GIFMAGAZINE、NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」にて、LINEのトークルームでNFTを贈り合うことができるNFTサービスを4月開始予定!

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、株式会社GIFMAGAZINEが、LVC株式会社が提供予定の、NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」において、4月13日にサービス提供を開始することをお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

株式会社GIFMAGAZINE(本社:東京都渋谷区、以下「GIFMAGAZINE」)は、LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長CEO:林 仁奎、以下「LVC」)が提供予定の、NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」において、4月13日にサービス提供を開始いたします。

GIFMAGAZINEが提供予定のサービスはLINEユーザーがLINEのトークルームでNFTをスタンプのように相手に送ることができるサービスです。発行されるNFTは「ありがとう」「おめでとう」など、気持ちをビジュアルで伝えることのできるコンテンツで、送って楽しい、もらって嬉しい、をコンセプトに、LINEユーザーにとっての新たなNFTの価値づくりを目指しております。また、受け取ったNFTは「LINE NFT」に出品することも可能です。
NFTの二次流通市場にも貢献できるよう、数量限定NFTの発行やトレード動機の形成などNFTの遊び方についても今後検討を進めております。

GIFMAGAZINE、NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」にて、LINEのトークルームでNFTを贈り合うことができるNFTサービスを4月開始予定!

現在、NFTは体験ハードルが心理的にも物理的にも高いと感じる技術、サービスであると思われている方が多くいらっしゃると考えます。この度、LINEのトークルームでNFTを送受信できる仕組みを開発させていただいたことにより、LINEユーザーにとって、そのハードルを引き下げ、より身近にNFTを感じていただけるきっかけになれるのではと考えております。NFTスタンプというサービスによりLINEユーザーの皆さまが、昨今語られることの多くなった、WEB3.0という新たな価値体験の契機になることができれば幸いでございます。

 サービスリリースを記念し、まずはNFTを送受信する楽しみをより多くの方に体感していただきたく、6種のNFTを先着で各10万名の方に無料配布させていただくキャンペーンを実施いたします。(4月予定)

プレゼント対象NFT


GIFMAGAZINEはGIFを起点に様々な映像コンテンツを展開しております。その映像体験はWEB3.0時代のこれからでも普遍的なものであると考え NFT×GIFという領域で新たなチャレンジをしてまいります。ブロックチェーンを用いた開発技術とクリエイティブの力を掛け合わせたこれからのテーマに即したサービス展開を積極的に推進してまいります。

本件の詳細については下記よりお問い合わせください。
お問い合わせ先:広告事業部 担当 住田(contact@gifmagazine.co.jp)
---------------------------------------------------------------------------------------------
株式会社GIFMAGAZINE
社名: 株式会社GIFMAGAZINE (https://gifmagazine.co.jp
所在地: 150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 エクラート渋谷 5F
設立: 2013 年 7 月 16 日
資本金:1億円(※資本準備金を含む)
代表者: 代表取締役社長 大野謙介  CTO:中坂雄平
---------------------------------------------------------------------------------------------

企業情報

企業名株式会社GIFMAGAZINE
代表者名大野謙介
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。