DMMがブロックチェーンゲームリリースに向け、日本発ゲーム特化型ブロックチェーンOasysへ出資

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、合同会社DMM.comが、Oasysへ出資したことをお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下、DMM)は、グループ子会社を通じて日本発ゲーム特化型ブロックチェーンプロジェクトOasysへ出資したことをお知らせいたします。

DMMがブロックチェーンゲームリリースに向け、日本発ゲーム特化型ブロックチェーンOasysへ出資

出資の経緯/今後の展開
DMMは、Oasysブロックチェーンプロジェクトが保有する以下の知見や思想に共感し、出資を決定いたしました。
・取引速度、ユーザー負担の手数料、セキュリティなど、GameFiの開発/運営に係る課題の解消
・Web3領域における日本のゲーム・IP特有の事情や課題に精通したプロジェクトチームの存在
・日本のIPやWeb3プロジェクトのグローバル展開に貢献する

今後は、DMMが取り組むWeb3プロジェクトの基盤チェーンとしての活用を見据えて、協議を継続してまいります。

▼Web3事業参入に関するお知らせ▼
https://dmm-corp.com/press/service/1420/

ゲーム特化型ブロックチェーンプロジェクト”Oasys”とは
Oasysはゲームに特化したブロックチェーンプロジェクトです。独自に開発されたアーキテクチャにより、プレイヤーは高速かつガス代無料でストレスなくゲームをプレイすることが可能になります。トランザクション手数料とトランザクションの実行待ち時間のハードルをなくすことで、これまでNFTやブロックチェーンゲームに触れてこなかったIPファンにもコンテンツを届けやすくなります。また、ゲーム開発面では、ブロックチェーンを活用したゲーム内決済やNFTアイテムに関わるマルチチェーン対応、及び他ゲームとの連携が容易になります。
URL: https://www.oasys.games/

【お問い合わせ】
■事業に関するお問い合わせ

・ビジネスパートナー、アライアンス提携などを検討頂ける個人、法人
・チームメンバーへのジョインを検討/ご希望の方

合同会社DMM.com Meta/Web3事業部
E-mail:web3-pr@dmm.com

【合同会社 DMM.com について】
会員数3,914万人(※)を誇る総合サービスサイト「DMM.com」を運営。1998年の創業からこれまで、動画配信、FX、英会話、ゲーム、太陽光発電、3Dプリントなど50以上のサービスを展開。沖縄での水族館事業参入、ベルギーでのサッカークラブ経営など、様々な事業を手掛けてまいりました。また2018年より若手起業家の支援を強化、「DMM VENTURES」による出資や、M&Aなどを積極的に展開しています。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
※2022年2月時点

企業サイト:https://dmm-corp.com/
プレスキット:https://dmm-corp.com/presskit/

企業情報

企業名合同会社DMM.com
代表者名亀山敬司
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。