『北斗の拳』、The Sandboxと世界初メタバース提携。Mintoと共同で『世紀末LAND』をプロデュース

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、株式会社Mintoが、The Sandbox、株式会社コアミックスと協業し、『The Sandbox』上の『世紀末LAND』のプロデュースを行なうことをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

株式会社Minto(本社:東京都港区、代表取締役:水野和寛、以下当社)は、The Sandbox(本社:香港、CEO:Arthur Madrid)及び、株式会社コアミックス(本社:東京都武蔵野市、代表取締役 堀江信彦)と協業し、Web3ゲーミングメタバースの『The Sandbox』上『世紀末LAND』のプロデュースを行なうことを発表いたします。

『北斗の拳』、The Sandboxと世界初メタバース提携。Mintoと共同で『世紀末LAND』をプロデュース

『北斗の拳』(原作:武論尊・漫画:原哲夫)は暴力が支配する世界となった世紀末を舞台に、北斗神拳の伝承者・ケンシロウが愛と哀しみを背負い救世主として成長していく姿が描かれてるハードボイルドアクションです。全世界累計発行部数は1億部を突破し、今なお、日本だけでなく、海外の多くのファンから愛されている日本の漫画史に残る名作です。

今回のThe Sandbox『世紀末LAND』(※1)は、『北斗の拳』としては、世界初のメタバース展開となります。『世紀末LAND』は、The Sandboxの中でも圧倒的なディストピアを体験できる空間を目指し、世界中のプレイヤーに『北斗の拳』の世紀末的な世界観を感じてもらえるようなアトラクションやイベントを準備していく予定です。またLANDでの体験に、より一層没入できる趣向を凝らしたNFTの制作・販売も実施予定です。
(※1)LANDとは:ブロックチェーンゲーム『The Sandbox』の仮想空間上の土地

https://register.sandbox.game/fist-of-the-north-star-2301campaign

  • 今回の取り組みについて各社代表のコメント

漫画家 原哲夫
「漫画 “北斗の拳”の世界が時代を経て、新たにゲーミングメタバースという領域で生命を吹き込まれることを期待してます。ドットになってちょっと不思議な気持ちもありますが、ケンシロウ達北斗キャラが誕生して暴れ奔放に活躍してくれることを心から楽しみにしています。」

The Sandbox COO兼共同創業者 Sebastien Borget
「私の母国フランスでは北斗の拳は大変人気です。グローバルで愛されるコンテンツをThe Sandboxに迎え入れることができ、嬉しく思います。北斗の拳の唯一無二の世界観を我々のメタバースで表現し、ファンだけでなく、より多くのユーザーに楽しんでもらえるようになることに期待しています。」

  • 協業の背景

当社は、累計1,740ETH(約5億円)の総取引が発生するまでに成長したブロックチェーンゲーム『CryptoCrystal』や、メタバース・プラットフォーム『The Sandbox』上での自社キャラクター等のNFT展開を手掛けたノウハウを元に、様々なIPホルダーのNFT/メタバース展開をプロデュースしています。

『The Sandbox』では、米国をはじめとして様々な国の著名アーティストやキャラクターが『LAND』を開発しています。当社のこれまでのThe Sandboxでの制作ノウハウを活かすことで、日本はもちろん、欧州、南米、アジアなど世界中で愛される『北斗の拳』の世界観やキャラクターをメタバースの世界でも表現してまいります。

  • 『北斗の拳』について

「週刊少年ジャンプ」に1983年~1988年まで、原作・武論尊、漫画・原哲夫により連載された漫画作品。核戦争により文明社会が失われ、暴力が支配する世界となった世紀末を舞台に、北斗神拳の伝承者・ケンシロウが愛と哀しみを背負い救世主として成長していく姿が描かれている。2023年9月13日に40周年を迎える。

公式サイト:https://hokuto-no-ken.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/hokutonokeninfo
著作権表記:©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証EL-212

  • 株式会社コアミックスについて

『北斗の拳』『シティーハンター』『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』『終末のワルキューレ』など、主に漫画を核とした出版事業および著作権管理事業を行っています。

月刊コミック誌『月刊コミックゼノン』『WEBサイト ゼノン編集部』の編集や、世界100ヶ国以上から漫画家が参加する世界最大規模の国際漫画賞「サイレントマンガオーディション」の運営も行っており、メディアを問わず漫画に纏わる多岐な事業を展開しています。
公式サイト: https://www.coamix.co.jp/

  • The Sandboxについて

『The Sandbox』 は、4000万ユーザーを誇る「The Sandbox」シリーズのブロックチェーンメタバースです。すでに『The Sandbox』には、The Walking Dead、Care Bears、Atari、CryptoKitties、Shaun the Sheep、Gucci,キャプテン翼を含む300以上のパートナーシップを持ち、今後も多くのIPパートナーと提携し、オープンなメタバースと独自の仮想通貨を通じて、Play and earnを軸としたソーシャルエクスペリエンスを提供していきます。『The Sandbox』は、今後もグローバルに慕われるブロックチェーンゲームの開発とゲーム会社とのコラボレーションの開拓に積極的に取り組みます。『The Sandbox』の詳細については  http://www.sandbox.game (英語)をご覧ください。

名称: The Sandbox
Global Webサイト: https://sandbox.game/jp
日本公式サイト: https://sandboxgame.online/
Twitter: https://twitter.com/TheSandboxJP

  • 株式会社Mintoについて

アニメ・漫画を活用したSNSマーケティングでNo.1の実績を持つ株式会社wwwaapと、キャラクタースタンプのダウンロード世界No.1の実績を持ち、NFT/メタバース領域でのIPプロデュースを行う株式会社クオンが経営統合し、2022年1月4日に生まれた企業です。今後は、2社の強みを活かし、漫画・アニメクリエイターのためのクリエイターエコノミーを創り、世界に届くコンテンツを増やし続けます。

  • 会社概要

会社名:株式会社Minto
設立年月:2022年1月
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山2-14-4 WeWork the ARGYLE aoyama 6F
資本金:1億円(資本準備金含む) 
役員:代表取締役 水野和寛、取締役 中川元太、取締役 高橋伸幸
事業内容:コンテンツソリューション事業、IPプロデュース事業、新規領域(Web3)事業
HP:https://minto-inc.jp/
問い合わせ先:https://minto-inc.jp/contact/business/ (担当 Web3部 稲川亮輔)

企業情報

企業名株式会社Minto
代表者名水野和寛
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください!

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例