【シント=トロイデンVV】NFTマーケットプレイス「Digitama™」で初となる欧州サッカークラブのNFT販売を開始!第一弾は林大地選手、橋岡大樹選手とシュミットダニエル選手。

STVVは、ZAIKO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:Malek Nasser)が運営するNFTマーケットプレイス「Digitama ™」にて、本日よりNFT(Non-fungible token、以下NFT)販売を開始いたしましたことをお知らせいたします。

©︎Zaiko
©︎Zaiko
  •  シント=トロイデンVV NFTについて

第一弾は、シント=トロイデンVV(STVV)に所属するGKシュミット ダニエル選手、DF橋岡大樹選手、FW林大地選手の3選手のNFTを限定販売します。

今回、販売するNFTは3種類を用意しております。
・好きな選手のNFTを選んで購入できる"シングルNFT"
・3選手のNFTをお得に購入できる"NFTパック"
・選手のサイン入りシャツ付きNFT"スペシャルパック"

  • 発行の背景・目的 

今日ではスポーツ産業のグローバル化に伴い、世界中どこからでも応援する選手やクラブの情報を取得することが可能となりました。STVVではデジタル技術を活用し、世界中のファンベースにアプローチすることでスポーツクラブとしての新しい収入源を獲得する実験的な取り組みに注力しております。

今回は、日本発のNFTマーケットプレイス「Digitama ™」上でNFTを発行し、皆さまが応援する選手をより身近に感じて頂く為の仕組み作りを推進してまいります。

  • NFTの販売サイト

URL:https://sint-truidense-vv.zaiko.io/

  • 販売期間

2021年11月18日(木)17時00分~2021年11月28日(日)終日

  • ZAIKOとは

「ZAIKO」(https://zaiko.io/)は、電子チケットを中心にアーティストとファンが直接繋がることができるプラットフォーム(Direct to Fan=D2F モデル)をコンセプトに、アーティスト・イベント主催者ファーストのサービスを多角的に展開している、リアルイベント/ライブ配信どちらにも対応した、今までにない次世代プラットフォームです。2020 年 3 月以降は、新型コロナウイルスにより多くのイベントの中止や延期が起こる中、アーティストなどのイベント事業者の支援を目的とした有料ライブ配信サービス(https://zaiko.io/livestreaming)や新機能の提供をいち早く開始し、エンターテイメント業界のニューノーマルを牽引しています。

  • 【シント=トロイデンVV(STVV)とは

1924年創立のベルギー・プロ・リーグ1部に所属するサッカークラブ。 2017年11月に合同会社DMM.comが経営権を取得。2018年に元FC東京GMの立石敬之が最高経営責任者(CEO)に就任 。 5つの柱として、トップチームの強化・アカデミーの充実・新たな事業スキームの構築・スタジアムの拡充・IT導入による技術革新を掲げている。 シュミット・ダニエル選手(前所属ベガルタ仙台)、鈴木優磨選手(前所属鹿島アントラーズ)、伊藤達哉選手(前所属ハンブルガーSV)、松原后選手(前所属清水エスパルス)、橋岡大樹選手(前所属浦和レッズ)、林大地選手(前所属サガン鳥栖)、原大智選手(前所属デポルティーボ・アラベス)が所属。
2020-21シーズンは勝ち点38の15位で終了した(10勝8分16敗/得失点-11/41得点52失点)。

企業情報

企業名STVV
代表者名立石敬之
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら