HashPalette、1,000万人超がプレイしたファーミングゲーム「サンシャイン牧場」のNFT化権を取得

国内初のファーミング型ブロックチェーンゲームを「HashGames」よりリリース予定

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、株式会社HashPaletteのブロックチェーンゲームスタジオ部門である「HashGames」が、サンシャイン牧場のNFT化権を取得し、国内初のファーミング型ブロックチェーンゲームをリリースすることをお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

株式会社HashPalette(本社:東京都港区、代表取締役CEO:吉田世博、以下HashPalette)のブロックチェーンゲームスタジオ部門である「HashGames」は、サンシャイン牧場のNFT化権を取得し、国内初のファーミング型ブロックチェーンゲームをリリースすることをお知らせします。

 
「サンシャイン牧場」は2009年にRekoo Japan株式会社によりmixi上で1,000万人超がプレイしたファーミングゲームであり、プレイヤーが自分の牧場で農作物や家畜を育てて牧場を成長させることができます。

この度、HashPaletteが「サンシャイン牧場」のNFT化権を取得し、ブロックチェーンゲームとしてサービス展開予定です。
リリース予定のブロックチェーンゲームは、HashPortのNFT事業子会社である株式会社HashPalette(本社:東京都港区、代表取締役CEO:吉田 世博、以下HashPalette)が開発するブロックチェーン「パレットチェーン」上のサービスとしてリリースされます。

NFT版「サンシャイン牧場」は、ゲーム内で農作物、家畜やそれらを育てる土地などのNFTを保有し、自身の牧場を管理することでトークンを稼ぐことができるPlay to Earn型のゲームであり、プレイヤー同士で育てた農作物や家畜の生産物を交換することで牧場を更に発展・効率化させることができる仕様を予定しております。

なお、ゲーム内で使用できるNFTの販売はHashPaletteのNFTマーケットプレイス「PLT Place」において行われる予定です。その他ゲームリリースやNFTの販売などの最新情報につきましては、HashPalette公式Twitterにてお知らせいたします。

■ゲーム概要
・タイトル名(仮):サンシャイン牧場 - NFT 
・ジャンル:ファーミング型ブロックチェーンゲーム
・対応チェーン:パレットチェーン
・対応端末:Android/iPhone(一部ブラウザ推奨)
・提供元:HashGames(株式会社HashPalette)

■提供元(Rekoo Japan株式会社)からのメッセージ
ソーシャルゲーム黎明期に産声を上げたサンシャイン牧場が、NFTゲームという新時代のゲームとして復活することに大変期待を寄せております。新しく生まれ変わったサンシャイン牧場を、再度たくさんの方に楽しんでもらえますと幸いです。

■株式会社HashPort代表取締役CEO 吉田 世博のコメント
パレットチェーンにおいて、1,000万以上の方にプレイされた大人気タイトルである「サンシャイン牧場」を迎えることができることを大変嬉しく思っております。NFT版「サンシャイン牧場」では、日本初のPlay to Earn牧場ゲームとして、多くの新しい取り組みを行っていけたらと考えております。昨今NFT市場では「ETH Flower」に代表される外部データとNFTの連動が注目を集めており、本ゲームでも牧場という仮想世界を現実世界のイベントと連動させる設計を構想しています。また、ブロックチェーンの特性を活かし、現在大きな注目を集める「エルフマスターズ」をはじめとするパレットチェーン上のゲームタイトルとの連携にも取り込んで参ります。皆様のご期待に応えられるよう、関係者一同全力で頑張って参ります。

■「HashGames」について
2022年2月に設立されたブロックチェーンゲームスタジオ「HashGames」では、パレットチェーン上でのPlay to Earnゲームの設計・開発、パレットチェーンのクロスチェーンハブ機能を活かしたマルチチェーン対応、海外ユーザーへのマーケティング支援をサポートいたします。2022年春-夏にかけてPlay to Earnゲーム3タイトルをリリースし国内規制に完全に準拠した日本初のPlay to Earnゲームエコシステムの構築を目指します。
詳細はこちら→https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000046288.html

■「Palette(パレット)」について
「Palette(パレット)」は、NFT(Non-Fungible Token)を利用したコンテンツ流通に最適化されたブロックチェーンネットワークであり、日本発コンテンツのNFTを通じた流通強化を目的にしています。異なるブロックチェーン同士をまたぐNFTのクロスチェーン技術を実装していることも大きな特徴であり、パレットで発行したNFTを、イーサリアム(Ethereum)を始めとする他のブロックチェーンネットワークに転送することも可能です。「PLT(パレットトークン)」は、パレットエコシステムにおけるコンセンサスノード運営報酬の支払い、スマートコントラクトの発行手数料(GAS)の支払い、NFT売買の決済などの用途で使用されます。

「Palette」及び「PLT」の詳細情報については、以下のホワイトペーパーをご確認ください。
Palette White Paper:https://document.hashpalette.com/HashpalettePaper.pdf

■会社概要
<HashPort>
会社名:株式会社HashPort
所在地:東京都港区芝4-5-10 EDGE芝4丁目ビル10階
代表者:代表取締役CEO 吉田 世博
設 立:2018年7月13日
事業概要:
・ブロックチェーンに関するコンサルティング事業
・暗号資産交換業向けウォレットシステム開発事業
・NFTシステム開発事業
URL:https://hashport.io/

<HashPalette>
会社名:株式会社HashPalette
所在地:東京都港区芝4-5-10 EDGE芝4丁目ビル10階
代表者:代表取締役CEO 吉田 世博
設 立:2020年3月2日
事業概要:
NFT形式での流通に最適化されたブロックチェーンネットワーク「Palette(パレット)」の開発およびNFT関連システムの開発・販売・コンサルティング
URL:https://hashpalette.com/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社HashPalette 広報
E-mail:pr@hashpalette.io

■採用情報
HashPortでは「すべての資産をデジタル化する」というミッションの実現に向け、エンジニア、 事業開発、バックオフィス等幅広いポジションで積極的に採用しています。 ブロックチェーン技術や暗号資産、NFTに興味をお持ちの方、 また、 金融の「デジタル化」による社会変革に携わりたい方、 Web3時代を牽引する一員となりたい方、エントリーをお待ちしています。
募集職種一覧:https://hashport.io/recruit/

企業情報

企業名株式会社HashPalette
代表者名吉田 世博
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。