パルファム ジバンシイは、LGBTQIA+活動を支援。2022年プライド月間にてNFTアートの新作を発表。

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、パルファムジバンシィが、LGBTQIA+の方々への支援として2020年プライド月間にNFTアートの新作を公開したことを発表しました。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

2022年6月29日、パリ 
今年のプライド月間を記念して、パルファム ジバンシイは、LGBTQIA+の方々の優れた貢献を称えると共に、その活動の支援を表明いたします。昨年に続き、ロンドンのギャラリーオーナーでLGBTQIA+活動家のAmar Singh (アマール・シン)と、アーティストのRewind Collective (リワインド・コレクティブ)と共同でデジタルアート作品を制作し、Le MAG Jeunes LGBT+ organisation(https://www.mag-jeunes.org/)のために販売いたします。これは、破壊的な創造性と革新性は、常にリスペクトとインクルージョンという価値観と密接に結びついているという、メゾンのアプローチを見事に反映した取り組みです。

ライフ・シミュレーションゲーム「あつまれ どうぶつの森」*でビューティールックを提供し、直近では話題の「ロブロックス(Roblox)」にて、「ジバンシイ ビューティー ハウス(Givenchy Beauty House)」を発表。進化するメタバース・プラットフォームのゲーム分野に進出したパルファム ジバンシイは、NFT(Non Fungible Tokens:非代替性トークン、独自性と信頼性を確保する方法でエンコードされたデジタル作品)で新作を発表します。2021年、美容ブランドとして初めてNFTを開発し、この革新的な技術を重要な目的に役立てるため、128,000ドル(約1,419万6,983円)の収益金の全額をLe MAG Jeunes LGBT+に寄付しました。

ジバンシイを象徴するメゾンのアイコンであるルースパウダー「プリズム・リーブル」とLGBTQIA+旗の色からインスピレーションを得たこのバーチャルアート作品は、本日より@givenchybeautyのインスタグラムで公開されました。その後、モバイルファーストのデジタルコレクティブズプラットフォームの最大手「VeVe」にて、1,952点の限定シリーズとして販売されます。6月29日から7月6日までの期間に販売された後、収益は全額Le MAG Jeunes LGBT+に寄付されます。

この取り組みは、あらゆる多様性を受け入れるインクルーシブな企業文化を目指すパルファム ジバンシイのアプローチに完全に沿ったものです。従業員の個性と専門性は、創造性や革新性を生み出す貴重な源です。パルファム ジバンシイは、すべての人が自分らしさを発揮し、その可能性を完全に表現できるように、すべての人を受け入れることを保証します。それぞれの才能はユニークであり、メゾンの強さはこれらの多様性を融合させることにかかっています。 

AMAR SINGH AND REWIND COLLECTIVE: THE ART OF ACTIVISM
アマール・シンとリワインド・コレクティブ:アート・オブ・アクティビズム 

ロンドンを拠点とするアマール・シン(Amar Singh)は、現代アートのギャラリーだけでなく、女性やLGBTQIA+の人々の権利を指示する活動でも知られています。出身国であるインドで同性愛の非犯罪化に関わり、ギャラリーオーナーという職業を最大化して自身の信念を主張しています。2017年に設立されたアマール・ギャラリー(Amar Gallery)では、LGBTQIA+コミュニティのクリエーターや、女性アーティストにスポットライトを当てています。さらに、LBGTQIA+の転換療法を廃止するためのインド最高裁の裁判を主導しています。2019年、アマール・シンは芸術と文化への貢献が評価され、フォーブスの「30歳以下の30人」に選出されました。

これらの理由から、パルファム ジバンシイは、プライド月間のプロジェクトで、アマール・シンとリワインド・コレクティブ(Rewind Collective)に依頼することにしました。ギャラリーオーナーは、自信が代表を務めるリワンド・コレクティブが、このプロジェクトを成功させるための理想的なアーティストであると即座に判断しました。リワンド・コレクティブは、ジェンダーの固定概念や美術史におけるマイノリティーの位置づけを問う100%デジタル作品を制作しています。

リワインド・コレクティブがパルファム ジバンシイのために制作した作品は、4つの異なるカラーと光が美しいハーモニーを織りなすジバンシイを象徴するルースパウダー「プリズム・リーブル」をモチーフにし、「Pride (プライド) II」と名付けられました。多様性、アイデンティティの主張、平等な権利のための戦いを象徴する、アニメーションによるポートレートのシリーズとなっています。リワインド・コレクティブが、レインボーフラッグのカラーで再解釈し、革新的な写真をより多様でより包括的な、つまりより普遍的な美に対するパルファム ジバンシイのコミットメントを表現しました。

LE MAG JEUNES LGBT+:OBJECTIVE INCLUSION
ル・マグ・ジュネス:目標とするインクルージョン

パルファム ジバンシイは、このユニークな取り組みを通じて、1985年にパリでLGBTQIA+の若者によって、若者のために設立された全国組織であるLe MAG Jeunes LGBT+(Movement for the Assertion of Young Gay, Lesbian, Bi & Trans people)を支援しています。

Le MAG Jeunes LGBT+は、支援と同行に重点を置いています。学校での啓発活動、文化・スポーツ・教育活動の提供、孤立から抜け出すための支援を必要とするすべての人々を歓迎し、サポートを行っています。 また、公的機関、地域社会、民間団体のパートナーと協力して、一般の人々の意識を高めるための活動にも取り組んでいます。Le MAG Jeunes LGBT+は、今日と明日のために、よりインクルーシブな公共政策の実施を促進することを目的としています。

VeVe:「PRIDE(プライド) II」NFTセールの献身的なパートナー

2018年に設立されたVeVeは、プレミアムライセンスを取得したNFTのデジタルコレクティブルを一般の方にお届けするために、コレクターによって、コレクターのために作られました。30万人以上のアクティブユーザーと50万個のNFTが販売されており、最大のモバイルファーストのデジタルコレクティブルプラットフォームです。2021年3月、VeVeは100%カーボンニュートラルなNFTを約束し、NFTのプロモーションを通じて大義のために資金を調達する環境非営利団体に700万ドル以上の助成金を提供しました。VeVe Digital Collectibleアプリは、iOSとAndroidの両方で利用できます。


*『あつまれ どうぶつの森』は、任天堂によって登録された商標です。


パルファム ジバンシイ [LVMHフレグランスブランズ] #ジバンシイビューティー #GIVENCHYBEAUTY
〈お客様窓口〉03-3264-3941

ジバンシイ ブランド サイトhttps://www.givenchybeauty.com/jp
ジバンシイ公式オンラインショップhttps://shop-givenchybeauty.jp/
Facebookhttps://www.facebook.com/givenchybeauty.japan/
Instagramhttps://www.instagram.com/givenchybeauty/
Twitterhttps://www.twitter.com/GIVENCHY_info
LINE@givenchybeauty
TikTokhttps://www.tiktok.com/@givenchybeauty


企業情報

企業名一般社団LVMHフレグランスブランズ株式会社法人 伝統文化デジタル協議会
代表者名-
業種商業(卸売業、小売業)

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。