【web3.0× アート×カフェ】新オープンのCONCEPT STORE SEE?

世界に向けて日本人アーティストの価値を発信・創造するアートギャラリー・カフェ

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、新亞総合株式会社が、アートギャラリーとカフェ、web3.0の技術を組み合わせた「CONCEPT STORE SEE?」をオープンすることをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

世界に向けて日本人アーティストの価値を発信したり創造するアートギャラリー・カフェ「CONCEPT STORE SEE?」がオープン。 また同時に、アーティストのサインをNFT化するなどweb3.0への取り組みも実施。 今後も、アートギャラリー・カフェとNFT・ブロックチェーン技術を通してアーティストの活動幅を広げてまいります。

  • 「CONCEPT STORE SEE?」とは
「CONCEPT STORE SEE?」


“SEE? It's a new community for encounter a new set of values.”
アートギャラリーとカフェが組み合わさったコンセプト空間「CONCEPT STORE SEE?」。
「ここにしかない」「ここからしか生まれようのなかった」「ここだからできる」新しい価値・価値観を生み出す事を目的として、世界に向けて日本人アーティストを発信するプラットフォームの役割を担います。
アート部門では、世界で活躍するアートディレクター楊聖年(SHENG NIEN YANG)が、世界的な市場性や創作性を認めたアーティストの作品だけを展示。

▼楊聖年(SHENG NIEN YANG)プロフィール

楊聖年(SHENG NIEN YANG)氏


台北生まれカリフォルニア育ちのアジア系アメリカ人。ニューヨークのパーソンズ大学で修士号を取得後、ニューヨーク、中国、そして現在は日本の神戸を拠点に活動。
北京と香港のTang Contemporary ArtやLehmann Maupin Galleryなど、国際的な現代アートギャラリーのディレクターを務めるほか、トップレベルのアートフェアへの出展、プレミア国際アートフェアにVIP対応やプロジェクトマネージャーとして協力。  
また文化プロジェクトマネジメントのプロフェッショナルとして、上海、北京、台北、ニューヨーク、ロンドン、ベルリン、ロサンゼルスなど、世界各地の個人コレクション、公共施設、美術館でアートプロジェクトをプロデュースしてきました。  

  • 「CONCEPT STORE SEE?」オープン背景
「CONCEPT STORE SEE?」


これからの時代、アートの楽しみ方や、感じ方はリアルな世界にだけに留まらずデジタルの世界にも浸透していくと考える弊社。
実際に、世界におけるNFTアートの販売額は、2021年に対前年比で100倍を超えて26億ドルに達しています。
そこで弊社は、日本人アーティストが時代の潮流に取り残されないためのプラットフォームとして、アートギャラリーとカフェ、web3.0の技術を組み合わせた「CONCEPT STORE SEE?」をオープン。

もともと中国を拠点として日本における食材の仕入など飲食店ビジネスを行っていたノウハウと、海外とのネットワークを活かして運営しています。
今後は、NFTやブロックチェーン技術を通して、協力会社の株式会社Agoraxaと共にアーティストの活動の幅を広げてまいります。

  • 「CONCEPT STORE SEE?」の特徴
CONCEPT STORE SEE?の特徴
CONCEPT STORE SEE?の特徴


1.”新しい”コンセプト空間
一般的に、「ギャラリーカフェ」と言えば比較的所得層が高い中高年世代が主要客ですが、 当店は女子高校生や女子大生といったZ世代が主要なお客様。
その理由は以下の4つです。

1.誰でも気軽に入れる店舗づくり
2.店内での写真撮影やSNS投稿を推奨
3.隠し扉やVIPルームといった特別な空間を設置
4.アートや空間に興味がある学生アルバイトを採用

Z世代を中心にSNSで認知を拡大することで、カフェ部門の集客に繋がっています。
また、若いときからアートに触れていただくことで、将来的にはギャラリー部門のお客様になる可能性も。

2.海外とのネットワーク
もともと中国でビジネスを拡大してきた弊社は、海外とのネットワークを有しています。 アフターコロナでは、外国人アーティストや訪日観光客を誘致するイベントなど、当店を国際的な芸術交流の拠点にする予定です。

3.SNSでの発信力
当店のInstagramアカウントは、開設から3か月で登録者数1,200人を突破。集客の効果は大きく、土日や祝日には県外から訪れるお客様も多いです。

また、Instagramの投稿がきっかけでアート作品の問い合わせがあったり、新聞社やテレビ番組、雑誌などのマスメディアからのお問い合わせや露出が増加するなど、広告宣伝ツールとしても大きな成果をあげています。

4.飲食店経験の長いベテランスタッフ
当店の管理運営を行うスタッフは、飲食店経験が長いベテラン。若いアルバイトスタッフが中心とはいえ、提供する飲食料品のクオリティやクリンネスの維持が可能です。
また、ギャラリー部門のお客様に対する接客は、アーティストと直接やり取りをして展示物を決定している社長と店長の二人体制。

  • 作品の購入証明書を発行するプロジェクトを予定

「CONCEPT STORE SEE?」では、アーティストのサインをNFT化し、ウォレットアドレスを持っている購入者に対してミント(付与)していきます。
将来的に、そのNFTを持っている方に対して、これから販売予定のNFTアートのホワイトリスト(優先購入権)などを付与する予定です。

【CONCEPT STORE SEE?】
創設者:山田路也
クリエイティブディレクター:楊聖年(SHENG NIEN YANG)
住所:神戸市中央区中山手通4-11-20
営業時間:12:00-21:00(金:17:00-21:00)
公式Instagram:https://www.instagram.com/concept_store_see/

【スマートコントラクトの発行パートナー企業「Agoraxa(アゴラザ)」】
株式会社Agoraxa(アゴラザ)
代表取締役: 鈴木 時之進
本社: 東京都杉並区高円寺南2-40-23
設立: 2022年9月
公式HP: https://www.agoraxa.com/

企業情報

企業名新亞総合株式会社
代表者名山田 路也
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら


毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください!

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例