出版社が所有する作品にNFTを付与して販売するECサイト「MasterDig」の提供を4月4日開始

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、株式会社モバイルブック・ジェーピーが、出版社が保有する原画やデータから高品質のアート作品を作成して1点ずつNFTをを付与し額装して販売するECサイト「MasterDig(マスターディグ)」の提供を本日2022年4月4日(月)に開始したことお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

株式会社モバイルブック・ジェーピー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 亨)は、出版社が保有する原画やデータから高品質のアート作品を作成して1点ずつNFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)を付与し額装して販売するECサイト「MasterDig(マスターディグ)」の提供を本日2022年4月4日(月)に開始いたしました。第1弾として、大日本印刷株式会社の高精彩出力技術「プリモアート」を使った複製画を作成。NFTの唯一性を証明するという特性を活用し、複製画の証明書としてNFTを発行いたします。

出版社が所有する作品にNFTを付与して販売するECサイト「MasterDig」の提供を4月4日開始

「MasterDig(マスターディグ)」
https://masterdig.jp

高精彩出力技術「プリモアート」紹介ページ(大日本印刷)
https://www.dnp.co.jp/biz/solution/products/detail/1193231_1567.html

■世界標準のEthereumを採用
MasterDigにて発行するNFTは、NFT発行のプラットフォームとして最も代表的なEthereum(イーサリアム)を採用しており、世界中の取引サイトで標準的に流通しているNFTを手にしていただけます。

■日本円での決済
クレジットカードでの日本円決済なので、複雑な暗号資産(仮想通貨)の用意の必要なく、気軽にNFTの購入を可能にいたします。また、将来的に暗号資産(仮想通貨)での決済も対応して参ります。

■DaVinciに対応
ユーザ同士のNFT取引を行うロイヤリティバンク社のオークションサイト「DaVinci」(https://ldavinci.jp/)に対応しており、現物とNFTのセットでの取引を安心・安全に取引いただけます。

MasterDigは、多くの方に本格的なNFTに触れていただき、身近に感じる機会を絶えず提供して参ります。

【株式会社モバイルブック・ジェーピーについて】
本社  : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-3
代表者 : 代表取締役社長 小林 亨
設立  : 2005年1月
事業内容: 電子出版流通プラットフォーム事業(取次事業)
インターネットによる携帯電話・PC向け電子書籍の配信提供サービス
URL   : https://mobilebook.jp/

企業情報

企業名株式会社モバイルブック・ジェーピー
代表者名小林 亨
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。