NFTマーケットプレイス「Yebima(ヱビマ)」β版の事前登録キャンペーン

世界でひとつだけの恵比寿(ヱビス)さまNFTアイテムを抽選で限定100アイテム、プレゼント!

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、株式会社スタッフライフが、NFTマーケットプレイス『Yebima(ヱビマ)』のβ版リリースを記念してオリジナルのヱビスさまNFTプレゼントキャンペーンを実施することをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

株式会社スタッフライフ(本社:東京都港区 代表取締役 関屋龍司、以下:当社)は、NFTマーケットプレイス『Yebima(ヱビマ)』のβ版リリースを記念してオリジナルのヱビスさまNFTプレゼントキャンペーンを実施致します。


NFTプレゼントキャンペーンについて
 2022年9月末にリリース予定のNFTマーケットプレイス『Yebima(ヱビマ)』が、9月16日から事前登録キャンペーンを行います。メールアドレスを事前登録いただいた方の中から、限定100名様に抽選で公式キャラクターのヱビスさまのデジタルデータをプレゼントいたします。

世界でひとつだけのヱビスNFTアイコンとなりますので、ぜひこれを機会にデジタルコンテンツを保有する体験をしてください。どのヱビス様に出会えるか、お楽しみに!

  • 応募締切日

2022年 9月末日まで

  • 応募条件

Yebima(ヱビマ)キャンペーンサイトからメールアドレスを登録していただいた方

  • 事前登録の方法

入力フォームにメールアドレスを入力して完了です。
完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りします。

  • 当選発表

当選された方には、事前登録いただいたメールアドレス宛に当選メールをお送りします。
ご指定のアドレスにデジタルデータを送付します。

※データ自体は、ブロックチェーンには乗っていません。
本サービスではユーザーが保有したデータを管理しており、保有しているデジタルデータを外部ウォレット等に出す際にブロックチェーンに乗せてNFT化する仕様としております。それまでは一切ガス代(費用)は発生しません。

  • Yebima(ヱビマ)とは

「これ、NFTだったの?」気づいたらデジタル資産を手にしていた。

誰もが安心してNFT化でき、取引してもらうために「Yebima(ヱビマ)」は生まれました。
新たなトビラ(運)を開き、つくる人のご縁をひろげていく「Yebima(ヱビマ)」は、
“みんなにやさしいNFTマーケットプレイス”です。

■ブロックチェーンは、Polygon(Matic)を採用しています。
イーサリアムとの互換性を有し高い信頼性を持ちながら低い手数料で多数の取引を処理することができます。
NFT化の安心をユーザーに還元していきます。

これまでデジタル領域で数多くのクリエイターと繋がり、クライアントのプロジェクトに貢献してきた
株式会社スタッフライフは、ゲームやアートに留まらずさまざまな分野における NFT化を、企業やクリエイター、個人が出品したり、ユーザーがウォレットなくクレジットで購入できる NFT マーケットプレイス「Yebima(ヱビマ)」をプレリリースします。

NFT(非代替トークン)は、ゲーム内アイテムの一つとして誕生し、その後、現代アートの分野でも広がった唯一無二のデジタル資産。近い将来、モノに対する所有の概念が変化し、フィジカルとして所有するよりもデジタルで所有することが便利で嬉しいという時代がやってくる。

「Yebima(ヱビマ)」では、NFT化できる・販売・購入が誰にでも簡単にお楽しみいただけます。

Yebima公式サイト
https://yebima.me/campaign/

企業情報

企業名株式会社スタッフライフ
代表者名関屋 龍司
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください!