CARTOON + YELLOCK、「ULTRA JAPAN 2022」で「NEO TOKYO PUNKS」とコラボパフォーマンス

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、CARTOON + YELLOCKがNFT PROJECTを始動し、第1弾コラボとしてCARTOON + YELLOCK x「NEO TOKYO PUNKS」プロジェクトを発表。また、「ULTRA JAPAN 2022」メインステージでコラボパフォーマンスを初披露することをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

CARTOON + YELLOCKがNFT PROJECTを始動、第1弾コラボとしてCARTOON + YELLOCK x「NEO TOKYO PUNKS」プロジェクトを発表。
「ULTRA JAPAN 2022」メインステージでコラボパフォーマンスを初披露します。

■CARTOON + YELLOCK、「NEO TOKYO PUNKS」とのコラボプロジェクトが始動
日本を代表するダンスミュージックプロデューサーのCARTOONとYELLOCKが、サイバーパンクSFをコンセプトにした日本発のNFTコレクション、「NEO TOKYO PUNKS」とのコラボレーションプロジェクトを始動。

9/17(土)、9/18(日)にお台場で行われる、日本最大級の都市型ダンスミュージックフェス、「ULTRA JAPAN 2022」のメインステージで、コラボパフォーマンスを初披露する予定となっている。
 


海外からも注目を集め日本のTech Houseシーンを牽引するCARTOONと、音楽性だけでなく、XRライブや最新鋭のテクノロジー駆使したパフォーマンスが話題のドラムンベースシーンの革命児YELLOCKがどのようなグルーヴを作り出すのか、そして日本人イラストレーターであるNIKO24氏によって描かれるデザインやクリエイティブが、フェスの巨大ステージでどのような体験をもたらすのか、当日の要注目ポイントだ。
 


CARTOONは、ニューヨークの名門ダンスミュージックレーベル、”Ultra Records”と2022年に日本人初のアーティスト契約を結び、先月8/5(金)にデビューシングル「All Night Long」をリリース、日本国内のダンスミュージックシーンにも驚きを与えたことは記憶に新しい。Inter FMのレギュラー番組”Sensor”のMCとしても人気を集めるCARTOONが、今後どのような海外アーティストとのコラボレーションを行われるかに期待が集まっている。
 


YELLOCKは、2022年7月に日本のドラムンベースシーンのパイオニアである DJ AKiとのアルバム「THE EDGES BETWEEN THE LINE」をリリースし、AudioやKID DRAMA、SHIMONといった世界のトッププロデューサー達が参加したことでもそのワールドワイドな存在感を強く示した。
 


NEO TOKYO PUNKSの日本の伝統的なカルチャーを感じさせるプロジェクトコンセプトおよびデザインは、海外からも大きな支持を受けており、NFT作品は毎回即完するほどの人気である。
彼ら強力な個性とクリエイティブがどのようなコラボレーションを産み出すのかは乞うご期待だが、コラボNFTの企画や、メタバース空間への展開、コラボイベントなどが控えているというが、まずは、「ULTRA JAPAN 2022」のメインステージで初披露するコラボパフォーマンスに注目したい。



■CARTOON + YELLOCK、NEO TOKYO PUNKSジャケットによるシングル「CYBER DIVER / nox」9月16日(金)リリース
CARTOON + YELLOCKとして、第1弾シングル「CYBER DIVER / nox」が9月16日(金)にリリースされる。CARTOONのTech HouseサウンドにYELLOCKのベースラインが乗った爽快なHOUSEミュージックに仕上がっている。
またこちらのジャケットアートワークには、今回のコラボプロジェクトの一貫としてNEO TOKYO PUNKSのコラボイラストが採用されている。

CARTOON + YELLOCK
「CYBER DIVER / nox」

Sensor Records
各種配信サービスで9月16日リリース

https://fanlink.to/CY_CD

「CYBER DIVER / nox」

01 nox
02 CYBER DIVER



■NOXフィジカル展示イベント「NEO TOKYO PUNKS WEEK 2022 (feat.CARTOON + YELLOCK)」9月16日〜9月25日開催

日本初のNFTアートギャラリーNOXにて、NEO TOKYO PUNKS とCARTOON + YELLOCKのコラボ展示イベントが9月16日より開催が決定した。今夏渋谷にオープンに大盛況のNOXによる、全面デジタルサイネージ・システムと、音楽と映像が織りなす特別展示にも要注目だ。

【CARTOON】
東京を中心にテックハウスを軸に活動しているDJ / プロデューサー ”CARTOON”。昨年よりDJ MAG JAPANのOfficial PartyにDJとして参加し、DJ MAG JAPAN PLAYLISTに楽曲がピックアップされるなど、大きな支持を集めている。
DJとしてだけでなく、 "InterFM "の人気MCとしても活躍している。
彼の番組 "sensor "は月曜から金曜まで毎日午後7時から放送され、日本で最も多くのダンスミュージックファンが聴いている。さらに活動の幅は音楽だけに留まらず、ファッションなど幅広い分野に影響を与えている。2019年には音楽、ファッション、カルチャーへの貢献度が高い日本におけるインターナショナルDJとして、GQ JAPANの特集にも選ばれた。

https://www.instagram.com/cartoon_catn
https://twitter.com/DJcartoonCATN

https://www.facebook.com/akayujin.djcartoon

【YELLOCK】
ドラムンベースを中心に活動する生身の人間とバーチャルヒューマンの“デジタルツインズ” アーティスト・YELLOCK。海外の大物プロデューサー、SigalaやAudioからも一目置かれ、国内のクラブシーンでも注目を集める。2021年10月に1stアルバム『Virtual Human Being』をリリース。さらに同月、きゃりーぱみゅぱみゅやSUGIZOなど日本を代表するアーティストが参加したデジタル庁のオンラインフェス「DIGITAL DAYS SUMMIT」にデジタルアーティスト / XR LIVE プロデューサーとして抜擢。出演とクリエイティブサポートをおこなった。同年12月には「Jack in the Box」にて日本武道館での出演を成功させる。2022年に入り、東名阪札4都市全国ツアーを敢行し各地で熱狂を呼んだ。

https://twitter.com/yellock_jp
https://www.instagram.com/yellock.ai/
https://www.facebook.com/yellock.jp
https://www.twitch.tv/yellock
https://www.youtube.com/c/Yellock

【NEO TOKYO PUNKS】
日本のイラストレーター・NIKO24が描いた横顔イラストを特徴とするNFTコレクション。サイバーパンクな世界観のもと、さまざまなガジェットを装着したキャラクターの姿が描写されている。各キャラクターはランダムに各パーツを組み合わせる「ジェネラティブアート」と呼ばれる手法で作成された。今後はNFTホルダー向けのイベントやメタバース上での3D展開も予定されており、日本発のコンテンツとして海外のコレクターからも期待されている。
 

【NOX】
日本初のNFTアートギャラリー”NOX”の運営やweb3開発、フィジカル展示支援など、NFTのマスアダプションを追求するプロフェッショナルチーム。8月に渋谷にOPENした”NOX”では、全面デジタルサイネージによる音楽と映像を融合させた前例のないエキシビションで業界の話題をさらった。また、9月よりNFTプロジェクトのバリューアップやマーケティング支援事業を開始するが、その第一弾が今回のコラボ企画となる。豊富な国内トップNFTプロジェクトのコミュニティ運営実績や高いブロックチェーン技術、フィジカル展示ノウハウは各方面から注目されている。デジタルサイネージの販売も行う。

企業情報

企業名株式会社YELLOW
代表者名永松学
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。