NFTマーケットプレイス「NFT LaFan」におけるパラリンアート作品の販売開始に関するお知らせ

マーチャントバンカーズ株式会社の子会社MBKブロックチェーンがブロックチェーンを利用したESG関連サービスを開始

東証二部上場企業マーチャント・バンカーズ株式会社の子会社でブロックチェーン事業を行うMBKブロックチェーン株式会社が、一般社団法人 障がい者自立推進機構とパートナーシップを組み、ブロックチェーンを利用したESG関連サービスを開始します。ブロックチェーンを利用したNFTを利用することで、唯一無二なデジタルアートであることを保証し持続可能な社会のため貢献事業に取り組みます。当社マーチャント・バンカーズ株式会社は、障がい者アーティストを発掘・育成・支援する事業であります「パラリンアート」に取り組む、一般社団法人障がい者自立推進機構(所在地 : 東京都港区、代表理事 : 中井 亮)とオフィシャルパートナー契約を締結し、当社子会社MBKブロックチェーンの運営するNFTマーケットプレイス「NFT LaFan」におきまして、パラリンアート作品を、NFTとして販売する事業を開始いたしますので、お知らせいたします。

NFT LaFanのロゴ
Paralym Artのロゴ

内閣府「障害者白書」によれば、2018年現在、日本の人口の約8%にあたる936.6万人の方が障害を抱えておられ、年々増加傾向にあります。

当社は、パラリンアート作品をデジタルデータ化し、社会貢献としての障がい者支援や、あるいは、障がい者の芸術表現そのものに興味を持って頂ける会社や個人への販売により、事業として、障がい者がある方々の社会参加と経済的自立の支援に取り組んでまいります。

当社は、障がい者自立推進機構とのオフィシャルパートナー契約に基づき、さまざまな形で、障がい者自立推進機構に登録するアーティストのアート作品を活用し、障がいがある方々を支援する事業に、積極的に取組んでまいります。

パラリンアート作品につきましてのお問い合わせございましたら、

************************************************
マーチャント・バンカーズ株式会社 
IT戦略部長 金 栄洙
E-mail : kin@mbkworld.co.jp
TEL : 03-6434-5540

まで、お気軽にご連絡ください。

販売サイト:https://nft-lafan.com/

企業情報

企業名マーチャントバンカーズ株式会社
代表者名小澤孝太
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら