【24karat】「サッポロ SORACHI1984」を第1号に、日本初ブランドトークン、ブランドNFTによるロイヤリティプラットフォームの立ち上げ、XTech Venturesからの資金調達を発表。
  • 24karat株式会社について

24karat株式会社(本社:渋谷区、共同創業者/代表取締役:小川 真輝・セス ルアン)https://www.24karat.io/ は、「Challenge the status quo and push global innovations forward」というミッションをもって2020年冬に立ち上げられました。
ブロックチェーンにおいてポイントをブランドトークンという形で発行し、ユーザー間交換・ブランド間交換による無限の流動性をもたらすデジタルウォレット「24karat ZAP」、ブランドストーリーや体験のNFT化・ブランドトークンとの交換・販売を可能にする「24karat NFT Marketplace」を2021年10月にローンチしました。ブランドトークン第1号としてサッポロビール「サッポロ SORACHI1984」の掲載を近日開始いたします。

「24karat」の使用イメージ

24karat ZAP (android):https://play.google.com/store/apps/details?id=io.zap_24k
24karat ZAP (iOS):https://apps.apple.com/jp/app/zap-24k/id1581632520
24karat NFT Marketplace:https://market.24karat.io

ブランドトークンは、従来のポイントとしての割引サービスの役割に加え、NFTが付与された独自コンテンツや体験と引き換えることができ、ユーザーはこれまで以上にブランドと情緒的な繋がりを持つことができます。ユーザー間でのギフトや交換によるコミュニティ拡大、ブランド同士のコラボレーションを可能にします。デジタルネイティブのために設計されたモバイルウォレットやリワード体験は、新たなユーザーセグメントを惹きつけます。

  • サッポロビール「サッポロ SORACHI1984」との取り組み

「サッポロ SORACHI1984」はサッポロビールが北海道で開発したホップ「ソラチエース」を使用したユニークなビールブランドとして好評を得ています。ユーザーの中にはブランド公認のアンバサダーが存在し、「サッポロ SORACHI1984」を世の中に広めるために自主的な活動が行われています。今回、そうした活動に応じてブランドトークンを配布し、オリジナルのデジタルコンテンツとの交換や限定のデジタル会員証などとの交換を可能にすることで、ファンにとって「サッポロ SORACHI1984」がより身近なブランドになるようなコミュニティを構築していきます。将来的には、リアルでのやり取りもできるような仕組みづくりを通じて、ファン拡大・ロイヤリティアップにつなげていきます。

「サッポロ SORACHI1984」のロゴ

ブランドページ:https://www.sapporobeer.jp/sorachi1984/

  • 今回の資金調達の目的

今回の資金により、サービスのユーザー体験に磨きをかけるとともに、専用ハードウェアによるNFTの新たな活用法の研究・開発を加速します。
本サービスはAPIによる他タッチポイントへの組み込みにも対応しています。ユーザーとのより強い結びつきを実現したいブランドの皆様、是非how.can.we.help@24karat.ioまでご連絡ください。

  • 西條晋一氏(XTech Ventures 代表パートナー)からのコメント

小川さん・セスさんとは前職からのご縁もあり、お二人がタッグを組んで起業されたと聞いて、サービス開発を楽しみにしていました。NFT市場の急拡大には目を見張るものがあり、アート、ファッション、エンタメなど様々な分野で活用が進んでいます。今回お2人がブランドトーク・ブランドNFTを用いた、ロイヤリティプラットフォームをリリースするタイミングで、24karatに出資させていただくことになりました。「サッポロ SORACHI1984」を皮切りに、今後ブランドのファンコミュニティの活性化にとって、欠かせないソリューションになることを期待しています。

企業情報

企業名24karat株式会社
代表者名小川真輝
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら