【G&Lグループ日米共同プロジェクト】米国グラミー賞シンガー“T-pain”のNFT作品をリリース

株式会社G&Lインターナショナル(本部:東京都渋谷区、代表:三浦健太郎)の米国グループ法人であるG&L International America, Inc. (米国ニューヨーク州ニューヨーク市) は、
米国NFTプロデュースカンパニーD.O.M.社、および世界的米国人シンガー“T-Pain”チームと共同し、同シンガー初となるNFT作品を、9月24日(日:米国東部時間)、MakersPlaceにてリリースしました。
今回制作したNFTは、米国におけるHip-Hop ジャンルで圧倒的な知名度を誇るR&BシンガーT-Painのアルバムリリースに組み合わせて公開されるビジュアルアート作品です。世界トップNFTプラットフォームであるMakersplaceにてされていることから、NFT業界のみならず、世界の音楽シーンで高い注目を集めています。

米国ではワールドクラスのHipHopシンガーのNFT参入がトレンドとなっていますが、日系グループ企業のプロジェクト参加は依然極めて珍しい状況ということもあり、本作品のリリース、およびこれを通じて得た知見を活かして、さらなるNFT、ひいては世界の音楽業界の振興に日本から貢献してまいります。

◆G&Lグループ会社説明
〈株式会社G&Lインターナショナル〉

戦略およびマーケティングコンサルティング事業において創業以来、一部上場企業~スタートアップ企業まで広いサービス実績を有しています。海外における日本ブランドの認知拡大、定着、また日本における海外ブランドの認知拡大、定着に強みを持ち、国内だけでなくアジア、ヨーロッパ、中東、アフリカ、北アメリカと広くサービスを展開してきました。クライアントの真のユニークネスを徹底的に洗い出し、それを武器とするための手段をあらゆる方向から検討、創出し、クライアント価値を最大化させることを信条としています。

会社名 :株式会社G&Lインターナショナル
英名表記 :G&L International, Inc.
代表者 :CEO 三浦 健太郎
設立日 :2018年4月
事業内容 :国外、特に欧米における戦略コンサルティング、マーケティングコンサルティング等
本社所在地 :東京都渋谷区渋谷2-9-8  日総第25ビル6F

〈G&L International America, Inc.〉

G&L International America, Inc.は、デジタル・マーケティング・ソリューション事業、パブリッシング事業、およびブロックチェーン関連事業を展開するクリエイティブアクセラレーターファームです。2018年にニューヨークにて設立され、音楽レーベルとマルチメディア企業としてスタート。エンターテインメント業界を主にアーティスト、アート作品などのクリエイティブ資産をデジタル、ブロックチェーン上で昇華させる次世代プロフェッショナル集団です。

会社名 :株式会社G&Lインターナショナルアメリカ
英名表記 :G&L International America, Inc.
代表者 :ジェームズ・フェネリウス
設立日 :2018年12月
事業内容 :音楽レーベル、出版、デジタルビジネスアドバイザリー等
本社所在地 : 385 5th #300, New York, NY 10016

◆本リリースに関するお問い合わせ
<日本>株式会社G&Lインターナショナル NFT事業部 松井宛
e-mail:nftinfo@g-and-l.co.jp

<US>G&L International America, Inc.  NFT Department   Attn: Jim Flanagin
e-mail:info@gandlia.com

企業情報

企業名株式会社G&Lインターナショナル
代表者名三浦 健太郎
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら