松竹「META 歌舞伎」NFT商品化

史上初、メタバース空間で蘇る”源氏物語”題材の歌舞伎 初回公演映像を NFT マーケットプレイス にて販売

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、松竹株式会社が、メタバース空間と俳優の演技をリアルタイムで合成して演出する、史上初の源氏物語を題材とした歌舞伎『META歌舞伎 Genji Memories』の分割したシーンを「META歌舞伎 NFT」として商品化し、2022年4月16日(土)正午より、NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」へ出品することをお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

この度、松竹株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:迫本 淳一、以下「松竹」)は、メタバース空間と俳優の演技をリアルタイムで合成して演出する、史上初の源氏物語を題材とした歌舞伎『META歌舞伎 Genji Memories』(※2022年1月25日生配信終了)の分割したシーンを「META歌舞伎 NFT」として商品化し、2022年4月16日(土)正午より、NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」(https://adam.jp/)へ初出品致します。

今後松竹では、伝統を重んじながら、400年以上続く歌舞伎の精神——既存の考えにとらわれずに流行を取り入れ、より新しい形で人々を楽しませる“反骨精神”“かぶき者” ——を受け継ぎ、NFTの他、メタバースやMR(Mixed Reality)等のデジタルを活用した新しい表現についても積極的に取り組んで参ります。

  • 『META歌舞伎 Genji Memories』とは

歌舞伎史上初「歌舞伎×アニメ演出×バーチャルプロダクション」仮想空間で生配信
歌舞伎初の試みとなるバーチャルプロダクション(3DCG背景やVFXと現実世界で撮影した映像をリアルタイムで融合する撮影手法)を用いて、古典文学の不朽の名作『源氏物語』を題材に製作する歌舞伎作品です。平安時代を緻密に再現したバーチャルセットと歌舞伎俳優の演技をリアルタイム合成し、配信致しました。

この新次元の歌舞伎公演に挑むのは、歌舞伎俳優 中村壱太郎と中村隼人。中村壱太郎は5役の女性を演じ分け、総合演出も務めました。中村隼人は自身初となる光源氏役に挑みました。

 脚本は『プリンセスチュチュ』『SHIROBAKO』『天地創造デザイン部』など数多くの名作アニメを生みだし続けている横手美智子が担当。また、『呪術廻戦』『THE GOD OF HIGH SCHOOL』で演出を手掛けたアニメーターの西澤千恵が演出に協力。 歌舞伎俳優、人気アニメの脚本家・演出家、そしてバーチャルプロダクションの技術チームがタッグを組み、 『源氏物語』の古典の和の世界を、新感覚のショートストーリーとして配信致しました。

  • NFT商品概要

生配信『META歌舞伎 Genii Memories』の映像を分割出品
2022年1月25日(火)に生配信された『META歌舞伎Genji Memories』のハイライトシーンを14本に分割した映像データのコレクタブルNFT商品を、マーケットプレイス「Adam byGMO」上で4/16(土)正午より販売致します。

歌舞伎の400年の歴史上初のメタバース空間での歌舞伎、そして初のリアルタイム配信となった希少な映像を、デジタル上でただ一人保有※することができる記念すべき1つ目のNFT商品となります。
※特定のシーンにおける保有として※動画#14はリアルタイム配信をリマスターした映像を使った商品となります。

さらに、オークション形式で販売するプレミアム映像データ(2本)を落札いただいた方には、初回落札者特典として、中村壱太郎と中村隼人の寄せ書きサイン入り場面写真をお届け致します。
記念すべき第1回目のメタバース空間での源氏物語。本作品の世界を、是非NFTの保有体験としてお楽しみください。

商品販売ページ
Adam byGMO プレミアムストア「META歌舞伎 Genji Memories」内にて
https://adam.jp/stores/meta_kabuki_genji_memories

※決済方法は、クレジットカード、銀行振り込み(日本円)、暗号資産「イーサリアム(Ethereum)」からお選びいただけます。
※商品詳細に関しては、販売ページをご確認下さい。

『META歌舞伎Genji Memories』ハイライト映像データ12本
販売形式:初回定額販売
販売価格:10,000円(税込)/1アイテム
アイテム数:12点
販売スケジュール:2022年4月16日(土)正午より販売開始(先着順)

『META歌舞伎Genji Memories』プレミアム映像データ2本
販売形式:オークション販売
開始価格:15,000円(税込)/1アイテム
アイテム数:2点
オークションスケジュール:2022年4月16日(土)正午〜2022年4月24日(日)23:59
初回落札者特典:購入シーンの場面写真に、希望するお名前宛てに中村壱太郎と中村隼人のサインを入れてお届け致します。
特典仕様:A4サイズ程度/フルカラー

【初回落札者全員対象特典】
NFTの初出品を記念して、META歌舞伎NFTを落札の上アンケートにお答えいただいた方全員に、「META歌舞伎 Genji Memories」メインビジュアルの非売品ポストカードを1枚プレゼント致します。

アンケート受付期間:2022年4月16日(土)〜2022年5月31日(火)23:59
特典仕様:サイズ 約100×148mm/フルカラー

  • NFTに関する今後の取り組み

NFTを活用し伝統芸能を世界へ発信。クリエイター支援プラットフォームの公開も予定。
今後松竹では、世界中の方に歌舞伎などの伝統芸能をはじめとした松竹や日本の“シアトリカル“なコンテンツを知っていただき、お楽しみいただけるよう、デジタルを活用した幅広い施策を行って参ります。

NFTを活用した展開に関してはマーケットプレイスへの商品出品のみにとどまらず、他社との新しいコラボレーションや、世界にコンテンツを発信する表現者・クリエイターの支援などを目的としたプラットフォームのリリースを予定しております。今後の展開については順次詳細を発表致します。

※NFTとは
「Non-Fungible Token(=非代替性トークン)」の略で、デジタルの証明書等として機能する代替不可能なデータのこと。例えば、代替性のないリアルな絵画の原作品を所有するのと同じ様な保有体験を、デジタルコンテンツの保有者にも提供する事ができる。NFTを保有することの証明は、改ざんが困難とされるブロックチェーン技術によって提供される。

  • 『META歌舞伎 Genji Memories』詳細

【出演者情報】
中村壱太郎 (なかむら・かずたろう)

1990年生まれ。中村鴈治郎の長男。祖父は四世坂田藤十郎。
1995年1月大阪中座『嫗山姥』の一子公時で初代中村壱太郎を名のり初舞台。
2014年9月日本舞踊の吾妻流七代目家元吾妻徳陽を襲名。
近年では『金閣寺』の雪姫、『吉田屋』の夕霧など大役を勤める。
女方を中心に歌舞伎の舞台に精進しつつ、2016年8月新海誠監督作品、映画「君の名は。」ではヒロイン三葉と四葉の姉妹が舞う巫女の奉納舞を創作。
2020年7月新感覚の歌舞伎とアートのコラボからなる配信公演「ART歌舞伎」を上演。
その後、海外での配信も行われ、2021年5月より映画館公開も決まり注目を集めた。
2021年6月現代劇「夜は短し歩けよ乙女」にて主演を勤め、先輩役を好演する。

中村隼人 (なかむら・はやと)

1993 年生まれ。2002 年 2 月歌舞伎座『寺子屋』の松王丸一子小太郎で、初代中村隼人を名のり初舞台。スーパー歌舞伎II『ワンピース』のサンジなどを好演、『新版 オグリ』、新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』でダブル主演を果たす。2010 年7月「歌舞伎のみかた」の解説と『身替座禅』の腰元小枝で、2011 年6月「歌舞伎の
みかた」の解説と『義経千本桜』四の切の駿河次郎で、2013 年3月『隅田川花御所染』
の吉田松若丸で、同年6月「歌舞伎のみかた」の解説と『紅葉狩』の侍女野菊で、2014 年3月『菅原伝授手習鑑』車引の桜丸で、2017 年6月「歌舞伎のみかた」の解説と『毛抜』の秦秀太郎で国立劇場奨励賞。

【クレジット】
■出  演:中村壱太郎、中村隼人
■総合演出:春虹(中村壱太郎)
■脚  本:横手美智子
■演  出:西澤千恵、株式会社HERE.
■制作協力:株式会社アロープロモーション、カディンチェ株式会社
■制  作:ミエクル株式会社
■製  作:松竹株式会社

【作品概要】
本公演は「代官山メタバーススタジオ」のバーチャルプロダクション技術を活用して開催されました。平安時代を緻密に再現したバーチャルセットと歌舞伎俳優の実写映像をリアルタイム合成することで、まるでその俳優が平安時代にいるかのような没入感を生み出します。歌舞伎の舞踊と最先端技術を組み合わせ、従来の制作手法の枠を超えた舞台演出が見どころの一つです。

【あらすじ】
光源氏17歳。正妻・葵の上とのすれ違いに悩むなか、未亡人である六条御息所、純粋無垢で素直な夕顔とのはざまで揺れ動き、翻弄されていく…。光源氏役に中村隼人を迎え、葵の上、六条御息所、夕顔、藤壺(声のみ) 、玉鬘(声のみ)の五役を中村壱太郎が演じ分ける。歌舞伎 × バーチャルプロダクション × アニメ演出による新感覚エンターテインメント。千年読み継がれる恋愛小説『源氏物語』の新章開幕……!

 ※ミエクル株式会社
松竹株式会社(東京都中央区:代表取締役社長 迫本 淳一)とカディンチェ株式会社(東京都渋谷区:代表取締役社長 青木崇行)が、先端技術を活用した新たなエンタテインメント領域の創出を目的とし、2018年5月に設立。
業務内容:先端技術(VR/AR/MR及びAI等)を活用した新しいコンテンツ及びサービスの開発
公式HP:https://miecle.com/

 企画・製作:松竹株式会社
コピーライト表記:©松竹株式会社

<META歌舞伎>
Instagram:https://www.instagram.com/metakabuki.studio/(@metakabuki.studio)
公演詳細:歌舞伎美人HP: https://www.kabuki-bito.jp/news/7235
※生配信およびアーカイブ配信は終了しております。

企業情報

企業名松竹株式会社
代表者名迫本 淳一
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。