SBINFT株式会社、NFTマーケットプレイス『nanakusa』をリブランディングした新サービス『SBINFT Market』を3月17日にリリース予定!


NFT
 Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、SBINFT株式会社がNFTマーケットプレイス『nanakusa』をリブランディングした新たなサービス『SBINFT Market』を3月17日にリリースすることをお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

SBINFT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高長徳)は、NFTマーケットプレイス『nanakusa』をリブランディングした新たなサービス『SBINFT Market』を3月17日にリリースすることを発表します。

SBINFT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高長徳)は、NFTマーケットプレイス『nanakusa』をリブランディングした新たなサービス『SBINFT Market』を3月17日にリリースすることを発表します。全面リニューアルすることで、機能性の向上と使いやすさを実現します。同社は引き続きSBIグループの一員として、グループシナジーとNFTマーケット戦略を掛け合わせ、世界で最も普及しているパブリックチェーン市場に展開してまいります。

SBINFTが目指す世界

SBINFTが目指す世界


NFTの魅力の一つは、デジタルの世界にただ1つの作品を表現することです。
それには、誰かの手によって管理されるものではなく、誰しもが自由に楽しみ、共に分かち合う権利があります。
ブロックチェーンによって定義されるクリプトの世界。
SBINFTは、NFTを自由に表現し、分かち合う事ができるクリプトの世界を目指します。

- さあ、クリプトの夜明けだ。 -

|SBINFT Marketとは

『SBINFT Market』は、SBINFT株式会社が開発・運営を行うパブリックチェーンによるNFTの発行・販売・二次流通機能を備えたキュレートされたマーケットプレイスです。
公認アーティスト及び提携しているコンテンツ事業者がデジタルアート、音楽、写真などの作品、ゲームキャラクターやチケットなど有用性のあるNFTを販売することができます。
一般利用者が購入したり、二次流通機能により個人間で取引を行うことができます。
決済方法は、暗号資産(Ethereum及びPolygon)やクレジットカード決済が利用可能です。

|NFTの発行

公認アーティスト及び提携事業者は、専用ページでNFTを発行することができます。

|販売及び決済方法

NFT作品の販売は、任意の価格で販売する通常販売と、オークション販売の選択が可能です。また通常販売時の決済方法は、暗号資産(イーサリアム及びPolygon)かクレジットカードのどちらかを選択いただけます。

|購入

マーケットプレイスに出品されているNFT作品を購入することができます。

|二次販売

NFT購入者は二次流通(販売・購入)を行うことができます。取引が成立すると、公認アーティスト及び提携事業者が規定したロイヤリティが還元されます。

|SBINFT Market公開予定日と今後の予定

『SBINFT Market』は2022年3月17日(木)に公開予定です。
公開までは現行のNFTマーケットプレイス『nanakusa』をご利用いただけます。
https://nanakusa.io/
別途リニューアルキャンペーンに関するプレスリリースを2022年3月中旬に発表いたします。

|一次販売時における販売手数料の改訂

SBINFT Marketのリニューアルに伴い、公認アーティスト及び提携事業者による一次販売時の販売手数料を7.5%から10%に改訂いたします。
これにより、NFTに関する総合的なコンサルティングやサポート業務の品質向上を計り、より満足度の高いサービスを提供いたします。
またメタバース上で常設ギャラリーを設置し、様々なイベントを実施します。
言語対応として、現在の日本語・英語から中国語・韓国語を追加対応いたします。

|スタートバーン株式会社とのパートナーシップについて

スタートバーン株式会社とのパートナーシップについて


SBINFT株式会社は、ブロックチェーンを活用してアートの信用担保とさらなる発展を支える流通・評価のためのインフラを構築するスタートバーン株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:施井 泰平)とパートナーシップを締結しております。

SBINFT Marketに搭載されるシステム「Startrail」は、スタートバーン株式会社が開発を行うアートのためのブロックチェーンインフラです。アート作品に対してブロックチェーン証明書(NFT)を発行することで、売買・贈与・展示・保管・修復されるたびに、その情報が自動で記録されるようになります。ブロックチェーンの耐改ざん性の高さにより、それらの情報の真正性が担保された状態で管理できるため、作品の正しい価値を守ることができます。

新たな領域であるNFTだからこそ、全ての利用者に安心・安全なサービスを提供することに信念を持ち、信用創造に努めて参ります。

■「SBINFT株式会社」会社概要
会社名 :SBINFT株式会社
代表者 :代表取締役 高 長徳
所在地 :東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
設⽴ :2015年10⽉1日
事業内容:NFTマーケットプレイス「nanakusa」の運営、NFT事業コンサルティング
加入団体:ブロックチェーン推進協会(BCCC)、日本ブロックチェーン協会(JBA)
URL :https://sbinft.co.jp/
Twitter  :https://twitter.com/nanakusa_io

企業情報

企業名SBINFT株式会社
代表者名高 長徳
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください