フォローした人のNFT取引履歴がリアルタイムでわかる、NFTエクスプローラー「NFT iD」ティザーサイトが2月23日公開

-NFT検索プラットフォーム「NFT iD 」が提供する網羅的でわかりやすい情報で、NFT市場に貢献します-

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、Masenticが本日、3月14日公開予定のNFTエクスプローラー「NFT iD」のティザーサイトを公開したことをお伝えします。 以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

株式会社Masentic(本社:東京都新宿区、代表取締役:安達 慶太)は本日、2022年3月14日公開予定のNFTエクスプローラー「NFT iD」のティザーサイトを公開しました。

NFT元年と呼ばれた2021年、NFTの市場は急激に拡大し、売り上げは2兆円を越え大きく注目を集めました。


しかし未だ、マーケットプレイスのデータは利便性が低く、TwitterやDiscordなど数多くのチャンネルを跨って情報収集をしなければいけないのが現状の課題です。

また、NFTの価値は「社会的に影響力が強い人」の取引情報によって大きく変動します。しかし著名人などの取引情報を監視し続け、即座に入手するのは非常に困難です。

この度弊社は「NFT iD」を立ち上げ、NFTにおける重要情報をユーザーに網羅的にわかりやすく提供することで、NFT市場の拡大に貢献します。
 

  • サービス説明

「NFT iD」とは10,000件以上のNFTプロダクトが掲載された、NFT検索プラットフォームです。

NFTコレクターは、NFTの正規情報を網羅的に検索できる「エクスプローラー機能」や、即座に著名人の購入履歴を確認できる「フォロー&フィード機能」などによって、信頼できるNFTをわかりやすく簡単に見つけることができます。

ティザーサイトhttps://nftid.world/

公式Twitterhttps://twitter.com/nftid_world


※ティザーサイトから事前登録をして頂けます。

※公式Twitterでは最新情報やイベント情報などを発信して参ります。

※β版のリリースは3/14を予定しております。

  • 「NFT iD」の4つの特徴

「NFT iD」では、4つの機能を中心にNFTの情報収集ができます。

① NFTプロジェクトの総合的な情報が検索できる「エクスプローラー機能」
② 気になる人がいつ、どのNFTを買ったか分かる「フォロー&フィード機能」
③ トレンドのNFTが一目で分かる「ランキング機能」
④ 安心な購入体験のために、NFTコレクションに付与する「公認マーク」
 

  • 運営会社について

会社名:株式会社Masentic
所在地: 東京都新宿区
代表者: 安達 慶太
設立: 2021年3月9日
会社HP: https://masentic.co.jp/
事業内容: webサービスの提供
株主:WERU Investment、KSK Fund、その他エンジェル多数

【NFT関連事業のパートナー募集中】
NFT領域のデータ連携やメディアへの情報掲載、NFTプロダクトの公式認証等、お問い合わせはこちら。
Email:official@masentic.com

企業情報

企業名株式会社Masentic
代表者名安達 慶太
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください!