人もAIも、多彩なNFTアートと出会える 日本発マーケットプレイス「VAI!アート」サービス提供開始

アカウント登録者に AI が創作したNFTアートのプレゼントキャンペーンを実施

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、株式会社VAIABLEが、「VAI!アート」のベータ版サービスの提供を開始することをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

株式会社VAIABLE (本社:東京都豊島区、代表取締役:貞光九月、以下VAIABLE [バイアブル] ) は、NFT (非代替性トークン) アートのマーケットプレイス「VAI!アート」のベータ版サービスの提供を開始します。
障がい等のハンディキャップを有するアーティスト、マルチメディアに活躍するアーティスト、そしてAI (人工知能)まで、多種多様なアーティストの描くアートNFTを取り扱う日本発のマーケットプレイスが新たに誕生します。
今回リリース記念として、アカウント登録者にAIの創作したアートNFT作品をプレゼントするキャンペーンも実施します。

【VAI!アート について】

「VAI!アート」は、国内外に数多く存在するNFTアートのマーケットプレイスの中でも、極めて多彩なアーティストの作品を取り扱い、NFT初心者の方にも暗号資産不要で安心してご利用いただける、新しいマーケットプレイスとして誕生します。

「VAI!アート」で取り扱うNFTアート作品群は、障がい等のハンディキャップを持つアーティスト、マルチメディアに活躍するアーティスト、そしてAIまで、世界でも類を見ない多彩なアーティストの作品で構成されます。今回のリリースにあわせ、アーティストが関心を抱く社会課題をテーマとした作品等、約250点以上の作品が集結しました。

サービスサイトURL  https://art.vaiable.jp
サービス提供開始 2022年9月1日 

VAI!アート


作品収集にあたっては、以下のアート団体に協力いただきました。またNFTアート作品購入を通じ、購入金額の一部が以下のアート団体で活用されます。

  • 一般社団法人 障がい者アート協会(本所:埼玉県入間市、代表理事:熊本豊敏)、
  • NPO法人 studio FLAT (本所:神奈川県川崎市、理事長:大平暁)、
  • 社会福祉法人わたぼうしの会Good Job! センター香芝 (本所:奈良県香芝市、理事長:播磨靖夫)



【NFT購入がはじめての方でも安心してご利用いただけるサービス】

NFT購入がはじめての方でも安心してご利用いただけるよう、作品購入には暗号資産(仮想通貨)が一切不要で、クレジットカード等で簡単にNFTをご購入頂けます。NFT発行手数料や流通コスト(GAS代)等も当社が負担いたしますので、面倒な手続きは一切発生しません。
また、NFTは世界最大規模のブロックチェーンであるEthereumやPolygonを用いて発行するため、マーケットプレイスロックイン (買った所でしか売れないという問題) が一切なく、OpenSea等の外部マーケットプレイスで二次流通頂くことが可能です。(一部商品を除きます)


【Web3型クラウドファンディングサービス「VAI!クラウドファンディング」との連携】

アーティストの作品は、同社サービス「VAI!クラウドファンディング」( https://vaiable.jp/vaicf )と連携し、チャリティイベント用の作品としても使用頂くことが可能です。「VAI!アート」で個人のファンとの繋がりを築きつつ、「VAI!クラウドファンディング」で社会活動団体での活用・貢献頂けます。

「VAI!クラウドファンディング」との連携



◆リリースキャンペーン1:AI の描いたNFTアートをプレゼント

サービスリリース記念として先着100名様に、AIが「社会課題テーマ」に対し創作したNFTアートをAirdropでプレゼントします。1作品1NFTのみの発行となりますので、気に入ったNFT作品はお早めに手に入れてください。

本キャンペーンの詳細は以下のページをご覧ください。
https://art.vaiable.jp/pages/campaign_ai
※キャンペーン終了まで随時作品を追加予定です。また、今後配布条件が変更される可能性があります。
 

NFT作品



◆リリースキャンペーン2:作品原画を銀座ギャラリー暁で展示

2022年9月3日までの期間、銀座ギャラリー暁にて一部作品の原画を展示します。詳細は以下をご覧ください。
https://studioflat.or.jp/2022/07/27/flat-exhibition-2022-8/
 

展示作品



◆アート作品掲載希望者様向けへのオンライン説明会を開催します

9/8(木), 9/16(金) の13時~14時にアート作品掲載希望者様向けのオンライン説明会を開催します。
個人アーティストの方、コンテンツホルダーの法人様どちらでもご参加可能です。
説明会へご参加希望の方は、以下のページよりお申込みください。
https://peatix.com/event/3347127/view

株式会社VAIABLEは、「VAI!アート」をはじめとし、社会課題をより身近に感じ取れるサービス提供や、その解決策を自律的に導き出せる社会作りを目指し、今後も Web3 や AI の先端技術を積極的に活用して参ります。

[Webサイト] https://vaiable.jp
[Twitter] https://twitter.com/vaiablejp
[Instagram] https://www.instagram.com/vaiablejp/
 

  • 【一般社団法人 障がい者アート協会について】
  • 一般社団法人障がい者アート協会は、障がい者のアート活動の「継続」を支援する団体です。作品のアート性や、障害種別、年齢、性別、国籍、宗教による差別なく平等に参加を受け入れています。障がい者のアート活動の継続のために経済的支援をし、広く世に広めるためのギャラリーサイトを運営しています。商品化などの二次利用も積極的に営業しています。すべての障がい者を対象に、アート活動の「継続」を支援しています。ごくわずかな才能ある障がい者アーティストだけでなく、すべての障がい者のアート活動を広報活動、経済的支援にて応援しています。広報活動ではオンラインギャラリーの運営、オウンドメディアやSNS(毎日更新)にて広く世に広めるための活動を行い、経済的支援では、創作活動応援費というベーシックインカムに似た「対象者全員への均等分配」の仕組みを運用しており、作品が商品などに採用された方のみに限らず、すべてのアート活動を続ける障がい者の方を応援し続けています。 
  • https://www.borderlessart.or.jp/
  • 【NPO法人 studio FLATについて】
  • 「障がいのあるなしに関わらず、皆の魅力を最大限に引き出して、社会貢献に励む。そして特別な呼称がないFLATな社会を目指す」 NPO法人 studio FLAT は、障がいのある人たちのアートによる共生、経済的な自立を支援しながら、アートに対する特別な呼称をされない FLAT な社会をSDGsのゴールの1つとして掲げ、推進しています。
  • https://studioflat.or.jp
  • 【社会福祉法人わたぼうしの会Good Job! センター香芝について】
  • 障害のある人とともに、アート・デザイン・ビジネス・福祉の分野をこえ、社会に新しい仕事をつくりだすことをめざしています。地域産業や伝統工芸との協働による仕事づくり、3Dプリンタなどのデジタル技術と手仕事を組み合わせたものづくり、全国100カ所以上の福祉施設の商品を取り扱うセレクトショップの運営などをおこなっています。
  • http://goodjobcenter.com/

企業情報

企業名株式会社VAIABLE
代表者名貞光九月
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。