【わずか3日で完売!】月額100万円 (1200万円/年) 分のチームの「デジタルオーナー権」V2男子バレーボールチームサフィルヴァ北海道にて

web3.0時代の新しいスポーツ応援のカタチ誰でもオーナーになれる時代へ突入

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、サフィルヴァ北海道が、一口月額100円からチームの「デジタルオーナー権」が3日で完売したと発表したことをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

V2リーグ所属サフィルヴァ北海道(本社:北海道札幌市、代表取締役:三木智弘)が、2022年8月20日(土)より、一般発売を開始した一口月額100円からチームの「デジタルオーナー権」を 3日で100万円/月(1200万円/年相当) 2022年8月23日に完売いたしましたことをご報告いたします。それに伴い、8月25日より追加で月額400万円分のチームのオーナー権を発行し総額500万円/月にて第二次募集を開始する予定。

今回発売するデジタルオーナー権は同チーム代表が別会社(株式会社スポーツネーション)にて開発を進めている専用アプリ「スポつく」上で発行され、保有率によりオーナーとして得られる権利や特典が異なる。権利面では、選手やチームの方針への投票機能やチームの肖像権利用。特典では、チームや地域の限定グッズの他、中には高級ホテル宿泊券やリムジンでホームゲームお出迎えも!?

【わずか3日で完売!】月額100万円 (1200万円/年) 分のチームの「デジタルオーナー権」V2男子バレーボールチームサフィルヴァ北海道にて

■オーナー権の仕組み
1. スポーツチームの運営に擬似的に参加が出来るデジタル上の権利証明書です。
2. 一口100円でチームごとに任意の口数を発行することが出来ます。
3. 総発行数に対する保有率によってオーナー権のランクが異なります。
4. 初期から応援しているオーナーの権利はチームが成長したあとも保持されます。

■オーナー権の種類
現時点でのオーナー権の種類は6種類。

オーナー権の種類


個人向けは「ホワイト、サファイヤ、ルビー」法人向けは「ゴールド、ダイヤモンド、エグゼクティブ」となっている。「無料ユーザー」はチームの情報がみたいライトなユーザーでありスポつく上にログイン可能だがオーナーとしての権利は保持しない。

■主なカードの種類と対象
<個人向け>
「ホワイト」チームのことを知りたい、少しでも関わりたいというユーザー、「サファイヤ」チーム能動的に関われる。応援していることを対外的にも発信したいユーザー「ルビー」チームのイベントに参加したりよりリアルにも関わりたい個人事業主またはコアファンユーザー

<法人向け>
「ゴールド」法人がチームをビジネス活用するための権利が追加されます。チームを気軽にビジネスに活用したい小規模法人「ダイアモンド」チームを福利厚生にも活用していきたい小規模〜中規模な法人「エグゼクティブ」他のオーナーにはない特別な体験と、専任コンシェルジュによるサポートやビジネス的な事業シナジーを提供します。事業提携をチームとしていきたい法人

■オーナーの権利、特典

権利は主に、「チーム権利」「オーナーレポート」「チーム運営参加権」「限定イベント参加権」「PR枠法人特典」があり、エグゼクティブオーナーには、専任担当(コンシェルジュ)のサポートも付く。(スポーツネーション(スポつく運営会社)の社員が専任コンシェルジュとしてサポート致します。)

▼オーナーランク別の優待内容の詳細はこちら
https://stormy-oyster-055.notion.site/f6d4239e08534a968e41be44163a0231

■オーナー権の発売方法

オーナー権の発売方法


発売するオーナー権の総発行量は、第一次募集では総額100万円分を発行。
次回は400万円分追加発行し500万円分の発売を開始する。
オーナー権販売用のサイト(https://sp-app.spotsuku.io/lp)
からクレジットカードで購入をすることが出来ます。

▼サフィルヴァ北海道オーナー権発行の段階
第一次募集にて100万円/月...売り切れ
第二次募集にて500万円/月 ...8月25日より販売予定
第三次募集にて1000万円/月

■代表コメント
株式会社サフィルヴァ/株式会社スポーツネーション
代表取締役 三木智弘

株式会社サフィルヴァ/株式会社スポーツネーション
代表取締役 三木智弘


この度、第一次発行分のオーナー権を完売することができ、このデジタルオーナー権制度が今後のスポーツ業界にもたらす価値と変革の可能性を感じています。チームのオーナー権所有を通じて、個人と企業が、より主体的にチームに関わり、コミュニティとして一緒に成長していけるように今後も取り組んでまいりますので、是非2次募集以降にて、サフィルヴァ北海道のオーナーになってくれると嬉しいです。

専用サイトはこちら:https://sp-app.spotsuku.io/lp

■サフィルヴァ北海道について
札幌市に拠点を置くV2リーグに所属するチーム。チームスローガンに「Go BEYOND IMAGINE~想像を超える~」を掲げ、まだ見ぬチャレンジをし続ける。昨シーズンはV2リーグ5位に終わり、今シーズンは選手強化に力を入れV1プロ選手を加え、V2優勝、V1昇格を掲げる。
サフィルヴァ北海道テレビニュース:https://youtu.be/9KDkGKe6S0c
サフィルヴァ北海道選手の現状:https://youtu.be/kdYaIQtIpz0

■株式会社スポーツネーションについて
史上最年少でプロスポーツクラブの社長に就任した現役東大生三木智弘がスポーツチームの経営課題を解決するために立ち上げたスタートアップ企業。昨年シードで9000万円調達。「⽇本初サブスク型スポンサーシップ」スポーツチームをハブとしたサブスク型の地域マーケティングプラットフォームアプリ「スポつく」の開発を行っています。

【会社概要】
■会社名:株式会社スポーツネーション
所在地:東京都豊島区南大塚2-25-15South新大塚ビル12F
代表者:三木智弘
設立:2020年5月12日
URL:https://sportsnation.jp
事業内容:地域スポーツ応援プラットフォーム「スポつく」の運営

■Safilva北海道(サフィルヴァ北海道)について (https://safilva-vc.com/
運営会社:株式会社サフィルヴァ
代表者:代表取締役 三木智弘
所在地:北海道札幌市南区石山2条8丁目8

企業情報

企業名株式会社サフィルヴァ
代表者名三木智弘
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。