「HISトラベルワールド」の来場者数が130万人を突破

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、株式会社エイチ・アイ・エスが、メタバース「HISトラベルワールド」の来場者数が130万人を突破したことをお知らせいたします。以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都港区 代表取締役社長:矢田素史 以下、HIS)は、グリー株式会社の100%子会社であるREALITY株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:荒木 英士 以下、REALITY)と、スマートフォン向けメタバース「REALITY」にて6月29日(水)から7月27日(水)まで期間限定でコラボした「HIS トラベルワールド」(※1)の来場者数が130万人(※2)を突破しました。

「HISトラベルワールド」の来場者数が130万人を突破
調査の結果

 「入り込めるパンフレット」を体験できる場として、人気の旅行先であるハワイ、沖縄、ハウステンボスのフォトスポットなどをメタバース空間に展開した、バーチャル支店「HISトラベルワールド」には、国内のREALITYユーザーだけでなく、海外のユーザーも含めた多くの方にご参加いただきました。またZ世代を中心とした幅広い年齢層の方にも「HISトラベルワールド」をご体験いただき、今までになかった新しいアプローチにて、HISを知っていただく機会となりました。
 体験された多くのREALITYユーザーの方が、アバターを通したバーチャル旅行の配信だけでなく、「HISトラベルワールド」内にて撮影した写真をSNSで投稿するなど多くの反響がありました。また、好評なご意見も数多く寄せられており、中でも、「実際に旅行で訪れたい」や「実際の旅行がしたくなった」などのお声が多く、今回メタバース上に展開したハワイ、沖縄、ハウステンボスを含めた、リアルな旅行への訴求に繋がっております。
(※1)https://www.his.co.jp/news/12493.html (※2)REALITY調べ


Web3.0領域に向けて

 現在HISでは、NFTやメタバースなどのWeb3.0領域への事業展開を見据えた「Web3.0・バーチャルプロジェクト」を進行しております。(※3)今回の「HISトラベルワールド」の実施から得た知見をもとに、今後はBtoBに対しての新たなビジネスモデルの構築にも取り組んでまいります。また、HISが培ってきた「旅行」というコンテンツを様々な領域に活用することで、これまでに接点のなかった方々に対しても、HISを知っていただき、更なるブランド価値の向上を目指します。
(※3)https://www.his.co.jp/news/12575.html

企業情報

企業名株式会社エイチ・アイ・エス
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。