NFTイベント「PARDEY BASE SHIBUYA -NFT展示2.0-」にてメタバース会場を提供 〜NFT100点を展示〜

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、Suishow株式会社が、「PARDEY BASE SHIBUYA -NFT展示2.0-」にて、メタバース会場を作成・提供したことをお知らせいたします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

NFT/メタバース事業を行う東大&早稲田発のスタートアップ Suishow株式会社(以下、「Suishow」)は、2022年9月10日、11日に渋谷区で開催されたNFTイベント「PARDEY BASE SHIBUYA -NFT展示2.0-」にて、メタバース会場を作成・提供したことをお知らせいたします。

「PARDEY BASE SHIBUYA -NFT展示2.0-」のロゴ
  • NFTイベント「PARDEY BASE SHIBUYA -NFT展示2.0-」について

2022年9月10日、11日に渋谷キャストにてNFTイベント「PARDEY BASE SHIBUYA」が開催されました。
本イベントは、単なるNFT展示のみならずWeb3.0時代における革新的な技術やアイデアをもった企業の展示会や、最新技術とクリエイターとのコラボによるプロモーション施策の実施及び成果発表を織り交ぜて、市場の発展に寄与する「NFT展示2.0」を目指して開催されました。

■ 詳細情報
・主催:PARDEY株式会社
・会場:渋谷キャスト(〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目23番21号) / メタバース会場(Suishow提供)
・開催期間:2022年9月10日(土)~9月11日(日)
・公式サイト:https://www.pardey-base-shibuya.land/

  • メタバース会場を提供

Suishowは、今回のNFTイベント「PARDEY BASE SHIBUYA -NFT展示2.0-」に合わせ、メタバース会場を作成・提供しました。
メタバース会場には、合計100名のNFTクリエイターの作品が展示され、メタバース会場のみの3D作品の展示を行うなど、リアルでは実現できない空間を作成いたしました。また、展示会場のみならず、3Dクリエイターさんとコラボし、アスレチックゲームを体験できるメタバース空間も提供しました。
メタバース会場には、合計で200名以上が訪れ、作品の展示やアスレチックゲームを楽しんでいただきました。

メタバース会場
  • Suishow株式会社について
Suishow株式会社のロゴ

東大&早稲田発のスタートアップ。
メタバース×ブロックチェーンによる新しい価値の創出を目指し、NFTマーケットプレイスやメタバース空間開発事業を行なっています。

■ 事業内容
・3Dのアイテムに特化したNFTマーケットプレイス『MetaMart』:https://app.metamart.space/
・NFTを使用できるメタバース空間『Zoa.space』:https://www.hello.zoa.space/
・法人向けメタバース構築サービス『XR Studio』:https://xrstudio.tech/
・法人向けNFT事業支援サービス『NFT Support』:https://support.suishow.net/

■ 会社概要
社名: Suishow株式会社 (Suishow, Inc.)
代表者: 代表取締役CEO 片岡夏輝 / 最高執行責任者COO 甲斐貴大 / 最高技術責任者CTO 立川裕貴
設立年月日: 2021年5月21日
本社:東京都武蔵野市吉祥寺東町2-21-8
お問い合わせ先:info@suishow.net
HP:https://corp.suishow.net/

企業情報

企業名Suishow株式会社
代表者名片岡夏輝
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。