​NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」 ヨーロッパのファンに日本のコンテンツを届けるためGDPRに対応!


NFT
 Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社であるGMOアダム株式会社が運営するNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」は、欧州連合(EU)及び英国の一般データ保護規則に対応したことをお知らせいたします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社であるGMOアダム株式会社(代表取締役:高島 秀行 以下、GMOアダム)が運営するNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」(URL:https://adam.jp/)は、欧州連合(EU)及び英国の一般データ保護規則(以下、GDPR)に対応したことをお知らせいたします。

 EU及び英国では個人データを保護するためにGDPRを定めています。この度、「Adam byGMO」は、GDPRに対応する体制を構築いたしました。これを受け、本日2022年5月30日(月)12:00(JST)よりヨーロッパ各国(※)においても「Adam byGMO」がご利用できるようになります。

 「Adam byGMO」は、国内外のクリエイターとファンの方々双方にとってより使いやすく、安全なNFTマーケットとなるべく、今後も機能改善やセキュリティ体制強化を継続してまいります。

(※)GDPR(General Data Protection Regulation:一般データ保護規則)は、EU加盟国にアイスランド、ノルウェー、リヒテンシュタインを加えたEEA(欧州経済領域)および英国における個人データ保護を目的とした規則です。今回のGDPR対応によって、これらの対象国にお住まいのお客さまにも「Adam byGMO」において、NFT作品を取引していただけるようになりました。

  • 【GDPR対応の背景】

 NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」は、昨年2021年12月に英語での出品・購入に対応し、正式版に移行いたしました。これにより、日本国外の英語圏にお住いのユーザーの方にもサービスをご利用いただけるようになりましたが、GDPRへの対応が求められるヨーロッパ各国(EU加盟国含むEEAおよび英国)でのサービス利用は制限されていました。

 一方、ヨーロッパでは、日本のハイカルチャー・サブカルチャーが人気を博しており、フランスのJapan Expoをはじめとする日本文化に関する数万人規模のイベントが各国・各地で開催され活況を呈しています。

 「Adam byGMO」では、これまでサービスを提供できていなかった現地のファンに日本のコンテンツを届け、日本のクリエイターと現地のファンを結ぶとともに、より安心・安全なNFTマーケットプレイスとなるべく、GDPRに対応いたしました。

  • 【今後の展開】

 「Adam byGMO」では、ヨーロッパの方に人気のある日本のコンテンツの取り扱いを今後より拡充してまいります。また、これまでなじみのなかった方にも日本のコンテンツやNFTをお届けするために、コンテンツの種類やジャンルも増やすことで、日本のクリエイターの海外進出や日本のコンテンツの魅力発信に貢献してまいります。

 今後も、地域や国を問わず、どなたにでも安心・安全にご利用いただける、世界に開かれたNFTマーケットプレイスを目指しサービス向上・機能改善を続けてまいります。

  • 【「Adam byGMO」の特徴】

■日本語・英語に対応。海外からのNFT購入・出品もスムーズに!
 2021年12月に英語版も提供開始し、使いやすいUI・UXはそのままで、海外からのNFT購入・出品がスムーズに行えるようになりました。

■イーサリアムのほか、日本円にも対応。多様な手段で決済が簡単に!
 NFT売買で一般的に利用されるイーサリアムによる決済のほか、クレジットカード・銀行振込もご利用いただけます。日本円でのお支払いにも対応しているため、暗号資産の取り扱いに慣れていない方でも簡単にNFTコンテンツを購入いただけます。

■購入したNFTの二次販売も可能!クリエイターにロイヤリティを還元。
 「Adam byGMO」で購入されたNFTコンテンツは、「Adam byGMO」内で二次販売を行うことが可能です。また、二次販売による売り上げの一部は、NFTコンテンツの作者であるクリエイターにロイヤリティとして還元される仕組みになっています。

 ■NFT保有者限定コンテンツも提供。
 「Adam byGMO」で購入したNFTコンテンツの保有者のみが視聴できる保有者限定コンテンツも提供しています。限定コンテンツは画像や音楽、動画等の形式で提供され、保有者以外のユーザーは視聴ができません。

------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOアダム株式会社
 お問い合わせフォーム
 URL:https://support.adam.jp/hc/ja/requests/new
------------------------------------

Copyright (C) 2022 GMO Adam, Inc. All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ http://www.gmo.jp

企業情報

企業名GMOインターネットグループ
代表者名熊谷正寿
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。