Web3領域学生向け起業支援制度「Web3 Startups」一期生募集開始

最大1000万円の支援金を支給、日本の若手起業家の育成と輩出を目指す

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、doublejump.tokyo株式会社が、株式会社gumiと共同で創設した、Web3領域で起業を目指す学生等を対象とした支援制度「Web3 Startups」の一期生の募集を開始したことをお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

doublejump.tokyo株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上野広伸、以下「doublejump.tokyo」)が、株式会社gumi(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川本寛之、以下「gumi」)と共同で創設した、Web3領域で起業を目指す学生等を対象とした支援制度「Web3 Startups」(以下「ウェブスタ」)の一期生の募集を開始いたしました。

double jump.tokyoとgumiが共同で創設した、Web3領域で起業を目指す学生等を対象とした支援制度である「ウェブスタ」一期生の募集を開始いたしました。書類審査や面接を経て、起業意欲の高い学生等の中から5名程度が選ばれる予定となっております。支援内容には、1件あたり最大1,000万円の支援金の給付も含まれており、Web3領域にて世界を席巻する日本の若手起業家の育成と輩出を目指しつつ、日本の経済発展への貢献を図ります。

  • 「ウェブスタ」一期生 募集要項

■支援対象者
起業意欲の高い学生等
一期生として5名程度を予定


■支援金の概要
上限額:1,000万円(個人、グループ、法人を問わず1件あたり)
対象経費:事業案件毎に必要経費を算定の上、都度決定

■支援内容
・事業の立ち上げに係る支援金の給付
・Web3に関する情報やネットワークの提供
・必要に応じて、ワーキングスペースの貸与やフリードリンク・名刺などの提供
・double jump.tokyoやgumiにてインターンとしての受入れ(インターン期間は給与支給)
・事業化に成功した際の追加の資金提供の検討等


■選考基準
①Web3領域への熱意の高さ
②社会性(Web3産業全体の発展に資すること)
 

■スケジュール(予定)
2022年
7月22日(金)~8月31日(水) 応募期間
9月上旬           書類審査結果通知
9月中旬~10月上旬      面接(複数回)
10月中旬           選考通過者発表、プログラム開始

■応募フォーム
https://hrmos.co/pages/gumi/jobs/web3_001

本件支援金を個人で受けた場合、扶養控除などの対象外になる可能性がございます。必要に応じて保護者に相談の上、お申し込みください。

  • 「ウェブスタ」創設の背景

Web3は次世代の成長産業として、日本においても重要な事業領域として位置付けられており、double jump.tokyoおよびgumiにおいても当該領域を将来の収益の主軸とすべく、その中核技術であるブロックチェーン技術を用いた事業展開を積極的に推進しております。

Web3領域の発展に際しては、世界各国の若手世代が牽引をしており、今後もその潮流は続いていくものと考えております。一方で、日本においては、若手世代が起業を行うための環境が十分に整備されているとは言い難く、特に学生が起業を目指すにあたっては、資金面や経験面の不足等、様々な課題を有しているのが現状です。
かかる課題を解決すべく、Web3領域にて起業を目指す学生等を対象とした支援制度である「Web3 Startups」を創設しました。

■Web3 Startups 公式Twitter

  • 会社概要

■株式会社gumi

2007年の創業以来、モバイル端末向けSNSの開発から始まり、フィーチャーフォン向けアプリの開発、そして現在では主力のモバイルオンラインゲームの開発・運用に加え、メタバース領域(ブロックチェーンやXR等)で投資やコンテンツ開発等を行い、業容を拡大させています。今後とも、企業理念「Wow the World!」に基づき、すべての人々に驚きと感動を創り届けます。


会社名 株式会社gumi
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-34-7 住友不動産西新宿ビル5号館
代表者 川本 寛之
設立 2007年6月13日
資本金 9,417百万円(2022年4月末時点)
事業内容 モバイルオンラインゲーム事業、メタバース事業
URL https://gu3.co.jp/

■double jump.tokyo株式会社
NFT・ブロックチェーンゲーム専業開発会社として、2018年4月3日に設立。「My Crypto Heroes」「BRAVE FRONTIER HEROES」などのブロックチェーンゲームの開発や、大手コンテンツホルダー向けにNFTの発行販売やゲーム、メタバース連携を支援するNFT事業支援サービス「NFTPLUS」を提供。複数人で秘密鍵を管理できるビジネス向けNFT管理サービス「N Suite」の提供・開発を行っております。


会社名 double jump.tokyo株式会社
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-34-7 住友不動産西新宿ビル5号館
代表者 上野 広伸
設立 2018年4月3日
事業内容 ブロックチェーン技術を用いたゲームおよびアセットの開発・運営・販売
URL https://www.doublejump.tokyo/

Twitter https://twitter.com/doublejumptokyo

企業情報

企業名doublejump.tokyo inc.
代表者名上野 広伸
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。