自動車として世界初の実車製作や3Dデータの二次利用を可能としたNFTライセンス「Tommykaira Premium Membership」の販売開始と発売イベント開催のお知らせ

自動車の新たな可能性を秘めた新しい商業利用権利付きNFT

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、「トミーカイラ」が、NFT鳴門美術館の運営会社「NFT MUSEUM MANAGEMENT」と提携し、自動車としては世界初の実車製作や3Dデータの二次利用を可能とした「Tommykaira Premium Membership」を2月1日に販売開始することをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

「トミーカイラ」は、NFT鳴門美術館の運営会社「NFT MUSEUM MANAGEMENT」と提携し、自動車としては世界初の実車製作や3Dデータの二次利用を可能とした「Tommykaira Premium Membership」を2月1日に販売開始します。
販売に際しまして下記発売イベントを開催いたします。

今回「トミーカイラNFTプロジェクト」の第一弾として、「TommykiraZZ2 (トミーカイラジージーツー)」をデジタルライセンス化したNFT作品「Tommykaira Premium Membership」の販売を2023年2月1日に決定しました。


Tommykaira(以下:トミーカイラ)は、トミタ夢工場創業者である富田 義一(とみた よしかず)が立ち上げたオリジナルスポーツカー及びチューニングコンプリートカーのブランドです。

1987年に日産スカイライン(R31型)をベースにした日本初の公認コンプリートカー「トミーカイラM30」をリリース、その後1995年に完全オリジナルのスポーツカー「トミーカイラZZ」の販売を開始、1999年までに206台製造販売されました。「トミーカイラ」は現在も国内外問わず高い人気を誇っています。

「Tommykaira Premium Membership」の最大の特徴は、TommykiraZZ2の二次利用、商用利用が可能な点です。3Dデータからのポストカード、キーホルダー、ミニカー、実車製作に至るまで、商用利用を可能としたNFT作品として世界初の試みとなります。


ライセンス料は、商用利用によって得られる売上高1000万円までを無償とし、1000万円を超過する部分については12%を乗じた金額となります。

そして将来的には、「Tommykaira Premium Membership」の購入者は、「トミーカイラDAO」に参加できるNFT会員権としても機能する予定で進行中です。

「Tommykaira Premium Membership」の販売価格は1口100万円、初回販売数は100個(総販売数は1000個)を予定しております。

【購入方法】
https://shop.nftjp.org/?product=tommykaira-premium-nft-membership-%e4%ba%88%e7%b4%84

【説明資料】
https://prtimes.jp/a/?f=d114634-20230113-07238136e4b2470742f223abf49b20b2.pdf

■購入者向けWEB商品説明会
【テーマ】 TommykiraZZ2 NFTの発売について
【主催】トミーカイラ社 N F T鳴⾨美術館
【開催⽅法】 オンライン
【⽇時】 2023年1⽉20⽇(⾦)18:00〜18:40
【参加費】無料
【申込⽅法】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd5O5eb4WJQWhf2wDyhOwO-Rdc6OUVcXSZdkEHjZPbx4_XMGg/viewform

【報道関係者向けプレスツアー・記者発表会】
■京都サロン発売記念イベント
【テーマ】 TommykiraZZ2 NFTの発売について
【主催】トミーカイラ社 N F T鳴⾨美術館
【開催⽅法】 京都サロン
【⽇時】 2023年2⽉1⽇(⽔)16:00〜17:30
【申込⽅法】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeevcMnhwqTTliNT3NFg88KO_7zoc39eylyP5RVYnftIOpTDQ/viewform

【報道関係者向けプレスツアー・記者発表会】
■銀座ゼクサバース発売記念イベント
【テーマ】 TommykiraZZ2 NFTの発売について
【主催】トミーカイラ社 N F T鳴⾨美術館
【共催】ゼクサバース社
【開催⽅法】 銀座ゼクサバース
【⽇時】 2023年2⽉12⽇(⽇)16:00〜17:30
【申込⽅法】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekBVHSF_EsT3mE89whbQZaML_EkXwZlXbDba3twEvhmCXb5w/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0

【NFT MUSEUM MANAGEMENTについて】

日本国内における美術品及びアート作品のNFT化を普及する為に2022年3月1日にリニューアルオープンした徳島県鳴門市の「NFT鳴門美術館」の運営会社です。「NFT 鳴門美術館」における美術館の管理運営並びに美術品やアート作品に関するNFTの発行、審査、販売(一次販売)、流通(二次販売)を担っています。

会社名:NFT MUSEUM MANAGEMENT株式会社
代表者:山口大世
所在地:徳島県鳴門市撫養町林崎北殿町149
設 立:2022年9月
URL:https://nmm.world

【Tommykairaについて】

Tommykairaの創始者 でありオートプロデューサーである富田義一が、「Tommykaira ZZ 」に続く軽量2シーターミッドシップオープンスポーツカーを製造、販売するために設立した会社です。Tommykairaの商標権(登録番号:第2309040、登録日:1991年5月31日、更新登録日:2020年12月11日、存続期間満了日:2031年5月31日)は、代表である富田義一が保有しています。

会社名:トミーカイラ株式会社
代表者:冨田 義一
所在地:京都府京都市上京区日暮通丸太町上る南伊勢屋町752番地クレストコート二条城北1階
設 立:2018年6月
URL:https://tommykaira.co.jp

企業情報

企業名NFT MUSEUM MANAGEMENT株式会社
代表者名山口大世
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例