Xクリエーション × ビーマップがNFTコンテンツのプリント対応「こんぷりん」を開始

NFTコンテンツをコンビニで手に取れる“モノ”に。

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、Xクリエーション株式会社と、株式会社ビーマップが、パートナーシップを締結し、NFTコンテンツをコンビニエンスストアのマルチコピー機でプリントするサービスを開始したことをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

NFT/ブロックチェーンコンテンツの開発とサービスを行うXクリエーション株式会社(本社 : 東京都港区、代表取締役 : 河上 昌浩)と、コンビニなど実店舗への送客・創客ソリューションを提供する株式会社ビーマップ(東京都千代田区、代表取締役:杉野 文則)は、パートナーシップを締結し、NFTコンテンツをコンビニエンスストアのマルチコピー機でプリントするサービスを開始します。

今回のパートナーシップ締結により、Xクリエーションが展開するNFT資産管理と売買のサービス「プレマ」と、ビーマップが展開するコンテンツプリントサービス「こんぷりん」を活用することで、世界で初めて*全国のコンビニエンスストアでNFTを実物として手に取ることが可能となります。(*2022年7月末現在。Xクリエーション調べ)


■パートナーシップ締結に向けて
近年、コンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機は、単なるコピー機としての機能の枠を越え、写真プリントや住民票などの公的な書類のプリントなど、様々なコンテンツを提供できる、生活者との新たなタッチポイントとなっています。生活者を取り巻く世界は、2020年の世界的なパンデミック以降、急速にデジタル化が進み、これまでの中央集権型ネットワークに対し、「分散型インターネット」とも称されるWeb3の時代が目の前に迫り、NFTやメタバースに関する情報を耳にする機会が増加しています。その一方で、2021年トレーディングカード市場は新品のもので1,200億円、中古に関してはそれ以上の規模へと拡大傾向にあり、それぞれのカードの持つ価値や意味はもちろん、手にすることのできる実物のカードへのニーズがあることが覗えます。今回のパートナーシップ締結により、所有の新たなスタイルとして、現代の生活者ニーズに応えるサービスをともに提供していいきます。

■株式会社ビーマップより
「こんぷりん」を介することにより、自分好みのデコレーションを施したNFTなど、さまざまなNFTコンテンツを全国5万店以上のコンビニで手軽にプリントし、リアルな「モノ」として所有することが可能となりました。
「こんぷりん」はアイドルやアニメのブロマイドを販売し、ファンの方に好評を博しています。加えて、シリアルナンバーつきのプリントや、証明写真にも対応し、多種多様なコンテンツを取り扱うプラットフォームとして成長しています。今後、このようなコンテンツをNFT化し、コンビニでのプリントをアナログな「モノ」の販売に留まらないサービスとして拡張してまいります。

さらには、デジタルアセットとして流通しているNFTコンテンツを「リアル化」するプラットフォームとして「こんぷりん」をお使いいただけるよう、さまざまな取り組みを推進する計画です。生活に身近なコンビニでプリントできるという利点を生かし、NFTの普及促進に貢献してまいります。

■サービス概要 

Xクリエーションが展開しているNFT管理販売サービス「プレマ」にて購入したNFTに、自分好みのデコレーションをしたものを、全国のコンビニエンスストアのマルチコピー機からプリントすることのできるサービスです。このサービスにより、自分だけのオリジナルのブロマイドを制作して手元に所有することが可能となります。

<「こんぷりん」とは?>

「こんぷりん」は、株式会社ビーマップが展開する、アイドルやキャラクター、鉄道など、さまざまなジャンルのブロマイドやシールを、全国の主要コンビニエンスストアに設置されている約5万台のマルチコピー機で手軽に購入できるサービスです。
◆公式HP:https://gallery.conprin.com/


<「プレマ」とは?>

「プレマ」はXクリエーション株式会社が展開するNFTの管理・売買サービスです。 PREMA NFTは、シームレスなマルチチェーンエクスペリエンスを提供するブロックチェーンプラットフォームです。プレマアプリでは、異なるチェーン間のトークン管理、Web3 Dappへの接続、NFCアクセサリーの利用が可能で、オリジナルNFT資産の管理運用から、売買まで気軽に行えるシステムです。

◆公式HP:https://premanft.com/#!/up

【株式会社ビーマップについて】

株式会社ビーマップは、Wi-Fiインフラ構築、IoTインテグレーション、システム受託開発を主な事業とするIT企業です。テクノロジーの力で「人を動かす」ことをミッションとし、その中でもコンテンツを活用した送客・創客ソリューションに強みを持っています。アイドル、声優、お笑い芸人などを起用し、スーパー、コンビニなどの実店舗へお客様を誘引するキャンペーン施策の実績を数多く有しています。また、「こんぷりん」は全国のコンビニ約5万店に設置されているマルチコピー機でブロマイドやシールなどのコンテンツがプリントできるサービスとして、多くのお客様にご利用いただいています。「こんぷりん」は、くじ付きプリントや無料ブロマイドなど、従来のコンテンツプリントに留まらない先進的サービスを提供し、マルチコピー機の可能性を拡張しています。

名称:株式会社ビーマップ
所在地:東京都千代田区内神田 2-12-5 内山ビル 4F・5F
代表者:代表取締役社長 杉野文則
設立:1998年9月4日
資本金:930,624千円
事業内容:コンテンツインフラ及びそれを活用したコンテンツの企画・開発・運営から構成される
モバイルシステムインテグレーション事業
公式HP:https://www.bemap.co.jp/

【Xクリエーション株式会社について】

Xクリエーションは、「エンターテインメントの新しい未来を創造する」ことを目指し、NFT/ブロックチェーンコンテンツの開発とサービスを提供しています。
生活者にとって、より良いサービスを新しい技術で日常の中に展開し、デジタルの世界とアナログの世界を横断する新たな価値の創出と拡張を図り、web3領域の活性化と成長を目指します。そうすることで、社会に新たな文化が生まれ、人々に多くの発見や体験の機会をもたらし、ひとりひとりの日常の豊かさに繋がっていくことを願っています。

名称:Xクリエーション株式会社(https://xcreation.co.jp/

所在地:
〈本社〉〒105-0001  東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14F
〈神保町オフィス〉〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-18-1 千石屋ビル2F
〈渋谷オフィス〉〒150-0041 東京都渋谷区神南1-7-8 Laugh Out
代表者:代表取締役/CEO 河上 昌浩
事業内容:ブロックチェーン関連事業
お問い合わせ:https://xcreation.co.jp/#!/contact メール:info@xcreation.co.jp
公式HP:https://xcreation.co.jp/

企業情報

企業名Xクリエーション株式会社
代表者名河上 昌浩
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください!