SBINFT MarketでTEAM NAGOMIが描く0N1 Forceのオフィシャルアート15作品を7月11日より販売予定

13日からのCAF2022の渋谷会場では今回販売される15作品を展示。来場者による投票を実施し、最も支持を集めたアーティスト1名の作品がKANSAIMANのスカジャンにデザインされます。

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、SBINFT株式会社が、TEAM NAGOMIが描く0N1 Forceのオフィシャルアート15作品をSBINFT Marketで7月11日より販売開始予定であると発表したことをお知らせします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

SBINFT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高長徳、以下SBINFT)は、TEAM NAGOMIが描く0N1 Forceのオフィシャルアート15作品をSBINFT Marketで7月11日より販売開始予定であることをお知らせします。
さらに、7月11日から17日まで催されるデジタルアートの祭典『Crypto Art Fes 2022』渋谷SPACE EDGE会場にて、13日から17日までTEAM NAGOMI特別ブースを設置し、来場者による投票イベントを開催。得票数1位のアーティストの作品がKANSAIMANのスカジャンにデザインされます。

SBINFT MarketでTEAM NAGOMIが描く0N1 Forceのオフィシャルアート15作品を7月11日より販売予定


TEAM NAGOMIが、0N1Forceのオフィシャルパートナーとなり最初のプロジェクト『TEAM NAGOMI x 0N1FORCE powered by KANSAIMAN』を始動します。

  • NAGOMIによる0N1Forceの「オフィシャルアート」を販売

TEAM NAGOMIが0N1 Forceに公認されてから初めて製作された「オフィシャルアート」15作品をSBINFT Marketで7月11日より販売いたします。

NAGOMIによる0N1Forceの「オフィシャルアート」を販売

販売開始日:2022年7月11日(予定)
NFTマーケットプレイス:SBINFT Market(https://sbinft.market/partners/nagomi
ストア名:TEAM NAGOMI
チェーン:ETH
出品形態:通常出品

  • CAFにはNAGOMI特別ブースを設置

7月11日から17日まで開催される、メタバースとフィジカルを融合したデジタルアートの祭典『Crypto Art Fes 2022(通称CAF2022)』。13日から17日までのフィジカル展示には、TEAM NAGOMIの特別ブースが出現。

会場では15作品がデジタルサイネージで展示され、開催期間中を通して来場者は自分の気に入った作品に投票することができます。あなたの一票が、新たなクリエイションの架け橋となります。

CAFにはNAGOMI特別ブースを設置

【日付】
7月13日(水)から17日(日)
【開場時間】
●13日:17:00~21:00※初日のみ開場17:00
●14,15,16,17日:12:00~21:00
【会場】
space EDGE(東京都渋谷区渋谷3-26-17 野村ビル1F|https://www.space-edge.jp)
【入場料:チケット制】
●VIPチケット:183MATIC・SBINFT Marketにて販売中(https://sbinft.market/partners/caf2022
●一般チケット:当日券2,000円(通し券)*ローチケの前売券でも入場可
【来場者による投票】
開催期間中はいつでも可能。後日集計し得票数を発表します。

  • KANSAIMANとのコラボレーションが実現
KANSAIMANとのコラボレーションが実現

CAF2022のシルバースポンサーであるKANSAIMANがTEAM NAGOMIとコラボレーション。
CAFのspace EDGE会場で来場者からの投票により最も得票数が多かったアーティストの作品がKANSAIMAN のスカジャンにデザインされます。

■TEAM NAGOMI
TEAM NAGOMIは、NFTプロジェクト”0N1 Force(オニフォース)”で創造された7777体のキャラクターをはじめ、国内外のプロジェクトを盛り上げる為に集まる日本のイラストレーター集団です。NAGOMIは二つのことを一つに融和させるという意味から取って名付けており、「和」を大事にしながら仲間と協力しあって活動することを目指しています。
TEAM NAGOMIの作品はメタバースギャラリーのOnCyberに展示されており、誰でも自由に鑑賞することができます。
TEAM NAGOMI:https://nagomivision.com/
作品展示場:OnCyber(https://oncyber.io/spaces/dJgsRidsdfI50EapTs6i

■0N1 Force
2021年8月に開始された、7,777体のキャラクターによるPFPプロジェクト。
0N1 Forceは次世代のクロスプラットフォームIPを構築してWEB3.0のテクノロジーを活用。ナラティブとゲームの世界を構築することを目的とした世界「0N1VERSE」をコミュニティと一緒に創り上げることを目指します。
0N1 Force:https://www.0n1force.com/

■KANSAIMAN
KANSAIMANとは、日本の文化や様式美からインスパイアされた数多くのコレクションを生み出し、生涯にわたって世界中で文化交流を続けたデザイナー・プロデューサーの山本寛斎氏のアイデンティティと様々なクリプトカルチャーの融合による新たなクリエーションを発信し、ヴァーチャルとフィジカルの双方から人間を元気にする実験的プロジェクトです。
KANSAIMAN:https://kansaiman.kansai-y.com/

■SBINFT Market
公認されたコンテンツホルダーやNFT販売事業者、個人活動するクリプトアーティストが制作したNFTの販売(一次販売)及び、利用者同士が保持しているNFTを売買(二次販売)できるNFT売買プラットフォームサービス。SBINFT株式会社が運営しています。
SBINFT Market:https://sbinft.market/

■SBINFT株式会社
SBINFT株式会社は、パブリックチェーンによるNFTマーケットプレイス『SBINFT Market』を運営しています。DAO化されたエコシステムの構築を掲げ、NFTマーケットプレイスを中心とするビジネスモデルに留まらず、Web3.0を牽引するような新時代のビジネス創出を目指しています。
会  社  名 : SBINFT株式会社
所  在  地 : 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー
代  表  者 : 高長徳(代表取締役社長)
取引銀行:住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行
加盟団体:日本ブロックチェーン協会(JBA)、ブロックチェーン推進協会(BCCC)、DeFi協会
コーポレートサイト:https://sbinft.co.jp/


企業情報

企業名SBINFT株式会社
代表者名高 長徳
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください!