巨大ロボット「MEGABOTS」NFTプロジェクト始動。

株式会社CRYPTO& Inc.(本社:東京都港区 https://crypto-and.com)は株式会社4RE(本社:東京都渋谷区 https://4re.tokyo )と協力し実在する巨大ロボット「MEGABOTS」NFTプロジェクトを1/25より開始することをお知らせ致します。「MEGABOTS」とは「MEGABOTS」はアメリカのMegabots社が開発した巨大ロボット。そのスペックは全長4.5メートル、重量6トン、出力24馬力、人が実際に乗り込んで操縦することができるという、SFの世界が現実に再現されたかのようなロマンあふれる機体です。2017年には日本製巨大ロボット「クラタス」と激戦を繰り広げたことでも話題になりました。

NFTとは

NFT(ノン・ファンジブル・トークン)は、他に代わりが無くただ一つしかないことを証明できる、 ブロックチェーン上のトークンです。 NFTを用いることで、デジタルアイテムのオリジナルを証明することができます。NFTはクリエイ ティブな作品と の相性がよく、最近では大手オークションハウスのクリスティーズで、NFTを 使ったデジタルアートが約75億円(約6930万ドル)落札されるなど注目を集めています。

「MEGABOTS」NFTプロジェクト

本プロジェクトは「MEGABOTS」をジェネレーティブアートNFTで展開し今後シリーズ化し、継続的にリリース予定です。「MEGABOTS」NFT保有者には実在の「MEGABOTS」に関するフィジカルな体験も付与していくことで、ロボットエンターテイメントを共創していくことを視野に入れたプロジェクトです。また戦闘ロボットとしてではなく、災害支援ロボットの開発や、トレーディングカードやゲーム、メタバース内でのコンテンツ開発などの発展協力を目指します。今後「MEGABOTS」NFTプロジェクトオフィシャルTwitter、Discord等で情報をアップデートして参ります。

オフィシャルサイト: https://megabots.tokyo
Twitter: https://twitter.com/MegaBotsTokyo
Instagram: https://www.instagram.com/megabotsnft/
Discord: https://discord.com/invite/Kr7CYp4kpV

第一弾 MEGABOTS NFT 販売概要
販売開始日: 2022年2月15日
販売場所:「MEGABOTS」NFT サイト (https://megabots.tokyo )
販売数:1000点
販売価格:0.08ETH(予定)

MegaBots founder, Matt Oehrlein comment

"NFTs are an exciting new way to trade and exchange ownership in something like a MegaBots league. I am really happy to see the MegaBots Japan team start this with a fresh new take and amaze the world." 

(NFTは、MegaBotsリーグのようなもので所有権を交換および交換するためのエキサイティングな新しい方法です。 MegaBots Japanチームがこれを新鮮な新しいテイクで開始し、世界を驚かせるのを見て本当に嬉しいです。)

CRYPTO&について

NFTマーケットで、企画・製作・権利契約などNFTに関するあらゆる事業をワンストップで営む。また、NFTを用いてアーティスト支援、チャリティ活動も行う、NFTクリエイティブファーム。

株式会社4REについて

全長4.5mの人が操縦して乗ることができるロボット「MEGABOTS」を保持。
ロボット「R」を通じた4つのE:「ENTERTAINMENT」「EMPLOYMENT」「ENGINEER」「EDUCATION」を世の中に提供していくことを目指しています。

【 CRYPTO& 公式サイト : https://crypto-and.com/ 
【 お問い合わせ先 : mail@crypto-and.com 】

企業情報

企業名株式会社CRYPTO& Inc.
代表者名徳山宗皓
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら