世界初のデジタルアートバトル LIMITSのアジアチャンピオンシップ開催が決定!優勝賞金は50,000米ドル!【全ての作品はNFT化され、UCOLLEXで購入可能!】

「より多くの人がクリエイティブに興味を持ち、制作・鑑賞・売買など様々な形で楽しんでいる世界の実現」をビジョンに掲げる、株式会社ピーエイアイエヌティ(代表者:池田輝和 以下P.A.I.N.T. Inc)は、アーティストが制限時間内に直前で決められたお題を描き、そのアートの過程と作品で勝負する新しいデジタルアートバトル「リミッツバトル」のアジアチャンピオンシップ開催を発表いたしました。

アートの過程と作品で勝負する新しいデジタルアートバトル「リミッツバトル」のアジアチャンピオンシップ

■LIMITS(リミッツ)について

リミッツは、あなたがクリエイティブを楽しむためのサポーターです。クリエイティブへの「興味」を「楽しい!」に変換し、ずっと楽しめるようにサポートし続けます。

リミッツの定義とは、「時間」「テーマ」「制作様式」など、クリエイティブに何かしらの「制限」が与えられること。描く速さや発想の瞬発力が魅力のクリエイターから、じっくりと作品に取り組み、緻密で完成された作品が魅力のクリエイターまで、一口にクリエイターと言っても魅力は様々です。リミッツは、クリエイターの異なる魅力を引き出すために様々なプロジェクトを発信し、制作過程、人物像、そして完成した作品の全てで、クリエイティブに対する「興味」を「楽しい!」へと変えていきます。

■LIMITS  Asian Championship 2022(リミッツ アジアチャンピオンシップ)について

2015年に大阪で始まったリミッツ。20分の制限時間で、ルーレットによって直前に決められたお題を描き、その創作過程と完成した作品によってデジタルアートに勝敗をつけるという斬新なフォーマットの「リミッツバトル」は、クリエイティブ業界に衝撃を与えました。
今回のアジアチャンピオンシップでも、制限時間20分のトーナメント形式を採用!

香港、台湾、シンガポール、そして日本から出場する強力なアーティストたちの本気のバトルをお見逃しなく!
また、今回の大会では、全ての作品がバトル終了後にNFT化され、世界に1つのNFT作品を販売する、ブロックチェーンNFT技術を活用した次世代のクリエイタープラットフォームUCOLLEX(https://ucollex.io/)にて販売決定!
試合の感動がいつでもよみがえる、お気に入りの作品をぜひ集めてみては?

【予選大会スケジュール】
・香港 2022年1月
・台湾 2022年1月
・シンガポール  2022年1月
・日本 2022年2~3月ごろ

【決勝大会 予定】
日本国内 2022年 春
詳しいスケジュールや、大会への応募方法は随時公式サイトを通じてお知らせします。

LIMITS公式HPニュースルーム:https://limits.jp/topics/340(日本語)
LIMITS  Asian Championship 2022 公式サイト: https://limits.global (英語)
*日本語、中国語ページも追加予定です。

■2019年 世界大会の様子

LIMITS世界大会の様子(2019年)
LIMITS世界大会の様子(2019年)

■UCOLLEXについて

UCOLLEXは、ブロックチェーンとAI技術に特化したデジタルエンターテインメント業界のリーダーであるAnimoca Brands社が支援する、NFTを全ての人に利用可能にする次世代のクリエイタープラットフォームです。クリエイターが自身のFanbase(ファンベース)を構築出来るように最高のテクノロジーとコミュニティーで支援し、ファンがクリエイターのメタバースに深く関われる世界を創造します。

UCOLLEXは、コレクターが限定のコンテンツやアーティストへのインタビュー、素晴らしい3Dアート、そして革新的なVR体験を通して、自分の好きなものを集める楽しさ、そして好きなものに囲まれた生活が送れる世界を提供します。

公式ウェブサイト:https://ucollex.io/

企業情報

企業名株式会社ピーエイアイエヌティ
代表者名池田輝和
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら