フィナンシェCEOの國光宏尚が「FiNANCiE」のトークンを活用した「國光DAO」を創設。Web3とメタバース領域で日本発、世界で活躍するユニコーン誕生を支援!

ブロックチェーン技術を利用したNFT事業やクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供し、”10億人の挑戦を応援するクリエイターエコノミー”の実現を目指す株式会社フィナンシェ(本社 東京都渋谷区 代表取締役 國光 宏尚)は、2022年1月24日(月)15:00より、フィナンシェ代表取締役 國光宏尚による「國光DAO」の始動とトークンの新規発行・販売を開始したことをお知らせいたします。
(URL:https://financie.jp/users/kunimitsudao/cards

國光DAOのイメージ
  • 國光DAO概要

國光DAOは「Web3、メタバース領域で日本発、世界で活躍するユニコーンを増やす」というビジョンの下に集ったメンバーが活動を行う分散型自立組織です。

Web3領域は特に、日本ならではの規制など、乗り越えなくてはいけない問題が多く、更にはリアルタイムに世界の最前線の情報が取れていない、世界のコミュニティやエコシステムに入れていないなど、この領域で勝ち抜いていくためのハードルが高いと考えています。

その様な背景から、未来のユニコーンたちを支援するために國光DAOを創設しました。
國光DAOではビジョン実現のために、協力してくれる仲間を募集します!ここで集まった皆んなで色んな知恵や、ノウハウ、技術を持ちよって、メンバー皆んながwin-winになれる、そんなDAOにしていきたいと思います。もちろん、支援金は全てビジョンの実現のためだけに使い使い方もコミュニティで決めていきます

もちろん初期は、サトシナカモトやヴィタリックがそうであったように、僕も中心となって汗をかいていきます。将来的にはビットコインやイーサのような分散型自立組織、DAOを目指していきます。

「Web3、メタバース領域で日本発、世界で活躍するユニコーンを増やす」そして、日本の輝きを再び取り戻す。日本スタートアップ界の逆襲がここに始まります! 皆さんもその共犯者になりませんか?! 

・ファンディング実施期間:
 2022年1月24日(月)15:00 ~ 2022年3月24日(木)14:59 予定
・ファンディングページURL:
 https://financie.jp/users/kunimitsudao/cards

  • 國光DAO×FiNANCiE

國光DAOでは、FiNANCiEの仕組みを利用して、DAOトークンを発行します。
また、DAOの活動を進めるにあたって、トークンを基盤としたコミュニティ機能(トークン投票やトークン保有者限定のリワードなど)もあり、FiNANCiEは、日本国内でDAOをやるのにうってつけのサービスです。

ただ、現状はFiNANCiEで発行したDAOトークンは、サービス外に持ち出すことはできないため、海外でやっているような本格的なトークンエコノミーは難しいですが、将来的に海外で國光DAOの仮想通貨としてトークンを発行・連動させていくなど、検討していきたいと思います。

  • 國光DAOでのコミュニティ活動

國光DAOでは、トークンを保有している限られた人(同志)が、同じシンボルをつけて一つの目的を遂行する、まるで秘密結社のようなDAOをイメージしています。

FiNANCiEコミュニティのチャンネルを役割ごとに作成、それぞれのチャンネルで目標設定・進め方を決めていくというやり方を考えています。役割ごとのチャンネルでは、メンバー同士で意見交換やディスカッションし、時には衝突しながらも目的に向かって行動してもらいたいと思います。

僕も積極的に情報発信やディスカッションに参加し、コミュニティの運営に関わっていきたいと思います。
また、DAOでの意思決定は、原則トークン投票で行います。

チャンネルで検討、協議された議題に対してトークン投票を実施、メンバーからの投票結果を以って取り決めしていく、という流れを繰り返し、DAOの実現とビジョンの達成を目指していきます。

その他、より詳細な進め方は、集まったメンバーで議論して決めて行きましょう!

國光DAO×FiNANCiE
  • 初回ファンディングについて

DAOの立ち上げにあたり、今回はDAOでの活動資金を集めます。
前項でご説明したとおり、集まった資金をどこでどの様に使うか?についても、DAOのメンバーで決めていきますが、その原資となるものです。

支援コースは複数ご用意していますが、全てのコースで支援金額に応じたDAOトークンの配布とユニコーンをモチーフとした國光DAOアイコンNFTを獲得できます。ご支援いただいた方は、FiNANCiEやSNSのアイコンとして使ってもらえると嬉しいです。

支援特典

・トークン配布数について
ファンディング終了時の支援総額と個々の支援額によって決まります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。
https://note.com/financie/n/n49ea5eb16cb7

・「國光DAOアイコンNFT」について
どの様なアイコンにするかはDAOで決めていく予定ですが、現状は以下のような決め方と内容を想定しています。
 -アイコンのモチーフは、ユニコーン。
 -DAOメンバーにて、モチーフとパーツのデザインを決定し、それらを組み合わせた画像を自動生成します。
※ここで生成される画像は、それぞれ1つしか存在しないユニークな画像。メンバー1,000人分なら1,000パターン。
 -この画像を元にNFTを発行。

実際にはDAOコミュニティで決めていきますので、ぜひご参画ください!

この他、支援コースに応じた、限定特典「メンバーNFT」もご用意しています。
・限定特典「メンバーNFT」について
「メンバーNFT」は、下記の2種類をご用意、支援コースによって入手できるNFTが異なります。
また、いずれも発行数量が限定されたNFTとなります。

 -「プレミアムメンバーNFT」
 國光DAOの特别なメンバーであることを証明するNFTとする想定です。
 -「ロイヤルメンバーNFT」について
 SR・SSR・URの3種類があります。
 國光DAO内でも、特に重要なメンバーであることを証明するNFTとする想定です。

・メンバーNFTのデザインや用途、役割について
メンバーNFTをどのようなデザインにするか、NFT保有による用途や役割は、DAOメンバーと検討して決めていきたいと思います!

支援コースの詳細は、ファンディングページをご確認ください。
https://financie.jp/users/kunimitsudao/cards

  • 用語解説

※DAOとは?
DAO(Decentralized Autonomous Organization)は、日本語では分散型自律組織と呼ばれ、世界中の志を同じくする人々と協力して活動することができます。
DAOには明確な管理者が存在せず、メンバーが共同で所有・管理し、意思決定を行いながら活動する組織形態です。

今後の需要拡大が期待され、組織の在り方を変える次のトレンドだと考えられています。

※Web3とは?(用語解説)
「Web3」は、「Web3.0」とも呼ばれ、主にブロックチェーン技術によって実現されようとしている、新しい分散型のWeb世界のことを指します。

その目的は、GAFAをはじめとするデータとコンテンツを独占する巨大テック企業の支配力を奪い、オンライン上のパワーを均等に分配することです。

2014年にイーサリアム共同創設者のギャビン・ウッド氏によって提唱されたWeb3は、2021年には多くの投資家や企業に関心を持たれたことで、一気にバズワードになりました。

※メタバースとは?(用語解説)
メタバースは、ネットワークの中に構築された現実世界とは異なる3次元の仮想空間などを指します。

将来的にインターネット環境が到達するであろうと考えられているコンセプトで、オンライン上に構築された3DCGの仮想空間に、世界中の人々が様々な”アバター”と呼ばれる自分の分身で参加し、相互にコミュニケーションしながら買い物やサービス内での商品の制作・販売といった経済活動を行なったり、そこをもう一つの「現実」として新たな生活を送ったりすることが想定されています。

  • 國光宏尚
國光宏尚氏

gumi ファウンダー
Thirdverse 代表取締役CEO / ファウンダー
フィナンシェ代表取締役CEO / ファウンダー
gumicryptos capital Managing Partner

1974年生まれ。米国Santa Monica College 卒業。2004年5月株式会社アットムービーに入社。同年に取締役に就任し、映画・テレビドラマのプロデュース及び新規事業の立ち上げを担当。2007年6月株式会社gumi を設立し、代表取締役社長に就任。2021年7月に同社を退任。2021年8月より株式会社Thirdverse 代表取締役CEOおよび 株式会社フィナンシェ代表取締役CEOに就任。

  • FiNANCiEとは
フィナンシェについて

株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、”10億人の挑戦を応援するクリエイターエコノミーの実現”を目指しております。そして、現在、100以上(個人、グループ、プロジェクト)のトークン(FT&NFT)の発行・販売、企画・運用の実績を有しております。
※ブロックチェーンとは、自律分散型の新しいネットワークの取引データ技術です。「改ざん困難で、取引の公明な記録を残すことができる」などの特徴からイーサリアムやビットコインなどに利用され、昨今ブロックチェーン上のトークンは暗号資産以外の様々サービスに利用されはじめています。

フィナンシェ|FiNANCiE https://financie.jp/
アプリ:App Store(対応OS:iOS 12.0以上)
https://apps.apple.com/jp/app/financie/id1470196162
アプリ:Google Play(対応OS:Android 6.0以上)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.financie.ichiba

会社名      株式会社フィナンシェ
代表者      國光 宏尚
設立日      2019年1月
所在地      東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
お問い合わせ先  https://bit.ly/2TLINyc

企業情報

企業名株式会社フィナンシェ
代表者名國光宏尚
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら