MetaMask(メタマスク)のパスワードを変更する方法

MetaMask(メタマスク)は、イーサリアムブロックチェーン用に作られた暗号通貨ウォレットアプリです。

モバイルアプリとブラウザ拡張機能に異なるパスワードを設定できるのが大きな特徴です。

そのため、両方のデバイスでMetaMaskパスワードを変更する方法を知る必要があります。

  • MetaMaskのパスワードを忘れてしまった
  • 変更する方法がわからない

このような方も多いのでしょうか。

本記事では、MetaMaskモバイルアプリとPCのWebブラウザ拡張機能でパスワードを変更する方法を解説します。

画像を添付しながら解説しておりますので、ぜひ最後までお読みください。

MetaMask(メタマスク)のパスワードを変更する方法

MetaMask(メタマスク)は、非保管の暗号通貨、およびトークンウォレットです。

「パスワード」「ユーザー名」「メールアドレス」などは、データベースに保存されず、モバイルアプリ・ブラウザ拡張機能のいずれかで表示されます。

MetaMaskを覚えていない場合は、パスワードをリセットしましょう。

最初にアカウントを作成したときに、シークレットリカバリーフレーズが作成されます。

これは、MetaMask内で自動生成される暗号データで、一度設定されると変更できません。

パスワードなしではアクセスできず、書き留めておく必要があるので注意が必要です。

デバイスごとのパスワード変更方法

ここからは【iPhone】【Android】【PC】それぞれでMetaMask(メタマスク)のパスワードを変更する方法を解説します。

【iPhone】でパスワードを変更する方法

①iPhoneでアプリを開く

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

②現在のパスワードを入力する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

③ログインをタップする

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

④画面の左上にある三本線をタップする

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑤Security&Privacy(セキュリティー&プライバシー)をタップする

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑥シークレットリカバリーフレーズが表示されるので、Change Password(チェンジパスワード)をタップする

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑦新しいパスワードを入力する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑧新しいパスワードを確認する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

次にSecret Recovery Phrase(シークレットリカバリーフレーズ)を使用して、パスワードをリセットする方法を解説します。

①アプリを起動する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

②左上の三本線をタップする

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

③ログアウトメニューをタップする

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

④Secret Recovery Phrase(シークレットリカバリーフレーズ)を入力する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑤新しいパスワードを入力して確認する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑦Import(インポート)をタップします

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

【Android】でパスワードを変更する方法

①Androidデバイスでアプリを開く

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

②現在のパスワードを入力、左上にある三本線を選択して、サイドバーに移動する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

④Security & Privacy(セキュリティー&プライバシー)をタップする

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑤Change Password(チェンジパスワード)を選択する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑥新しいパスワードを入力する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑦新しいパスワードを確認する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

次にパスワードを思い出せない場合や、アカウントにログインできない場合を解説します。

①MetaMaskを開く

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

②Secret Recovery Phrase(シークレットリカバリーフレーズ)のログインページに移動。最初のフィールドに「秘密の回復フレーズ」と入力する

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

③新しいパスワードを入力する

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

④新しいパスワードを確認する

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑤Import(インポート)を選択する

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

シークレットリカバリーフレーズを正しく入力しましょう。

間違ったフレーズでパスワードを復元すると「ウォレット」「アカウント」「アセット」がアプリから完全に削除されるので注意が必要です。

【PC】でパスワードを変更する方法

MetaMask(メタマスク)ブラウザ拡張機能を使用する場合は、パスワードを直接変更できません。

シークレットリカバリーフレーズをして、アプリからウォレットを取り入れることでリセットでき、MetaMaskはモバイルアプリをブラウザ拡張機能と同期するオプションを提供します。

モバイルアプリを全く使用していない場合は、以下の方法でPCのMetaMaskのパスワードをリセットできます。

①Webブラウザを開く

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

②画面の右上にあるMetaMask拡張機能アイコンをクリックする

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

③Secret Recovery Phrase(シークレットリカバリーフレーズ)をクリックする

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

④最初のボックスにSecret Recovery Phrase(シークレットリカバリーフレーズ)を入力、もしくは貼り付けする

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑤新しいパスワードを選択する(8文字以上)

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑥新しいパスワードを確認する

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

⑦Import(インポート)をクリックする

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

上記の操作を行うと、MetaMaskパスワードが正常に変更されます。

ブラウザ拡張機能のホームページに戻ると、パスワードを変更するオプションがありません。

シークレットリカバリーフレーズのみを表示できる方法は、以下の通りです。

①右上にあるプロフィール写真をクリックする

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

②ドロップダウンメニューからSettings(セッティングス)をクリックする

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

③左側サイドバーにあるSecurity & Privacy(セキュリティー&プライバシー)をクリックする

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

④Secret Recovery Phrase(シークレットリカバリーフレーズ)に移動する

MetaMaskパスワードを変更する方法
(引用:MetaMaskパスワードを変更する方法

モバイルアプリとブラウザ拡張機能を同期すると、モバイルアプリ用に選択したパスワードは無効になります。

ブラウザ拡張機能用に設定したパスワードは使用できます。

MetaMask(メタマスク)パスワード、もしくはシークレットリカバリーフレーズを思い出せない場合は、アカウントにアクセスできなくなるので注意が必要です。

パスワード紛失を再発防止!

JPCERT/CCでは、以下のようなパスワードが安全だと記載しています。

  • 12文字以上
  • 文字種を組み合わせる
  • 推測されやすい、規則性があるものは避ける
  • ほかのサービスと同じパスワードを使用しない

パスワードが不適切な場合、不正アクセスやデータ流失の原因となるので、適切に設定して管理するようにしましょう。

パスワードを忘れた場合、基本的にはシークレットリカバリーフレーズを使って、MetaMaskの復元が必要です。

しかし、MetaMaskへのインポートに対応している「秘密鍵」「JSON」「File」があれば、アクセスできる可能性があります。

パスワードとシークレットリカバリーフレーズの両方を紛失した場合は、復元できません。

上記の2つは、MetaMaskを利用する上で大切ですので、紙に書いて保管するなどの対策を行うようにしましょう。