コイン相場運営の株式会社COINJINJAがNFTマーケット「tofuNFT」の運営を開始、同時にdouble jump.tokyo株式会社と提携し「NFTPLUS」参画タイトルの取扱開始

海外展開済みのNFT Market「tofuNFT」を日本に逆輸入!

仮想通貨アプリ・コイン相場を運営する株式会社COINJINJAは、多言語展開・Multichain対応のNFT Market『tofuNFT』の運営を開始します。

合わせて、double jump.tokyo株式会社及びdoublejump.tokyoの運営するNFT/ブロックチェーンゲーム事業支援サービス「NFTPLUS(旧MCH+)」の参画ゲームタイトルと提携します。第一弾としてPolygon上でのリリースキャンペーンを実施します。


2021年のNFT市場の急激な盛り上がりを受けて、その最たるユースケースであるブロックチェーンゲームに対する期待が大きくなる一方で、これまでメインのプラットフォームであったEthereum上のGas代の高騰が大きな弊害となっています。これを受けて、Ethereum以外のチェーンでのエコシステムが大きく拡大し、マルチチェーンでの展開の必要性がゲーム側にも出て来ています。

国内のみならず海外での展開も続けている「NFTPLUS」の参画ゲームタイトルと、海外から展開をはじめたtofuNFTは、今後複数のチェーンで多言語に展開していく為に様々な形で協業していきます。

第一弾として、Polygonチェーン上のtofuNFTで、「NFTPLUS」の参画タイトルのNFTが取扱可能になります。また、このコラボレーションを記念してキャンペーンを実施いたします。

今後、両者が提携する⽇本発のパブリックブロックチェーンであるAstar Networkなど複数のチェーンでの展開を予定しています。

参画タイトル一覧

・My Crypto Heroes (以下「マイクリ」)
https://www.mycryptoheroes.net/
・My Crypto Saga (以下「マイサガ」)
https://www.mycryptosaga.net/
・BRAVE FRONTIER HEROES (以下「ブレヒロ」)
https://bravefrontierheroes.com/
・CryptoSpells (以下「クリスペ」)
https://cryptospells.jp/
・CHOJO
https://chojo-cga.com/
・Contract Servant(以下「コンサヴァ」)
https://cscg.jp/
※コンサヴァは、tofuNFTのEthereum対応開始時から取扱いを開始いたします。

キャンペーンの詳細

■クリスペ tofuNFT応援キャンペーン!

クリスペとNFTPLUSおよびtofuNFTの公式TwitterフォローとRTで、クリスペのコラボNFTカードを先着でエアドロいたします。
詳細はクリスペの公式Twitter ( https://twitter.com/crypto_spells )をチェック!

■マイクリ tofuNFT応援キャンペーン!

tofuNFTの取引高を計測し、全体取引高/ユーザーの購入高で比率を出して高い順に1万MCHCを山分け!
詳細はマイクリの公式Twitter ( https://twitter.com/mycryptoheroes )をチェック!

■CHOJO tofuNFT応援キャンペーン!

tofuNFTでのCHOJOのアセットの二次流通出品者に対して、抽選で限定アーツ配布(サイン付きプロモ)
CHOJOとNFTPLUSおよびtofuNFTの公式TwitterフォローとRTで、抽選でサイン色紙プレゼント!
詳細はCHOJOの公式Twitter ( https://twitter.com/CHOJO_CGA )をチェック!

■マイサガ tofuNFT応援キャンペーン!

キャンペーン期間中MCSの二次流通の出品者に抽選でシルフ30体、NFTPLUSゲームタイトルのいづれかに二次流通取引した人にシルフ20体ビリケン50体を抽選でエアドロいたします。
詳細はマイサガの公式Twitter ( https://twitter.com/mycryptosaga )をチェック!

■tofuNFT NFTPLUSゲームタイトル応援キャンペーン!

期間中、NFTPLUSゲームタイトル(Polygon対応済のタイトル対象)に、招待コード”tofuNFT”を入力して新規登録したユーザーにtofuNFTのキャンペーンNFTを抽選でプレゼント!
詳細はtofuNFTの公式Twitter (https://twitter.com/scv_finance)をチェック!

上記は、NFTPLUSの公式Twitter( https://twitter.com/NFTPLUS_ja )でも随時告知いたしますので、ご確認の上、ぜひフォローください。
詳細はこちらのページでも公開中です。
https://tofu.nftplus.io/ja/

tofuNFTについて

tofuNFT( https://tofunft.com/ja )はBinance Smart Chain(BSC)及びPolygon network上で稼働する分散型NFT Marketです。海外向けにのみ運営していた前身のSCV NFT Marketは運営開始3ヶ月で月間取扱高10億円を超え、BSC上で最も出来高のあるNFT Marketとなっていました(※)。tofuNFTは今後BSC、Polygonに加え、Ethereum、Avalanche、Fantom、Atar(Polkadot)などEVM互換性のある各種チェーン、ArbitrumなどのLayer2に随時対応していく予定です。日本語での展開、マルチチェーン対応、BCGに特化したNFT Marketとして先月からtofuNFTにリブランディングしています。


また、今回のtofuNFTの日本語版リリースを記念して、NFTアーティストのおにぎりまんさんとのコラボレーションNFT「Tokyo Pop Girls Collectibles」を12月3日20時より発売開始します。

▶︎ 販売ページ : https://tofunft.com/launchpad/tokyo-girls-onigiriman/items

※参考: dappradar.com


tofuNFTの特徴

tofuNFTはBCG(ブロックチェーンゲーム)とCollectiblesに特化したマルチチェーン対応のNFT Market(※)です。
 

  • EVM互換性のあるチェーンに複数対応
  • メタデータ・Attributesに対する高機能フィルター
  • 各CollectionのRarity rakingの表示
  • ERC20複数通貨での決済が可能


といった特徴があり、月間1200万PV、10言語に対応し、193カ国の国・地域からアクセスがあります。現在のユーザーはブラジル・アメリカ・インドシアが上位3ヶ国となっており、引き続き日本に限らず世界中のユーザーから使われるプラットフォームを目指していきます。

※独自コントラクトのNFTのみが出品可能で、プラットフォームでのMintは行えません

NFTPLUSについて

NFTPLUS( https://www.nftplus.io )は各コンテンツ開発会社様が、外部サービスと連携する実装部分などをまきとり、ゲームの面白さ、NFTの魅力、などの開発に集中できるよう、今後も様々な機能・サービスをNFTPLUSパートナーに提供していく予定です。旧 MCH+とブランドを統合し、すでにさまざまな機能やサービスを提供、サポートしております。

double jump.tokyo株式会社について

NFT・ブロックチェーンゲーム専業開発会社として、2018年4月3日に設立。「My Crypto Heroes」「BRAVE FRONTIER HEROES」「MyCryptoSaga」などの人気ブロックチェーンゲームの開発、NFT/ブロックチェーンゲーム事業支援サービス「NFTPLUS」、複数人で秘密鍵管理できるビジネス向けNFT管理SaaS「N Suite」の提供・開発を行っています。

株式会社COINJINJAについて

2017年10月に、仮想通貨アプリ・コイン相場をリリースし、累計DL数は100万以上となっています。世界各国の仮想通貨取引所のコイン価格チャート情報、時価総額ランキング、ニュースキュレーション、を始め、ポートフォリオ管理やウォレット機能、レート計算、デモトレードなど仮想通貨/暗号資産取引に必要な機能を網羅しています。2020年6月からNFTマーケットプレイス・tofuNFTの運営を開始。

tofuNFT


コイン相場

企業情報

企業名株式会社COINJINJA
代表者名徐 楽楽
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら