WEB3×京菓子。伝統と革新。Withコロナに向けた京都 和菓子店の新世代NFTへの挑戦!

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、京都西陣の和菓子処「京西陣菓匠 宗禅」BUTTER GUILDの世界を自由に生きる個性的なキャラクターたちをNFT化し、ストーリー性と世界観を表現した濃厚なバタークッキーを2022年4月11日にグランドリリースすることをお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

WEB3時代の国境や人種の制限なく誰もが自由に参加できる新しいコミュニティ。それはバターをこよなく愛する人が集まったギルド。その名はBUTTER GUILD(バターギルド)。

京都西陣の和菓子処「京西陣菓匠 宗禅」(京都市上京区、代表:山本宗禅)は、そのBUTTER GUILDの世界を自由に生きる個性的なキャラクターたちをNFT化し、お菓子としては前例のないストーリー性と世界観を表現した濃厚なバタークッキーを2022年4月11日にグランドリリースしました。

《BUTTER GUILD(バターギルド)URL》
https://butterguild.com/

BUTTER GUILD(バターギルド)

BUTTER GUILD(バターギルド)

  • 【開発の経緯】

新型コロナウイルスの影響を受け、菓子・土産業界は観光客が減り大きな打撃を受けました。
現在、まん延防止等重点措置は解除されましたが、海外からの外国人観光客はもちろんのこと、関西に来られる日本国内の観光客もまだまだ新型コロナウィルス発生以前に比べて少ないのが現状です。

その状況を打破し、大阪の土産市場を盛り上げるために、日本唯一の上技師(じょうわざし)として知られる京西陣菓匠 宗禅 店主 山本宗禅に、新しい土産作りの白羽の矢が立ちました。

  • 【新しい時代のお菓子作りを…】

今回の菓子開発のコンセプトは、『コミュニティ』そして『伝統と革新』です。

「Withコロナ」の時代となり、人の集うことが抑制されコミュニケーションが取れにくくなった時代だからこそ、色々な国の人々が距離の概念を超えた自由な空間で「ただ1つの好きなもの」でつながり、仲間とともに喜びを分かち合う。そのようなワクワクとした居場所を創りたいとの想いから、バターをこよなく愛する人のためのコミュニティとして新ブランド『BUTTER GUILD(バターギルド)』が誕生しました。

Story

Story
菓子開発のためにコミュニティを創る。これはまさに前代未聞の試みです。

  • 【伝統と革新】

今回の新しいお菓子は、和の菓子職人がおまんじゅうを包む技術を進化させた独自の包餡圧縮製法により、今までにない、しっとり、ホロホロとした食感の米を用いたクッキーを開発しました。

そしてまた、雑誌の表紙デザインも手掛ける新進気鋭のアーティストBull氏とコラボする事により、バターギルドの世界を自由に生きる個性的なキャラクターを作りあげました。

Character

Character
そしてこの度『BUTTER GUILD』のコミュニティを世界中の人々に知っていただくために、アメリカのデジタルアーティストの作品が75億円で取引されたことでも話題になったNFTに挑戦。

世界最大級のNFTマーケットOpenSeaにて、『BUTTER GUILD』のキャラクターをNFTアート化しました。
こちらも菓子業界として異例中の異例です。

BUTTER GUILD NFT


《OpenSea  BUTTER GUILD Collection》
https://opensea.io/collection/butterguild

さらに、『BUTTER GUILD』のコミュニティの場として、DiscordにてBUTTER GUILDグループを開始。ギルドメンバーの自由な会話の場として活用していきます。

《BUTTER GUILDグループ:Discord URL》
https://discord.gg/Tf2EYuUJ

  • 【まさに背徳。SALTY BUTTER WET COOKIES】
【まさに背徳。SALTY BUTTER WET COOKIES】

 独自の包餡圧縮製法による発酵バタークッキーと発酵バタークリームのDUAL構造により実現。バター生地にバタークリームが染み込んだ濃厚の上をいく、唯一無二のソフトバタークッキー。

袋を開けた瞬間、芳醇なバターの香りが広がります。そしてひと口かじると、口の中でホロホロとくずれだし、
発酵バターの超濃厚な味わいとクッキーの美味しさを存分に愉しんでいただけます。

  • 【本日ついにグランドリリース!】

これまでにない挑戦的なお菓子だからこそ多くの方のお声を聞くため、インターネットやリアル店舗で約8ヶ月におよぶ試食販売を繰り返し、プレーン味に加え新たにレーズンバター味を完成させ、本日グランドリリースとなりました。

【本日ついにグランドリリース!】


「美味しいモノは人を笑顔にする。」
新しい時代のお菓子が国境を越えて人々をつなげ、関西、そして日本を元気にします。

  • 【商品情報】

商品名:BUTTER GUILD(バターギルド)

商品名:BUTTER GUILD(バターギルド)

1枚 216円(税込) 
お味はプレーン・レーズンバターの2種類

1枚 216円(税込) 
お味はプレーン・レーズンバターの2種類

5枚入り(プレーン3枚・レーズンバター2枚) 
1,080円(税込)

5枚入り(プレーン3枚・レーズンバター2枚) 1,080円(税込)

​10枚入り(プレーン5枚・レーズンバター5枚)
2,160円(税込)

  • 《BUTTER GUILD(バターギルド)URL》

https://butterguild.com/

《Instagram》
https://www.instagram.com/butter_guild_official

  • 【京西陣菓匠 宗禅、店主 山本宗禅について】
店主 山本 宗禅

店主 山本 宗禅かきもち・せんべい「長寿堂恵佳」の4代目として23歳でこの道を継ぐも2億4千万円という多額の借金を背負うことに。

そんな中24歳でたこ焼きをせんべいにした「たこべえ」がヒット。大阪の代表的なお土産品となる。経営に紆余曲折がありながらも「本物の技・味を追求し、より良き文化を後世に継承したい」と考え、京都に京西陣菓匠 宗禅を26歳で創業。

32歳でカフェの経営も始めた。日本で初めてわらび餅の冷凍に成功、餅だけでなく饅頭の成形技術も日本一となり、京都御所の特別拝観において日本で初となるカフェの御用命を賜る。

日本で唯一の上技師として京のあられ・おせんべいを焼き続けるとともに、京町家茶房 宗禅の店主 山本 宗禅は、味はもちろんのこと見た目も美しい最高峰のあられ「上技物(じょうわざもの)あられ」を創る、現在日本で唯一の職人であり、そのあられは皇室やドバイ王室をはじめ、世界五つ星ホテルにて使用されている。
また、大手メーカーのオリジナルスイーツや、PB商品などのプロデュースも手がけ幅広く携わっている。

山本が発起人となった、新型コロナウイルスからの救済支援プロジェクト、「菓子製造メーカー救援プロジェクト」の参加企業は21ブランドを超え、販売セット数は11,000セットを超え、6,600万円分のフードロス削減に貢献したことで話題となった。昭和48年8月18日生。

  • 【会社情報】

商号:京西陣菓匠 宗禅有限会社
住所:〒602-8493 京都府京都市上京区寺之内通浄福寺東角中猪熊町310-2
電話:0120-040-009
URL:https://souzen.co.jp/

  • 《WEB3時代のコミュニティとは》

現在のWEB2.0時代のサービスは、サーバーに依存しています。
日本では誰もが自由にインターネットを利用できますが、世界を見るとそうではない国もあります。

例えば中国には、グレート・ファイアウォールと呼ばれる検閲システムが存在し、政府により Google や Twitter、YouTube といったサイトへのアクセスが禁止されています。

しかし、 WEB3ではそのような制限が機能しません。
ブロックチェーンに加わることに条件や権限は設けられておらず、かつ中央集権的なサーバーが存在しないため、誰でも自由に希望するサービスへのアクセスが可能となり、好きなコミュニティに参加し、自由に意見が言えるようになります。
そこにはもはや、国境や人種の制限は存在しません。

企業情報

企業名京西陣菓匠宗禅有限会社
代表者名山本 佳明
業種製造業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。