国内初!人気TikTokクリエイターによるNFTマーケット「studio15 market for NFT」ローンチ決定

TikTok公認のMCN(マルチチャンネルネットワーク)を展開するstudio15株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:岩佐琢磨)は、国内初となるTikTokクリエイターを中心としたNFTマーケット「studio15 market for NFT(スタジオフィフィティーンマーケットフォーエヌエフティー)」(以下、本NFTマーケットプレイス)を11月中にローンチ予定です。

本NFTマーケットプレイス上では、クリエイターの作成した現物資産に交換可能なNFTを出品し、国内でも類を見ないNFTマーケットとしていく予定です。

「studio15 market for NFT(スタジオフィフィティーンマーケットフォーエヌエフティー)」のイメージ

本NFTマーケットプレイスでは、今後世に羽ばたくクリエイターのNFTを扱うことで、素晴らしい作品や才能を多くの人に届け、クリエイターの応援を実現可能なマーケットプレイスとし、早期に応援した購入者側も経済的なリターンが得られるようなマーケットプレイスとしていくことをコンセプトとしています。

本NFTマーケットプレイスのローンチにあたっては、国内屈指のNFT事業者である、株式会社Hashpalette(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 世博・松原 裕樹、以下 Hashpalette)が開発するブロックチェーン「Palette(パレット)」を採用し、盤石の体制の下、サービスを展開していきます。

また、本マーケットプレイスは、Hashpaletteが2021年7月にIEO(Initial Exchange Offering)にて発行した「パレットトークン(PLT)」にてNFTを購入できる第一弾のマーケットプレイスとなっております。バレットトークンは、国内で初めてとなるIEOにて発行されたトークンで、1PLT4.05円の公募価格のところ、現在では1PLT47円程度まで上昇しており、500億円弱の時価総額となっています(2021年11月3日時点)。

<出品予定のクリエイター事例>

カズシフジイ:Adobe主催の国内外のコンテストにて多数の賞を受賞するアートディレクター
カズシフジイ:Adobe主催の国内外のコンテストにて多数の賞を受賞するアートディレクター
しもんずげーと:世界中にファンを持つイラストレーター兼アニメーター
しもんずげーと:世界中にファンを持つイラストレーター兼アニメーター


■studio15 market for NFTローンチの背景・目的
studio15は2019年1月の設立以来、国内最大規模のカップルクリエイター「きょんぺい」をはじめとした人気TikTokクリエイターの所属により、専属契約のTikTokクリエイター数は約100名、総フォロワー数は約2,000万フォロワーのTikTok公認のMCNに成長しました。

現状でのTikTokクリエイターにとってのマネタイズ方法は、TikTok上での企業タイアップによる広告収益がメインとなりますが、所属クリエイター達の「夢をカタチ」にし活躍の場をより広げ新しいマネタイズの方法を提供すべく、D2Cプラットフォームのローンチを初めとして、様々な取り組みを行ってきました。

今回新たにNFTマーケットプレイスをローンチし、クリエイターの更なるマネタイズを支援していきます。

studio15は、2021年10月1日付で東証一部上場企業である株式会社セレス(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:都木聡 以下セレス)にグループ入りしましたが、インターネットマーケティング事業を幅広く展開するセレスと連携することで、急拡大するTikTok市場での事業展開を更に強化しています。

その中で、今後の更なる拡大が予想される「クリエイターエコノミー」への取り組みも、セレスやセレス投資先との連携等により行い、クリエイターの可能性を最大限拡張できる会社を目指しています。

その第一弾として、今回セレスの投資先でもある株式会社HashPort(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田世博)の子会社であるHashpaletteと連携を行うこととなりました。

studio15では、今後も様々な企業と連携しながら、クリエイターエコノミーでの取り組みを行い、クリエイターの可能性を最大限拡張してまいります。

■studio15 market for NFT 概要
studio15 market for NFTは国内初となるTikTokクリエイターによるNFTマーケットプレイスです。
studio15所属のTikTokクリエイターを中心としたNFTを順次展開していきます。

第一弾としてローンチ時には、2021年10月28日にZepp Tokyoでもライブを行った天才的な感性を持つクリエイターの成瀬の他、アートディレクターのカズシフジイ、イラストレーター兼アニメーターのしもんずげーとの他、総勢10名強のクリエイターによるNFTの出品を予定しています。

NFTを購入したユーザーは、これらのクリエイターが作成した現物資産と交換することも可能となっており、デジタルだけでなく、リアルでも楽しめる唯一無二のNFTマーケットプレイスとなっています。

サービス開始日:2021年11月中を予定
出品クリエイター:「成瀬」、「カズシフジイ」、「しもんずげーと」等総勢10名強を予定

■studio15 market for NFT事業責任者の新規就任

初期メンバーとして会社の立ち上げに貢献してきた崎原貴氏が執行役員NFT担当として就任する

studio15 market for NFTの展開にあたって、Youtuberプロダクションの株式会社VAZ(本社:東京都中央区、代表取締役:小松裕介)や、TikTokプロダクションのRERAISE株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:又吉教太)等にて、初期メンバーとして会社の立ち上げに貢献してきた崎原貴氏が執行役員NFT担当として就任することになりました。

崎原氏は直近では、クリエイターの新たなマネタイズ手段を提供するために、NFTにおける取り組みも強化しており、「しもんずげーと」等のアドバイザーも行ってきました。

崎原氏コメント
「2021年日本国内でNFTの話題化に伴い、現在国内ではイラストレーターやフォトグラファーといったクリエイティブユーザーのNFT参入が増加傾向にあり、世界最大のNFTプラットフォーム「opensea」では、直近一ヶ月間(2021年10月)の取引ボリュームが2,920億円を記録している状況です。また、国内外の企業や著名人のNFT参入事例が増えてきてることから今後さらに拡大していく市場であることが想定されます。
今後NFTを通して、デジタルコンテンツの価値創出を目指していきます。」

■studio15 market for NFT 今後の展開
クリエイターの可能性を拡げるべく、多くのインフルエンサーをサポートしてきたとともにNFTについても知見を有する崎原氏を中心として、各クリエイターに合ったコンセプトのNFTを順次出品していきます。

将来的には、studio15所属以外のクリエイターの出品も増やし、クリエイターの可能性を拡げるNFTマーケットプレイスとして代表的な立ち位置を目指していきます。

■studio15概要
当社は「夢をカタチにする」をテーマに、TikTokに特化したプロダクションです。

好きを仕事にしたい、有名になりたい、世界に出たい、そんなTikTokクリエイター達と共に夢を叶える企業を目指しています。2019年1月に設立し、現在専属契約数約100名、総フォロワー数2,000万人のTikTok 公認のMCNに成長し、創業以来、多くの企業様のTikTokにおけるプロモーションをサポートしてまいりました。

この度、さらなる所属TikTokクリエイターの活躍の場として、2021年11月に国内初となるTikTokクリエイターによるNFTマーケットプレイス「studio15 market for NFT」をローンチいたします。

■HashPort会社概要
会社名:株式会社HashPort
代表者:吉田世博
設立:2018年7月13日
所在地:東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟 360号
URL:https://hashport.io/

■Hashpalette会社概要
会社名:株式会社Hashpalette
代表者:吉田 世博、松原 裕樹
設立:2020年3月2日
所在地:東京都千代田区九段南一丁目5番6号
URL:https://hashpalette.com/

■studio15会社概要
会社名:studio15株式会社
代表者:岩佐琢磨
設立:2019年1月23日
所在地:東京都渋谷区桜丘町31-14 SLACK SHIBUYA 1002
URL:https://studio15.co.jp/
所属団体:クリエイターエコノミー協会

企業情報

企業名studio15株式会社
代表者名岩佐 琢磨
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら