【UCHIWA NFT Marketplaceとは】特徴から始め方まで徹底解説!!

初めに

UCHIWA NFT Marketplace(以下、UCHIWA)とは、数々のNFT作品を取引することができるNFTマーケットプレイスです。

UCHIWAでラインナップしているNFT作品はNFTアートや音楽、写真など日々様々なNFT作品が取引されています。

この記事では、UCHIWAのビジョンから使い方まで詳しく解説していきます。

数あるNFTマーケットプレイスの中でもUCHIWAがどのような特徴を持っているのか、実際どのように使うのか、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

「UCHIWA NFT Marketplace」ってなに?

UCHIWA NFT Marketplace

コンセプト

全てのデジタルコンテンツに価値がつく。
UCHIWAはNFTとともに新しい時代を迎えます。

概要

日本国内のデジタル作品が集う

NFTを活用し、デジタル作品をユーザー同士で自由に売買できるマーケットプレイスです。
日本国内のエンジニアが開発した、様々なチェーンに対応する分散型のNFTプラットフォームを提供しています。

どこよりも「アマチュアアーティスト」にスポットを当てたプラットフォームで、購入者はどのアーティストを支援したいか・今後伸びていくかを目利きしながらNFTの買い物を楽しむことができます。

公式サイト:https://www.uchiwanft.com/ 

VISION〜私たちが目指す世界〜

  • 今日から「投資家」に
  • 取引数で「世界一」
  • クリエイターが「もっと稼げる」
  • 質の高い作品群
  • WEB3.0は日本がリード

FEATURE〜UCHIWAの特徴〜

優れた快適性

UCHIWAは、はじめての方でも気軽に売買ができるように「直観的な操作ができること」にこだわっています。
これほど快適性の高いマーケットプレイスは、他にありません。

投資対象としても

投資対象としても注目度の高い「NFT」。
UCHIWAにも、今後有名になる可能性があるクリエイターたちが数多く参加する予定です。
そんな「未来の卵」たちの作品をいち早く発見し、事前に購入しておくことをオススメします。

はじめての方も安心

NFTをいきなり始めることに、少なからず抵抗感を感じている方も多いはず。
そんな方でも安心してスタートができるように、ウォレット接続のやり方から、購入・出品・再出品といった、すべての機能が解説されたヘルプページ・FAQを作成しています。

コミュニティが充実

購入者様、出品者様とも入れるコミュニティをDiscordにて提供しています。質疑応答はもちろん、イベントなどの開催を予定しており、ユーザーがより安心して楽しめるプラットフォーム作りを目指しています。

基本情報

対応ウォレット:
METAMASK

対応ブロックチェーン:
Ethereum(イーサリアム)

対応通貨:
Ethereum(イーサリアム)
※今後のアップデートでは「BNB(バイナンスコイン)の導入を予定

取り扱い内容:

  • Illustration(イラスト)
  • Digital art(デジタルアート)
  • Picture(写真)
  • Text(文字)
  • Music(音楽)

手数料:

  • 掲載手数料:3%
  • 購入手数料:4%
  • アーティストへのロイヤルティ:出品者により設定が可能

コミュニティ

Instagram:https://www.instagram.com/uchiwanft/ 
Twitter:https://twitter.com/uchiwa_NFT 
Discord:https://discord.gg/Ckxau3RwzJ (※サービスに対するフィードバックやお問合せ窓口としても利用可能)

UCHIWA NFT の使い方

出品方法

以下の手順でNFTを作成・出品をしてみましょう。

①Createボタンをクリックし、NFT作成ページに遷移することができます。

出品方法

②画像/動画のアップロードを行ってください。

出品方法

③コレクションを作りたい場合は、画像の部分で新しく作ることができます。

コレクションとはNFTをカテゴリ化するものです。  名前とシンボルと説明文の記入が必要になります。

出品方法

出品方法

④コレクションを決めたら、作品について記入を行いましょう。

記入する項目は名前、説明、作品の種類(イラストか写真等の分類)、ロイヤリティ(二次流通時の奨励金)のパーセンテージです。

出品方法

⑤最後にタグを決めましょう。

タグは作品の価値を決める重要なものになります。タグから検索されることもあるので、丁寧にタグを決めましょう。

出品方法

⑥Create itemを押して出品しましょう。  
画像の4項目を順にクリックして、手続きは完了になります。

購入方法

①購入したいアイテムをクリックします。

購入方法

②アイテムページの「購入(place a bid)」ボタンを押すことで、購入の手続きが開始されます。

購入方法

③ウォレットの指示に従い、手続きを完了させることができます。

手続き完了後、アイテムは買い手のウォレットに移動し、売り手に資金が送金されます。

購入方法

※反映はトランザクションによっては反映に時間がかかります。

その他、使い方はこちら
https://uchiwanft.jp/help

UCHIWAに関するQ&A

最後に、UCHIWAに関するよくある質問をご紹介していきます。

UCHIWA NFTを使うにはどうすればよいですか?

ブロックチェーンのデジタルアセットである、"NFT" を購入できるマーケットプレイスです。

ここで購入したNFTは、あなただけが保有できる世界で一つのデジタルアセットです。

UCHIWA NFTでNFTの購入または販売を開始するには、下記が必要です。

  • 仮想通貨
  • ウォレット

①仮想通貨(Ethereum、Astar)
暗号通貨取引所(外部サービス)から、仮想通貨を入手する必要があります。

②暗号ウォレット
ウォレットとは、EthereumやAstar、購入したNFTを保管、出品、購入するために必要なアプリケーションです。

META MASKなどウォレットを接続すれば、UCHIWA NFTを利用できる状態になります。

ウォレットを接続する際は、ウォレット側のブロックチェーンの設定も、先ほど選んだUCHIWA NFT側のブロックチェーンと合わせないと繋がらないので注意しましょう。

③UCHIWA NFTへの接続
メタマスクはUCHIWA NFTと接続して使います。

クリエイター・出品者への二次流通による還元率とはなんですか?

ご購入したNFTを、”UCHIWA NFT”などの二次販売可能なプラットフォームで販売した際、その取引に利用した暗号資産の一部がクリエイターや出品者の方に支払われる機能です。

この機能によって、これまで作品が流通する際には収益を得ることができなかったクリエイターが、売買を通じて収益を得られ、購入者たちはクリエイターを応援することが可能になります。

手数料は何%?

UCHIWA NFTの手数料は下記となっています。

  • 掲載手数料:3%
  • 購入手数料:4%
  • アーティストへのロイヤルティ:出品者により設定が可能

※これらの手数料はサービス運営状況により変更される可能性がございます。

運営会社情報

会社名:株式会社Tenmu
設立:2018年12月18日
本社所在地:〒143-0027 大田区中馬込1-11-6 馬込ハウスA棟
代表電話:03-6908-0318
資本金:400万円
代表者:中塩浩太
取引先銀行:三井住友銀行 楽天銀行
事業内容:SNSマーケティング事業/WEBマーケティング事業、SNS分析システム「Fiigs」

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例