NFTマーケットプレイス「FAT Collection」β版を本日より提供開始! 2022年2月モスクワ、3月東京、NFTアート展覧会「Future Artists Tokyo 2022」開催

〜3月までに若手現代アーティストら約200名の作品、コシノジュンコ氏、天野喜孝氏の作品を出品、世界遺産二条城の唐門の3DCGも出展予定〜

日本の文化ポテンシャルの発展を目指す、一般社団法人 アート東京は、本日 2022 年 1 月 28 日(金)10:00 より、 NFT マーケットプレイス「Future Art Tokyo Collection」(以下、「FAT Collection」)
(URL: https://fat-collection.com/ )β版の提供を開始致しました。
【出品予定アーティスト】
日本の文化ポテンシャルの発展を目指す、一般社団法人 アート東京は、本日 2022 年 1 月 28 日(木)10:00 より、 NFT マーケットプレイス「Future Art Tokyo Collection」(以下、「FAT Collection」)
(URL: https://fat-collection.com/ )β版の提供を開始致しました。

「FAT Collection」は、NFT を活用し、デジタルコンテンツの流通・決済を実現する NFT アートのマーケットプレイスです。日本が世界に誇る文化、伝統芸能、寺社仏閣、美術品をはじめ、日本で芸術を志す現代アーティストの作 品の真正性と安全性を担保し、距離的制約を受けずに日本の魅力を世界に発信することを目的としています。法定通 貨のみのクレジットカード決済で購入した作品は、モニターなどに展示するだけでなく、AR を使ってバーチャルに鑑 賞・展示でき、展示した作品を仲間に共有し、投げ銭機能を使ってアーティストを「応援する」こともできます。

3 月までに、日本を代表するファッションデザイナーであるコシノジュンコ氏や、ファイナルファンタジーのイメ ージイラストなどを手掛ける世界的アーティスト天野喜孝氏をはじめ、約 200 名の若手現代アーティストの実物のア ート作品から製作した 3DCG デジタルレプリカの NFT アートを出品・販売いたします。また、京都市協力のもと製 作した、世界遺産二条城の唐門の 3DCG デジタルレプリカの出展も予定しており、NFT アートによる観光需要喚起 や、伝統芸能・工芸のデジタルコンテンツ発信・流通による地域活性化に貢献していきます。

2022 年 2 月モスクワ、3 月東京「Future Artists Tokyo 2022」展開催

「Future Artists Tokyo 2022」キービジュアル

「FAT Collection」に出品している作品より選出された NFT アートの展覧会「Future Artists Tokyo 2022」を 2 月 24 日(木)~3 月13日(日)の期間、モスクワ(ロシア「)Cube.Moscow」 にて開催します。また、3 月 10 日(木)~13 日(日)の期間、東京国際フォーラム「アート フェア東京 2022」と同時開催します。

2018 年にスタートした「Future Artists Tokyo」は、日本で芸術を志す若手アーティストや キュレーターが、国際的に活躍できる人材になるための実践的経験を積む機会創出を目的に、日 本最大級の国際美術見本市「アートフェア東京」の併設展覧会として、これまで実施してきました。

本年の「Future Artists Tokyo 2022」では新たな試みとして、実物の作品とその作品の 3DCG デジタルレプリカによるハイブリット展示を行います。新型コロナウイルスにより人々 の消費行動と生活様式が大きく変化する中で、アートの領域においても、これまで素材や身体を使って表現されていた作品から、VR や 3DCG 等のテクノロジーを活用した新たなかたちのアート作品が生まれ始めています。 本展覧会を通じ、With/After コロナにおける展示会のあるべき姿の考察とその方法の探究を行うとともに、マーケティング及 び販売に関する技術的・心理的効果の検証を行うことで、アート市場における新しい時代の展示・流通のモデルを構築します。

【3 月までに若手現代アーティストら約 200 名の作品を販売!】

出品予定作品
出品予定作品


【出品予定アーティスト】

コシノジュンコ氏


■コシノジュンコ 氏 プロフィール 大阪府岸和田生まれ。装苑賞を最年少で受賞。世界各地にてショーを開催。2006 年にイタリア 連帯の星カヴァリエーレ章受勲、2009 年にモンブラン国際文化賞を受賞するなど、世界から高 い評価を得ている。

天野喜孝氏

■天野喜孝 氏 プロフィール
1952 年生まれ。15 歳でタツノコプロに入社。『みなしごハッチ』『タイムボカンシリーズ』『ガ ッチャマン』などのアニメキャラクターデザインを手掛ける。独立後、キャラクターデザイン、 イラストレーション、装幀、舞台美術をはじめ、ファインアートの活動が認められ世界的に高い 評価を受けている。ニューヨーク、ロンドン、パリなどでも数多くの個展を開催。受賞歴多数。 代表作にゲーム『ファイナルファンタジー』『吸血鬼ハンターD』シリーズの装画・挿絵、『やさ いのようせい/N.Y.SALAD』などがある。

【「FAT Collection」の特徴 】

■取引は、クレジットカードで完結!
「FAT Collection」における取引については、ウォレットや暗号資産(仮想通貨)は不必要。クレジットカードでの 取引ができるから、仮想通貨に知見のないアーティストにも購入者も安心して利用できるサービスとなっています。

■購入した NFT アートは AR を使ってバーチャルで展示・鑑賞!
購入した NFT アートは、購入者の「FAT Collection」内のマイページに保存され、それらの NFT アートは「FAT Collection」の AR 展示機能を使って、自分のスマートフォンを使い、自分の好きなバーチャル空間に展示できます。

AR展示機能

■仲間にシェアして、自分たちだけのバーチャル展示会を楽しもう!

シェア機能

AR でバーチャルに展示した NFT アートの 情報を SNS などで仲間にシェアでき、その 情報をシェアされた方だけが、バーチャル 空間に展示された NFT アートを鑑賞する ことができます。

■投げ銭機能でアーティストを「応援」しよう!

投げ銭機能

仲間からシェアされた AR 展示が気に入っ たら、50 円から購入できるアイテムを買っ て、投げ銭機能でアーティストを「応援」し よう!送られた投げ銭は、NFT アートの作 者であるアーティストに還元される仕組み になっています。

■今後のサービス拡充について
・新作情報のチェック機能
・販売方式の追加
・時間限定販売の追加
・「FAT Collection」で購入された NFT アートを、「FAT Collection」内で二次流通及び、著作者へのロイヤリティ 還元の仕組みの実装。

「 Future Artists Tokyo 2022 」~ 開催概要
① Future Artists Tokyo 2022【モスクワ(ロシア)】
主催:文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、一般社団法人 アート東京
会期:2022 年 2 月 24 日(木)~2022 年 3 月 13 日(日)
会場:Cube.Moscow
  125 009, Russia, Moscow, st. Tverskaya, 3, -2nd floorThe building of The Ritz-Carlton, Moscow.
時間:11:00 ‒ 19:00 ※変更になる場合がございます。
会場 HP:https://cube.moscow/en/
>Future Artists Tokyo 2022【モスクワ(ロシア)】は、中小企業庁の JAPAN ブランド育成支援等事業です。

② Future Artists Tokyo 2022【東京】
主催:文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、一般社団法人 アート東京
会期:2022 年 3 月 10 日(木)~2022 年 3 月 13 日(日)※3 月 10 日(木)は招待制
会場:東京国際フォーラム B2F
 東京都千代田区丸の内 3-5-1
時間:11:00 ‒ 19:00 ※最終日の 13 日のみ 16:00 まで
会場 HP:https://www.t-i-forum.co.jp/
>Future Artists Tokyo 2022【東京】は、令和 3 年度日本博主催・共催型プロジェクトです。

日本博と文化庁のロゴ

■キービジュアル:

アートフェア東京2022キービジュアルと、担当した古塔つみ氏

■「アートフェア東京 2022」

アートフェア東京2022のイメージ

アートフェア東京は、古美術・工芸から、日本画・近代美術・現代アートまで、 幅広い作品のアートが展示されるフェアとして、2005 年から開催している、 日本最大級の国際的なアートフェアです。

過去からつながるアートの文脈を示しながら東洋と西洋、今と昔をつなぐア ートマーケットのプラットフォームとして、アートフェア東京は発展し続けて います。

アートフェアはオープンなアートマーケットの中心的な役割を担ってい ます。国内外から多くのギャラリーが一堂に会し、展示販売することで、そ の時代の作品やギャラリーの比較、価格の調整という機能を果たし、アート マーケットの信頼性と流動性を提供します。

地政学的、そして世代的にも我々は変化の真っ只中にいるように感じます。 抑圧された生活により、社会分断が深まった地域もある一方、資産価格高騰 により、一種の躁状態も引き起こしております。このように価値観が多様化 する中、マーケットで取り上げられる既存のアートや新しく生まれてくる表 現も多くの形を見せています。

このように表現を通して、変化し、多様化している世界の価値を体感でき るのが、アートの素晴らしさです。この多様なアートの中でも、確かなもの を皆様に御提供する「アートフェア東京 2022」のテーマは「Art, art, ART」。 「アートフェア東京 2022」において「アートの今、今のアート」をご堪能 ください。

オフィシャルサイト:https://artfairtokyo.com/

■「Art Weekend at Cube.Moscow」

Art Weekend at Cube.Moscowのロゴ

モスクワの歴史的中心部に位置し、主要な観光スポットに近くリッツ・カールトンホテル の地下に常設されている。富裕層が多く行き交う場所であり、会場では芸術と文化に関す るイベントを目的とした文化事業イベントが多く開催されている。2022 年 2 月 24、25 日に、同会場ではモスクワのアートコレクターやファンが集う「Art Weekend」が開催さ れ、「Future Artists Tokyo 2022」は、オープニングに合わせて 17 日間開催する。
会場 HP:https://cube.moscow/en/

■「FAT Collection」は、株式会社 Pocket RD の技術支援により開発・運用しております。

・株式会社 Pocket RD とは
XR 技術により世界中の人々のあらゆるコミュニケーションをより表現力豊かにするために、自分自身のアバターの 自動生成・編集システム「AVATARIUM」、ブロックチェーン技術を活用した NFT 3DCG マーケットプレイス「Pocket Collection」の技術開発、サービス運営を行っております。

・ブロックチェーン技術を活用した NFT 3DCG マーケットプレイス「Pocket Collection」について
ブロックチェーンを活用し、3D 技術を活用したアートワーク等、デジタル創作物全般の大量保存、2 次創作、2 次流 通、販売が可能なサービス。作品の 2 次創作、2 次流通においても権利を管理し、利益分配を行え、多くのクリエイ ターが創作に関わることによりブラッシュアップし、クリエイティブの価値をさらに高めることが可能なプラットフ ォームです。 多くのクリエイターの創作活動における中心的なプラットフォームとなれるように大容量ストレージ機能によるポー トフォリオ掲載機能、プロジェクトマネジメント機能によるグループによる制作活動、マーケットプレイス機能によ る購入・販売も可能にし、創作活動を全面的に支援して参ります。
法定通貨 NFT の発行 ASP としても利用可能となっております。

ブロックチェーン技術を活用した NFT 3DCG マーケットプレイス「Pocket Collection」について

PocketCollection : https://pocket-collection.com/
〈会社概要〉
会社名 : 株式会社 PocketRD
代表者 : 代表取締役 籾倉 宏哉
所在地 : 東京都渋谷区東 3-14-15 MO ビル 9F
URL : https://pocket-rd.com/

企業情報

企業名一般社団法人アート東京
代表者名來住 尚彦
業種財団法人・社団法人・宗教法人

▶︎プレスリリース詳細はこちら