Crypto Art Fes 2022(#CAF2022)が大反響の中、閉幕。メタバースツアーのLIVE配信アーカイブが視聴可能に。

日本クリプトアートの祭典、Crypto Art Fes (#CAF2022)が7月11日〜17日、開催されました。メタバース会場と渋谷のフィジカル会場の両方で作品展示やイベントがおこなわれ、大きな盛り上がりを見せました。

TAKUROMANはメタバース空間の参加クリエイター100組のうちの一人として参加しており、メタバース空間での作品展示をおこないました。また、フィジカル会場には15、16日の2日間参加しました。イベントに参加する中で、100組ものクリエイターの作品や VRアーティストのせきぐちあいみさんが挑戦した最先端の脳波アートなどが展示されている壮大なメタバース空間を世界に向けて発信したいと思い、最終日の17日、音楽家の金子幸弘さん(ALTERNATIVE YELLOW)の協力のもとメタバース内ツアーを実施しライブ配信しました。

時間の都合上、全てのブースを回り切れてはいませんが、可能なかぎり各ブースが映るように心がけ、斜め歩きで画角を広げようとしました笑。アーカイブ動画(編集版)をぜひご覧くださると幸いです。

■ライブ配信アーカイブ動画「#CAF2022 メタバースの旅」

キャプチャ画像

ツアー中
せきぐちあいみさんの脳波アート
メタアニランド
ツアー終了

ツアーに参加いただいた皆様、ライブを視聴いただいた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

以下、Crypto Art Fes2022 のフィジカル会場にて撮影した参考画像です。

(Crypto Art Fes 2022 詳細: https://nft-media.net/business/cryptoartfes2022-2/15686/

フィジカル会場のエントランス
来場者によるサイン
乾杯
スポンサーボード

■本記事に関するお問い合わせ先

TAKUROMAN問合せフォーム:https://www.takuroman.com/contact