藤沢からJリーグを目指すサッカークラブ「EBRISA(エブリサ)藤沢」がクラブトークンを新規発行・販売開始!

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、「EBRISA(エブリサ)藤沢」がクラブトークンの新規発行と発売を開始したことをお伝えします。 以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ブロックチェーン技術を利用した、トークン発行型クラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェ(本社 東京都渋谷区 代表取締役 國光 宏尚)は、2022年2月24日(木)11:00より「一般社団法人エブリサ藤沢スポーツクラブ」(本社、神奈川県藤沢市、理事長 櫻井大輔)が運営するEBRISA(エブリサ)藤沢のクラブトークンの発行と販売を開始することをお知らせいたします。
URL:https://financie.jp/users/ebrisafujisawa/cards

藤沢からJリーグを目指すサッカークラブ「EBRISA(エブリサ)藤沢」がクラブトークンを新規発行・販売開始!
  • クラブトークン発行の目的

EBRISA(エブリサ)藤沢は、神奈川県藤沢市をホームタウンとして活動するサッカークラブで、現在は神奈川県社会人リーグ2部に所属しています。

EBRISA(エブリサ)藤沢


2022年4月より、同じ藤沢市を拠点に活動する「藤沢ユナイテッド」と統合し、新たな体制で神奈川県社会人1部リーグ昇格を実現すべく、【サッカークラブ×クラブトークン】という取り組みにチャレンジします。

FiNANCiEは、EBRISA(エブリサ)藤沢が発行するクラブトークンを活用しファンコミュニティを形成することで、クラブとファンの皆様の関係性を今まで以上により強固なものにし、EBRISA(エブリサ)藤沢の成長と共に歩んでいくためのコミュニティ運営を支援いたします。

・初期販売ページURL:https://financie.jp/users/ebrisafujisawa/cards
・初期販売期間:2022年2月24日(木)11:00~2022年3月31日(木)21:00 予定

  • エブリサトークンとは
エブリサトークンとは


エブリサトークンはクラブへの応援の「しるし」や「証」の役割を果たし、また単に支援の証になるだけでなく、保有することでクラブ発の投票企画への参加や、トークン保有者限定の特典への応募ができるなど、新しい体験ができるデジタル上のアイテムです。

※本トークンは、「藤沢ユナイテッド」との合流後も、「エブリサ藤沢ユナイテッド」のクラブトークンとして引き継がれます。

  • エブリサトークン購入のメリット

エブリサトークンを購入することで、クラブ運営を支援することができます。トークンは、ポイントのように数量を持つもので、トークン保有者のニーズに応じて価格が上下します。今後、トークン保有者が増えると、トークン価値が高まる可能性もあり、サポーターにとっても初期から応援している証や継続的に応援するモチベーションに繋がる、新しい応援の形です。またトークンを購入いただくことで、クラブ発の投票企画への参加権や限定イベント・限定グッズの応募ができるなどのメリットがあります。

トークンを活用した投票企画
「FiNANCiE(フィナンシェ)」にてトークン保有者限定の投票企画を定期的に行います。投票企画はクラブの活動の一部に参加しながら応援できる体験です。
【投票企画案】
・シーズンMVP、年間最優秀ゴール賞 他
・各種グッズ企画・デザイン

トークンを活用した抽選特典
今後、トークン保有者はクラブから特別な特典を受けることができます。対象者が限られている抽選特典もあり、保有しているトークン数の割合によって当選確率が変動する企画もございます。
【抽選特典案】
・試合後の記念撮影(ホーム開催&有観客のみ)
・各種グッズ抽選券

  • トークン販売メニュー(一部)

クラブトークンは以下のメニューからお選びいただけます。獲得できるクラブトークンは金額によって異なります。金額が多いほど、多くのトークンを獲得することができます。

【クラブトークンで支援コース】
・支援コース①20,000pt分のクラブトークン
ー 2万円ポイント分のトークン
ー 投票企画への参加
ー 初期サポーター記念ブルーコレクション
販売額:20,000pt

・支援コース③100,000pt分のクラブトークン 
ー 10万円ポイント分のトークン
ー 投票企画および抽選特典への参加
ー エブリサ藤沢ユナイテッド2022シーズン ユニフォーム(背番号12)
ー 初期サポーター記念ブロンズコレクション
販売額:100,000pt

※30,000pt、500,000ptコースもご用意しています。

  • エブリサ藤沢からのメッセージ

一般社団法人エブリサ藤沢スポーツクラブ 理事長 櫻井大輔

大きな可能性を秘めたクラブトークンを発行できたことをとても嬉しく思っています。
設立から3年間、何度も壁にぶつかりましたが、この挑戦する過程そのものが、人生を彩る刺激の一つになると感じています。
勝った時は喜び、負けたら心底悔しがる。そして、また立ち上がり、次の勝利を皆で喜ぶ。一喜一憂を受け入れて、共感を生みだし、人生を彩る。これは、プロアマチュア、カテゴリー関係なく、実現できる。スポーツの魅力の一つであると改めて感じています。
実際に、現在の神奈川県2部リーグには、プロ選手と遜色ないレベルの選手もおり、働きながら毎晩練習に励むようなライバルチームが存在します。
そういったライバルチームとの、斬るか斬られるかの戦い。1試合でも斬られたら、1年間待ったがかかる(!!!)過酷な戦いが、これから何年も何年も続いていきます。
しかし、これは険しい通過点でなく、それぞれのステージが魅力的な舞台であり、エンターテイメントとしても価値あるドラマとなりえると実感しています。皆さんと感情を共有しながら、この道中を楽しみながら、一歩一歩成長していきたいと思っています。
このクラブトークンを通じて、この刺激ある旅路を、一緒に歩んでいただける方々と出会えることを楽しみにしております。

  • エブリサ藤沢について
エブリサ藤沢


エブリサ藤沢は藤沢市をホームタウンとするサッカーとするサッカークラブです。
「EBRISA」とは、「江ノ島」の「E」 と、スペイン語・ポルトガル語で「風」を意味する「BRISA」を合わせた名前で、サッカーを通じて江ノ島の風を全国に、そしていつかは世界に届けるという願いを込めて命名されました。
2022年4月より、同じ藤沢を拠点とする「藤沢ユナイテッド」と統合し、神奈川県社会人1部リーグ昇格を実現すべく戦っていきます。

■公式サイト:https://ebrisa-fujisawa.com/
■twitter:https://twitter.com/ebrisafujisawa
■Instageram:https://www.instagram.com/ebrisafujisawa
■Facebook:https://www.facebook.com/ebrisafujisawa/

  • FiNANCiE(フィナンシェ)とは
FiNANCiE(フィナンシェ)とは


ブロックチェーン技術を活用した、新世代のクラウドファンディング2.0 「FiNANCiE(フィナンシェ)」は、夢を実現したいスポーツチーム・インフルエンサー・アーティスト・アイドルがトークン(FT&NFT)を発行・販売し、夢を支援したいサポーターを募集、夢の実現に向けて、サポーターと一緒に歩む、新世代のクラウドファンディングサービスです。

フィナンシェ|FiNANCiE https://financie.jp/
アプリ:App Store(対応OS:iOS 13.0以上)
https://apps.apple.com/jp/app/financie/id1470196162
アプリ:Google Play(対応OS:Android 6.0以上)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.financie.ichiba
会社名      株式会社フィナンシェ
代表者      國光宏尚
設立日      2019年1月
所在地      東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
お問い合わせ先  https://bit.ly/2TLINyc


企業情報

企業名株式会社フィナンシェ
代表者名國光宏尚
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください!