新型VRヘッドセット「Quest Pro」とは?【Meta】が発表

2022年10月12日に、マイクロソフトの毎年恒例で開催されるイベント「Microsoft Ignite」がニューヨークで開かれました。

そして同社は、CEOのサティア・ナデラ氏によってMeta社と提携し、メタバースに対応したハードウェアの改良に取り組むことが発表されました。

そして同日、Metaの新しいVRヘッドセット「Quest Pro」が発表されました。

VRヘッドセットはVRを体験するには必要不可欠なものです。

今回の記事では、話題沸騰中のこのニューアイテムについてお伝えしていきます。

ハードウェアの改良

VRゴーグル

引用:https://www.oculus.com/blog/meta-quest-pro-price-release-date/

今回の提携の目的は、複数のMicrosoft Office製品をMetaのVRプラットフォームに導入することで、多くの企業が仮想環境での仕事を始められるような環境づくりを進められるようにすることです。

ハードウェアプロジェクトへの取り組みとして、Surface Laptop 5、Surface Pro 9、Surface Studio 2+など、100以上のデバイスやサービスのアップデートが発表されましたが、最も注目すべきものは新型VRヘッドセット「Quest Pro」です。

Metaによる正式発表:
https://www.oculus.com/blog/meta-quest-pro-price-release-date/

Quest Pro YouTube:

「Quest Pro」が誇る新機能とは?

メタバースのイメージ

引用:https://www.oculus.com/blog/meta-quest-pro-price-release-date/

発売日:2022年10月25日

販売価格:1,499.99ドル(約22万1,500円)

Metaは2020年10月に「Quest 2」を発売しています。

今回発表された新型「Quest Pro」はQuest 2の約4倍の価格設定となっています。

価格だけではなく体験価値も4倍と言えるほどの新機能が盛りだくさんです。

  • VRヘッドセットのクリアな液晶
  • 高解像度カメラ
  • センサー構造

「Quest Pro」では「Quest 2」よりもはるかに性能が向上し、より高い解像度を実現するように設定されており、ユーザーのバーチャルアバターが現実の相手の表情を模倣することができるリアルタイム表情トラッキングを搭載しています。

またディスプレイの画素数が37%増加したため、ユーザーはより優れた3D体験をすることができるようになりました。

これにより、スマートフォンやノートパソコンを使って、まるで物理的に同じ空間にいるかのようにVRでつながり、共同作業を行うことができるようになります。

▼XR/AR/VR/MRの意味の違い、仕組みを徹底解説!!

現実世界と仮想世界の融合

VRゴーグルのイメージ

引用:https://www.oculus.com/blog/meta-quest-pro-price-release-date/

近年では、VRヘッドセットを使って仮想世界にアバターを作成し、VRミーティングなど現実世界と同じようにビジネスの場が広がっています。
「Quest Pro」などの新たなハードウェアによって、真に没入感のあるメタバース体験を提供し、現実世界と仮想世界を自然な形で融合させられるようになる日もそう遠くないでしょう。


元記事:
https://nftnewstoday.com/2022/10/21/microsoft-and-meta-announce-a-metaverse-partnership/
https://nftnewstoday.com/2022/10/22/oculus-unveils-new-quest-pro-vr-headset/

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例