アーティストTAKUROMANが『ネコといる暮らし展 Vol.8』に参加、NFTを販売開始。渋谷PARCOのCOMING SOONギャラリーでフィジカル展示も実施。

デジタルポップアーティストTAKUROMANは、2022年1月28日(金)〜2月2日(水)、渋谷パルコ1階のCOMING SOONギャラリーで開催される『ネコといる暮らし展 Vol.8』に参加、NFT作品をnanakusaで販売開始しました。会場ではフィジカル展示を実施しており、参加クリエイター12名の作品とともに、各モニターに映し出された全作品をご覧いただけます。

また今回TAKUROMANは、初の はりこへの塗装作品を制作。会場で限定1点のみ販売しています。

TAKUROMANのNFT作品

「サトラレニャイ」

自由気ままに見えて実は強がっているだけだったり、自由気ままに

見えて実は人の目ばかり気にしていたり、そんな誇り高き生き物

NFTは、イベント開催と同時刻の1月28日(金)11:00〜、0.22222222ETHにて販売開始しました。

NFT販売URL:https://nanakusa.io/assets/0x0777d3a2e60ce9aDE95cC16DBad72572046074a1/10

TAKUROMANの はりこ作品はこちら

以下、イベント詳細となります。

来たる2月22日、2022年の猫の日(ニャンニャンニャン)に先駆け、今注目の「NFTアート」×「保護猫プロジェクト」をテーマに13名のアーティストが参加した世界初の企画展

猫好きで知られるLA在住フィルムディレクターCREATIVE LAB INC 代表木之村美穂が、自身のライフワークとして2017年にロサンゼルスでスタートした保護猫活動プロジェクト『ネコといる暮らし展』。8回目を迎える今年、2022年2月22日の猫の日(ニャンニャンニャン)に先駆け、企画展を開催します。

今までロサンゼルスと日本で撮影した60匹の猫と猫好きクリエーターたちによる、おしゃれなライフスタイル写真や映像を展示してきた企画を、今回は時代に合わせてグレードアップし、今注目の「NFTアート」×「保護猫プロジェクト」という新しいスタイルで展開。国内外で話題のNFTクリプトアーティスト 13名が参加し、猫をテーマに制作したデジタルアート・イラスト・映像や音楽作品をNFTアートとして販売。そして売上の一部を動物保護団体に寄付するという、世界で初めてのNFT×保護猫企画です。

引用元 COMING SOON GALLERY https://comingsoon.tokyo/nftcattokyo/

ここでしか手に入らないコラボ猫グッズ販売&コンセプトポップアップカフェもオープン

また、猫雑貨7ブランドのグッズや、ここでしか買えないおしゃれ猫雑貨ブランドとの限定コラボグッスも販売予定。さらに、コンセプトポップアップカフェ「THE LUCKY CAT COFFEE(ザ・ラッキーキャットコーヒー)」が、限定でオープンし、猫を愛した文豪アーネスト・ヘミングウェイをテーマに、彼が愛したイタリア・トリノの飲み物「ビチェリン」をイメージしたスペシャルティコーヒー特有のチョコレートやカカオのフレーバーを感じる「ビチェリンブレンド」のコーヒを使ったカフェモカとカプチーノを提供します。

ぜひ会場で、デジタルアート、グッズ、ドリンクなど、さまざまな形で表現される猫を体感しつつ、保護猫にも想いを届けてみてはいかがでしょうか。

*「NFTアート」とは、 NFT(=Non-Fungible Token(非代替性トークン)」の略)とデジタルアートを掛け合わせた作品。ブロックチェーン技術を用いて作成される代替不可能なデジタルアートのこと。

【参加NFTアーティスト 13名】
YO-CO / marimosphere(Mari Asada) / Hikage / Shiro1 / TAKUROMAN / Kazuma Ono / 江戸レナ / Satoko Miyakawa / Torazo / lena galcid / Gamaccho / Nyice! /mihoailurophile
引用元 COMING SOON GALLERY https://comingsoon.tokyo/nftcattokyo/

ぜひ作品をご覧くださると幸いです。

https://nanakusa.io/assets/0x0777d3a2e60ce9aDE95cC16DBad72572046074a1/10

また、皆様のご来場をお待ちしております。

TAKUROMANホームページ

https://takuroman.com