日本初、浅草でのNFT購入体験イベント「みんなでつくるweb3」開催のお知らせ

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、株式会社ラムが、NFTアート体験購入イベント「みんなでつくるweb3」を開催することをお知らせいたします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

株式会社ラム/合同会社経営のための創造社(東京都荒川区:代表取締役/代表社員:二村康太)はNFTコミュニティ『LAMMプロジェクト』に関連し、NFTアート体験購入イベントを【2022年9月16日(金)】に開催いたします。

  • 本イベントの概要
日本初、浅草でのNFT購入体験イベント「みんなでつくるweb3」開催のお知らせ


本イベントは、【Traditional & cutting edge】をテーマに、日本の伝統文化が根付く浅草の下町で、新時代のweb3カルチャーを体験してもらおうというイベントです。

Web3、NFTが全くわからないが体験してみたい、という方のために、0からNFTについて学ぶことができるイベントとなっています。

仮想通貨を所持していなくても1からNFTを購入できるワークショップをはじめ、弊社が配布する独自トークン「Lamm coin」でオリジナルクラフトビールなどの購入体験のほか、NFT作品の展示も行います。

○日程
2022年9月16日(金)
13:00-16:30 NFT購入体験ワークショップ
17:00-    懇親会

○場所
フラッグシップショップ「TOKIS」S東京都台東区寿4-10-2(浅草駅から徒步4分)

講座お申し込みはこちら : https://t.co/DJlW6TMZxe

  • イベント詳細について

○NFT購入体験ワークショップ
13時からのNFT購入体験講座では、仮想通貨を所持していなくても1からNFTを購入することができるワークショップを実施します。仮想通貨、NFTに関する知識は全く必要ありません。

○コインでのクラフトビール購入
独自トークンである「Lamm Coin」をプレゼントします。こちらをつかってオリジナルクラフトビールをはじめ、店内でトークンでの買い物を体験していただけます。

○NFT展示、交流会
NFTアーティストの作品展示をお楽しみいただける他、お集まりの皆さんでご交流いただけます。

  • 実施背景

現在の日本では、イノベーター、アーリーアダプター層が中心となり、ブロックチェーン技術を用いた仮想通貨、NFT、分散型アプリケーションなどを総称した「Web3」に非常に大きな注目が集まってきているという現状があります。

一方で、NFTや仮想通貨の技術的な複雑さなどから、参入するハードルが高く、NFTはアートとしての利用が拡大しているにも関わらず、未だにカルチャーとの結びつきが弱く、加えて参入のハードルも高いという課題があります。

本来、カウンターカルチャーとして社会に新しい定義を打ち立てることができるWeb3の仕組みと、それを表現するアートが融合したNFTは、ファッションや音楽などのカルチャーと結びつき世界に広がっていくことが理想的だと考えています。そこで私たちは、Web3領域と日本のカルチャーを掛け合わせることで、日本国内におけるWeb3領域への参入ハードルを下げていくことを目指すと同時に、日本のカルチャーを世界に発信していきたいと考えています。

そこで今回、浅草という伝統的な日本のカルチャーの震源地でWeb3ワークショップを実施し、ファッションやアート、クラフトビールを楽しみながら簡単にWeb3を体験できるイベントを実施することにしました。

  • Jill Lammについて

LAMM プロジェクト HP ▶︎https://lamm.tokyo/nft/

私たち株式会社ラムは、日本のクリエイティブ資源と観光資源を世界に発信していくことを目指しています。

二次創作を法的にクリアにするとともに、原作者へのリスペクトを自主的に行う社会をつくり、クリエイティブ大国を数字的にも証明すると共に、豊富な観光資源とクリエイティブを掛け合わせた地域創生を目指しています。

日本のキャラクターをはじめとするIPをもっと世界に知ってもらうために生み出された、クリエイティブディレクター「Jill Lamm」は、80年代、90年代のポップカルチャーやレトロをキーワードに、これまで、アパレル、民泊、ミュージックビデオ、イベントなどを行い啓蒙活動してきました。

LAMM プロジェクト
LAMM プロジェクト
LAMM プロジェクト


これらの背景から、カルチャー×web3を軸に7月から事業展開をスタートしました。

7月にスタートしたNFTキャンペーンでは、誰でも簡単に二次創作に参加できるNFTプレゼント企画を行いました。また、同時に独自トークンであるLamm Coinをプレゼント。浅草を中心とした下町の飲食店、ショップなどと提携をすすめ、さまざまな場所で使ってもらうような取り組みを開始しています。

今回はその一環として、ラムの地元東京下町の中心地浅草にて、NFTアートを身近に感じ、自分たちもNFT購入とアート制作体験ができ、コインで買い物ができる体験イベントを実施する運びとなりました。

  • イベント会場について

アートと親和性の高いNFTは、カウンターカルチャーという文脈で、ファッションや音楽などのカルチャーと結びつき世の中に広がっていくべきだと考えていますが、未だファッションに取り込まれていない現状を打開したいと考えています。

そこで、千葉柏初、浅草に根付き、エスモードジャポンでも講師を務める土岐洋太氏のブランドYOTA TOKIのフラッグシップショップでイベントを行うこととしました。

このショップTOKISは、アトリエとしての作業場、アパレル販売、サロンとしての機能を持たせるアパレル企業としては新たな取り組みで、子供も大人も外国人も行き交う下町文化との融合を目指しています。地域性も含め、多様な価値観をシャッフルして新しいものを産みたいJillLammのコンセプトと合致したため、本イベントをこの会場で開催する運びとなりました。

TOKIS
  • おわりに

今回のイベントは、日本の伝統的なものやコミュニティが交差する浅草を中心とした下町に、若者を中心としたweb3のアート、ファッション、カルチャーをより身近にする第一弾です。これをきっかけとして周辺のギャラリー、スタートアップ、ショップなどを巻き込み、NFTを楽しんだりコインを利用したりする文化を根付かせたいと思っています。
ぜひ、奮ってご参加ください!

○日程
2022年9月16日(金)
13:00-16:30 NFT購入体験ワークショップ
17:00-    懇親会

○場所
フラッグシップショップ「TOKIS」S東京都台東区寿4-10-2(田原町から徒步4分)

講座お申し込みはこちらから : https://t.co/DJlW6TMZxe

企業情報

企業名株式会社ラム
代表者名二村康太
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください。