メタバース上にオペラハウスを建設!?

リアル芸術がメタバースに出会う場所、伝統と最先端の総合芸術の融合を目指したプロジェクト

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、一般社団法人奏楽会が、オペラハウスをメタバース上に建設するプロジェクトを開始し、《Kawaii Meta Collage(カワイイ メタ コラージュ)》のNFTコレクションを発表、プロジェクトのスタートを記念したオペラ公演を実施することをお知らせいたします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

第一弾はNFTコレクション、Kawaii Meta Collage(カワイイ・メタ・コラージュ)発表
プロジェクトスタート記念 リアルオペラ公演も開催決定!

一般社団法人奏楽会(代表理事:三浦義孝 事務局長:武井涼子)は、総合芸術であるオペラをはじめとしたクラシック音楽芸術の振興のため、2017年より活動を続けております。
この度、三菱地所株式会社の協賛、メディアパートナーにグローバルビジネス誌『Forbes JAPAN』(運営:リンクタイズ株式会社)を迎え、ユアブライト株式会社と共に、すべての文化とそこにかかわる人々の出会いをメタバース上に創出する「Opera meets Metaverse supported by Mitsubishi Estate」プロジェクト(以下「本プロジェクト」と記載)を開始いたしました。
 

本プロジェクトは、オペラや舞台に限らず、映像、絵画、デザイン、文学など、あらゆるジャンルの文化・芸術がメタバース上で出会い、人々がそこに集い、楽しむためのコミュニティ・ハブとなる「オペラハウス」を、仮想空間のメタバース上に形作るものです。


活動の手始めに、カズシフジイ氏による《Kawaii Meta Collage(カワイイ メタ コラージュ)》のNFTコレクションの発表と、本プロジェクトのスタートを記念したオペラ公演「ニーノ・ロータのオペラ」を12月24日及び25日に日経ホールにて実施します。


《Kawaii Meta Collage》は、NFTプロデューサーの山下勇登氏(ユアブライト株式会社取締役、ハンドルネーム:はやっち)のプロデュースで、日本を代表するNFTアーティストであるカズシフジイさんの、《Kawaii Girl Collage》を初めてジェネラティブアートにしてパブリックブロックチェーンプラットフォームで発表することを予定しています。


twitterアカウント(@kawaiimetanft)で情報発信をスタートさせたところ、開設後一週間せずにフォロワー数が千名を超えました。《Kawaii Meta Collage》への関心度の高さがうかがえます。
また、本プロジェクトのスタートを記念して開催されるオペラは、千代田区文化事業助成対象事業、奏楽会のクリスマス「ニーノ・ロータのオペラ」です。映画音楽の作曲家として有名なニーノ・ロータ作曲の3作品を、三大テノールの一人パヴァロッティのピアニストを長年務めたウバルド・ファッブリ氏の監修とピアノで上演します。この公演は収録され、今後構築されるメタバース上の「オペラハウス」でも公開される予定です。作品の魅力や出演者は特設ウェブサイト「ニーノ・ロータのオペラ」(https://www.ninorotaopera.com)で紹介して参ります。

なお、オペラ公演のポスターは、現在実施中のアドビ株式会社主催のポスターコンテストで選ばれます(6月19日応募締め切り)。コンテストの優秀者5名が作るポスターは、千代田区にて4週間、50か所以上で掲出され、最優秀者はNFTコレクション制作のプロデュースを受ける権利が得られます。

『Forbes JAPAN』には、メディアパートナーとしてPR協力を行っていただきますが、その一方で、本プロジェクトは、“Forbes JAPAN 30 under 30 ceremony”(世界を変える30歳未満30人の日本人を表彰するセレモニー)への協賛を行います。

本プロジェクトの統括プロデュースを行う武井涼子は、マーケターとして電通、マッキンゼーやウォルト・ディズニー・ジャパンなどでキャリアを積んだのち、現在グロービス経営大学院やフェリス女学院大学音楽学部で教鞭をとるマーケティングの専門家です。その一方で二期会に所属するオペラ歌手であり、その高次でのパラレルキャリアは日経新聞の「文化往来」欄や日経Woman「人生はいつもクラシック」をはじめとしたメディアでも取り上げられてきました。

『オペラ』とは、イタリア語では「壮大な作業」を表す名詞です。そこから舞台総合芸術である歌劇のことが『オペラ』と称されるようになりました。メタバースはまさに現代における最先端、最大規模の総合芸術空間。本プロジェクトはすべての文化と、文化にかかわる人々とメタバースの出会いの場をメタバース上の「オペラハウス」とそのコミュニティに結実させ、壮麗なエンターテインメントを生み出していきます。
本プロジェクトのオフィシャルサイトは現在準備中です。
最新情報は、奏楽会のオフィシャルサイト(https://www.sogakukai.com)、または《Kawaii Meta Collage》のtwitterアカウント(@kawaiimetanft)をぜひチェックしてください!
 

本プロジェクトの全体統括・オペラ公演は一般社団法人奏楽会が行います。ユアブライト株式会社は新規事業の一環としてNFTコレクションの発表やメタバースオペラハウスの開発・マネジメントを担当します。本プロジェクトへの協賛は三菱地所株式会社、メディアパートナーは『Forbes JAPAN』です。アドビ株式会社は、12月のオペラ公演のポスターコンテストの主催者として、奏楽会のオペラ公演活動をサポートしています。
 

♪ポイント1
クリエイターにカズシフジイ氏を迎え、代表作Kawaii Girl Collageの
ジェネラティブアートによるコレクションを発表!


NFTのプロデュースは、NFTインフルエンサーでユアブライト株式会社取締役、山下勇登(はやっち)氏。彼がファウンダーとして大ヒットとなったLove Addicted Girls(パブリックセール販売から約1分で完売しました)は文化庁文化審議会第1期文化経済部会にも取りあげられました。タッグを組むのは、発表した全てのNFTアートが完売し、CloneXの創業者のBenit0氏も彼の作品を複数保有する、日本を代表するNFTアーティスト、カズシフジイ氏で、NFTコレクション《Kawaii Meta Collage》を発表します。
 

♪ポイント2
イタリアを代表する作曲家ニーノ・ロータのオペラ作品を8年ぶり(※)に国内上演。来春にはメタバース上演も予定。
今年、代表作の一つである、『ゴッドファーザー』が公開50周年を迎える作曲家、ニーノ・ロータ。彼は、『太陽がいっぱい』や高橋大輔がフィギュアスケートの演技に使用した『ラ・ストラーダ(道)』など多くの映画音楽の名作を作曲した稀代のメロディーメーカーで、その曲は世界的に親しまれています。実は、ニーノ・ロータ本人は自身の本業を、オペラの作曲であると考えていました。
この度開催される、千代田区文化事業助成対象事業、奏楽会のクリスマス「ニーノ・ロータのオペラ」では、ニーノ・ロータの代表作『ゴッド・フーザー~愛のテーマ』はもちろん、彼が作曲したオペラ『内気な二人』(60分)、オペラ『自動車運転教習所』(15分)オペラ『神経症患者の夜』(45分)と喜劇の短編オペラ3作品を一日で上演する予定です。
本公演の監修と、ピアノ演奏を行うウバルド・ファッブリ氏は、三大テノールの一人、故ルチアーノ・パヴァロッティのピアニストで、そのスタジオを預かっていました。またロッシーニ・フェスティヴァルの創始者である故ニコライ・ゼッタ氏の長年にわたる協力者で、イタリアオペラの教育者としても、ヨーロッパはもとよりアメリカでも大変有名なピアニストであり、ヴォーカル・コーチです。ファッブリ氏に選ばれた出演者は、新国立劇場や二期会及び藤原歌劇団で活躍する山本耕平、竹下みず穂、田村由貴絵、後藤春馬、勝又康介などの実力派で、ファッブリ氏の薫陶を受け、クオリティの高い演奏をお届けします。
本公演は、Opera meets Metaverse supported by Mitsubishi Estateのスタート記念プロジェクトであることを意識しています。そのため演出に日本を代表するオペラ演出家中村敬一氏、映像作家に注目の荒井雄貴氏と「プロジェクションマッピング」の活用に定評のある製作スタッフで実施します。本公演の録画は来春を目標に構築予定のメタバース上での「オペラハウス」でも公開予定です。なお、ニーノ・ロータのオペラ作品は、来年秋に神奈川県小田原市を中心に活動するオペラ団体「小田原オペラ」でも上演を予定しています。
また、現在実施中のアドビ株式会社主催「ニーノ・ロータのオペラ」の最優秀者にはNFTコレクションを発表する権利が与えられます。伝統的な総合芸術といえるオペラ公演とNFTアートが接点を持つ例はわが国でもまだ報道されているものがなく、“伝統芸術文化の新たなフォーカルポイント(注視点)”となるプロジェクトといえるでしょう。
(※昭和音楽大学オペラ研究所オペラ情報センターのデータベースより)

♪ポイント3
リアルとメタバースの連携や融合のキープレイヤーが本プロジェクトに参画。
本プロジェクトは、メタバースデベロップメントのサポートとして、ワーキングコミュニティ「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」等コミュニティの場づくりにも実績のある三菱地所株式会社が協賛します。また、「世界を動かすデジタル体験を」をミッションに掲げるアドビ株式会社がポスターコンテストを実施して奏楽会を支援するほか、グローバルな視点を持つ読者たちに向け、「未来を切り開くメッセージ」を発信するグローバルビジネス誌『Forbes JAPAN』がメディアパートナーとして、情報発信をサポートします。まだ見ぬ新しい世界観を作り出すためにふさわしい座組が整ったと言えます。
現在本プロジェクトのウェブサイトを構築中です。まずは最新情報を、奏楽会のオフィシャルサイト(https://www.sogakukai.com)、または《Kawaii Meta Collage》のtwitterアカウント(@kawaiimetanft)からチェックしてください!

♪ポイント4
奏楽会が本格的なオペラハウスをメタバース上に構築する、その第一歩として。
今秋より具体的なプランニングを開始し、来春を目標にメタバース上ですべての文化芸術が出会い、集い、楽しむハブとなる「オペラハウス」を構築します。著名なメタバース上で本格的にオペラハウスを称するものは現在存在しないため、初めての試みとなると考えます。(奏楽会調べ)
リアルな世界でも、オペラハウスは例えばアメリカでは結婚式の会場や、社交界のパーティー会場としてもつかわれることもあり、その機能には多様な活用例もあります。現在構想中のメタバース上のオペラハウスは、さまざまな文化のハブとなる場所をデジタル連携基盤上に展開し、マルチメディアオペラの模索はもちろんのこと、ミュージカル、映画やデジタルアートなどの上演、NFTアートなどのクリエイターによるトークショーや各種イベントの開催など実施していくことを想定し、文化のコミュニティづくり、新たな文化消費者の形成を目指していくものです。
 
【問い合わせ先】
一般社団法人奏楽会 事務局
support@sogakukai.com
tel: 03-4570-6731(祝日を除く月~金 10:00-17:00)
※問い合わせの内容によっては、お返事にお時間をいただく場合があります。


≪別紙1≫

=プロジェクト1=

Opera meets Metaverse supported by Mitsubishi Estate
奏楽会のクリスマス (千代田区文化事業助成対象事業)
ニーノ・ロータのオペラ Opera di Nino Rota


【公演概要】
日時:2022年12月24日(土)25日(日)
            第一部 開演16:30   第二部 開演19:00 (両日とも)
会場:日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル)
主催:一般財団法人奏楽会
メディアパートナー:『Forbes Japan』 (運営:リンクタイズ株式会社)
協賛:三菱地所株式会社
後援:小田原オペラ
(本公演のポスター制作コンテストをアドビ株式会社に実施いただいております)
特設ウェブサイト:https://www.ninorotaopera.com

入場料(消費税込み)

 
▸チケット販売 (2022年6月1日発売開始)
チケットぴあ(一般チケットのみ)              カンフェティ(一般・学生・千代田区民割引)

◆プログラム(両日共通)
【第一部】
映画『ゴッドファーザー』より「愛のテーマ」
オペラ≪内気な二人≫

【第二部】
映画『道』より「ラ・ストラーダ(道)」
オペラ≪自動車運転教習所≫
映画『フェリーニのアマルコルド』より「アマルコルド」
オペラ≪神経症患者の夜≫

◆出演
監修・ピアノ:ウバルド・ファッブリ
演出:中村敬一  映像美術:荒井雄貴  指揮:平野桂子

ニーノ・ロータのオペラ
ニーノ・ロータのオペラ



 =プロジェクト2=

NFTコレクション Kawaii Meta Colledge NFTの発表

日本を代表するNFTインフルエンサーでユアブライト株式会社取締役、山下勇登(はやっち)氏、日本を代表するNFTアートのクリエイターであるカズシフジイ氏のコレクション「Kawaii Meta Collage」を今回発表します。
マーケットの状況に応じて計画を進行させ、パブリックブロックチェーンプラットフォームを活用し、NFTのオンラインマーケットプレイスであるOpenseaで販売します。
現在ウェブサイトを構築中ですが、twitterとdiscordで情報発信を行っております。詳細についてはアカウントをフォローしてご確認ください。

Kawaii Meta Collage:
Twitter:  https://twitter.com/kawaiimetanft  @kawaiimetanft
Discord: twitterに掲載されている招待コードよりお入りください。


Opera Meets Metaverse supported by Mitsubishi Estateローンチ記念
「ニーノ・ロータのオペラ」公演ポスターコンテスト(主催:アドビ株式会社)の実施と、コンテスト最優秀者のNFTアート発表


【実施概要】
本年12月24日(土)&25日(日)に日経ホールで開催される、千代田区文化事業助成対象事業、奏楽会のクリスマス「ニーノ・ロータのオペラ」の公演用ポスターをデザインします。
受賞作品は実際に公演ポスターとして利用され、千代田区内の広報掲示など50か所以上で、2022年11月から4週間掲出される予定です。
(応募期間:2022年5月23日(月)~6月19日(日)23:59)

※最優秀作品を作ったクリエイターの方は、以下の特典がもらえます。
▸「ニーノ・ロータのオペラ」 第一部、第二部ペア・チケット 2022年12月24日(土)又は25日(日)
▸Adobe Creative Cloud コンプリートプラン1年分
▸Opera meets Metaverse supported by Mitsubishi Estateで 展開されるNFTアートコレクションの制作を、プロデュース・チームがフルサポート (任意参加)。

日本NFTランキング、週間ランキング第二位のコレクションとなったLove addicted girlsのNFTプロデュース・チームが、クリエイターをフルサポート。NFTアート制作のご経験がない方でも、スムーズに Opera meets Metaverse supported by Mitsubishi Estate のコレクションをご制作、ご発表いただけます。本コンテストの参加にあたり、NFTアートに関する知識は必要ありません。NFTプロデューサー、山下勇登氏(ユアブライト株式会社取締役、ハンドルネーム:はやっち)のプロデュースで、クリエイターの皆様のNFTアートへのスムーズな参画を実現します。
(詳細はこちらから)
https://blog.adobe.com/jp/publish/2022/05/23/cc-design-opera-meets-metaverse-nino-rota-poster-contest

 
《別紙2》各企業・団体の概要
一般社団法人奏楽会
◆事業内容
コンサート、オペラの制作、上演
声楽コンテンツの開発、制作
奏楽会はオペラの上演を主とした活動により、クラシック音楽芸術が広く日本で受け入れられることを目指しています。クオリティが高く、お客様がオペラの醍醐味を味わえる公演を上演し、日本のオペラ界の、より一層の活性化と共に、世界へ飛びたつ人材をも輩出していきます。
私たちの公演に足をお運びいただき、ぜひ華やかなオペラの世界を体感していただければ幸いです。

◇住所:千代田区九段南4丁目7番地3号
◇代表理事:三浦義孝
◇理事:武井涼子 田中健 ◇監事:望月宣武

ユアブライト株式会社
◆事業内容
NFTプロデュース(新規事業)
外国人人材紹介
私たちは日本の会社が真にグローバルな企業へと発展できるよう、特定技能を持つ外国人コミュニティを構築、外国人人材活用のご支援をいたします。また、新たなコミュニティ創出として、Web3.0にふさわしいNFTの活用のご支援も行っております。地球規模での情報共有および協働が生き生きと行われる社会の実現のため鋭意努力してまいります。

◇住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4丁目28番19号 高田馬場トーシンビル7階
◇設立:2005年
◇代表取締役: 山下美和
◇取締役: 山下勇登

三菱地所株式会社 (Mitsubishi Estate Co., Ltd.)
◆事業内容
オフィスビル・商業施設等の開発、賃貸、管理
収益用不動産の開発・資産運用
住宅用地・工業用地等の開発、販売
余暇施設等の運営
不動産の売買、仲介、コンサルティング

◇本社所在地     100-8133 東京都千代田区大手町一丁目1番1号 大手町パークビル
◇設立               1937年5月7日
◇代表者           代表執行役 執行役社長 吉田 淳一
◇資本金           1,424億1,426万円(2022年3月現在)
◇従業員           974名 連結10,202名(2022年3月現在)
◇売上高           1兆3,494億8,900万円(2022年3月期 連結)

アドビ株式会社 / Adobe KK
◆事業内容
ソフトウェアおよび関連サービスの提供
アドビは「世界を動かすデジタル体験を」をミッションに掲げ、Adobe Creative Cloud、Adobe Document Cloud、Adobe Experience Cloudの3つのクラウドサービスで優れた顧客体験の提供を支援します。


◇所在地           〒141-0032 東京都品川区大崎 1丁目11番2号 ゲートシティ大崎 イーストタワー
◇設立             1992年
◇資本金           1億8千万円
◇従業員数        約550 名
 
Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)  (運営:リンクタイズ株式会社)
◆媒体概要
フォーブス ジャパンは「Forbes」の日本版として2014年6月に新創刊。グローバルな視点を持つ読者たちに向け、フォーブス本国版、各国版の記事をキュレーションし、日本オリジナル記事と共に構成。毎号ライフスタイル記事を同載し、読者へオンとオフの情報を発信しています。そのWeb版forbesjapan.comではForbes.comが日々配信する多彩な記事をキュレーション。本誌記事、専門性のあるオフィシャルコラムニストによるオリジナル記事と合わせ、読み応えのあるコンテンツを毎日配信しています。

◇所在地           〒106‒0044 東京都港区東麻布1‒9‒15 東麻布一丁目ビル2F
◇設立              2010年12月21日
◇資本金           5000万円
◇役員  
代表取締役会長:高野 真  
取締役社長:角田 勇太郎
取締役:藤吉 雅春 上野 研統 牛久保 拓志   
監査役:山本 敬二郎
 

企業情報

企業名一般社団法人 奏楽会
代表者名三浦義孝
業種財団法人・社団法人・宗教法人

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。