【週間海外NFTニュース】12/12〜12/18 | これだけは押さえておきたいニュース4選

NFTに興味はあるけれど時間がなくて情報をキャッチアップしきれない。ましてや海外で発信されている外国語のニュースなんて追ってられない。そんな方に向けて、本記事では、今週1週間に海外で発信されたニュースの中からNFTメディア編集部が厳選したものをまとめて紹介します。

▼NFTに関して詳しく知りたい方はこちらから

【Metamask】Paypalと提携、Paypalからイーサリアムが購入可能に

【Metamask】Paypalと提携、Paypalからイーサリアムが購入可能に
引用:https://consensys.net/blog/press-release/consensys-teams-with-paypal-for-a-new-way-to-buy-crypto-in-metamask/

Webブラウザの拡張機能やスマホアプリとして利用できる仮想通貨専用のWebウォレット「MetaMask」は、米国のMetaMaskユーザーがアプリ内から、デジタル決済サービス「PayPal」を使用してイーサリアム(ETH)を購入できるようになることを発表しました。

ユーザーはPayPalからMetaMaskへのETHのシームレスな購入や転送が可能になります。

今回の提携の目的はMetaMaskモバイルアプリ内の支払いオプションを多様化することです。

PayPalでMetaMaskウォレットにETHを追加する方法

  • モバイル MetaMask アプリにログイン
  • 購入ボタンから、「PayPal」を選択
  • ウォレットに追加するETHの希望額を入力

この新機能はアメリカの一部のユーザー向けに展開される予定であり、日本での展開は未定です。

企業:Metamask

▼詳しくはこちらから
https://consensys.net/blog/press-release/consensys-teams-with-paypal-for-a-new-way-to-buy-crypto-in-metamask/

メタバース向けのヴィンテージファッションを取り扱うスタートアップ企業、【MNTGE】が誕生

MNTGEのロゴ
引用:https://www.mntge.io/

メタバースで着用できるヴィンテージファッションを取り扱うスタートアップ企業の「MNTGE(ミンテージ)」がデジタルファッションサービスの展開を開始しました。

そして現物のヴィンテージファッションとNFTを繋ぐ「MNTGEパス」と呼ばれるイーサリアムチェーンのNFTを発表しています。

最終的なプロダクトは、異なるメタバースプラットフォームでも使えるウェアラブルNFTとなります。

また、同社はファッションやストリートウェアの愛好家のためのコミュニティを作ることも計画しており、参加者は現物のヴィンテージ品への優先アクセス権が得られるようになるとのことです。

「MNTGEパス」のローンチ後は、さまざまなプランが用意されており、その1つとして、2023年の第1四半期までにデザイナーのワザーズプーン氏がキュレーションしたデジタルファッションが公開される予定です。

ハイエンドのキャプチャー・システムを使用して、現物のヴィンテージファッションを再現するとのことです。

ワザーズプーン氏は、MNTGEは「これまでのWeb3の衣服にはないディテールと想像力のレベル」をもたらすことを目指していると述べています。

企業:MNTGE

▼詳しくはこちらから
https://nftnewstoday.com/2022/12/14/mntge-brings-vintage-fashion-to-the-metaverse/

【Kaws】がブロックチェーン技術を搭載した新コレクション「KAWS BRONZE EDITIONS」を発表

KAWS BRONZE EDITIONS
引用:https://hypemoon.com/2022/12/kaws-releases-first-blockchain-backed-works-with-creative-studio-allrightsreserved

「Kaws(カウズ)」として知られているアメリカの現代アーティストであるブライアン・ドネリー氏が、ブロックチェーンで認証された作品を初めてリリースします。

この作品は、香港のクリエイティブスタジオ「AllRightsReserved(ARR)」との10年以上にわたるコラボレーションを記念したもので「KAWS BRONZE EDITIONS(カウズ・ブロンズ・エディション)」と呼ばれています。

このコレクションは12体の彫刻で構成され、それぞれ250体です。

さらに50体のアーティストプルーフエディションも用意されています。

このコレクションはそれぞれ大きさが異なり、最も大きい「SEEING」は約7インチで、作品の価格はそれぞれ2,826ドル(約38万6,000円)です。

KAWS BRONZE EDITIONSのポイントは、資産認証にブロックチェーン技術を利用したコレクションであることで、各エディションは、各作品に固有のチップを通して「タップ・トゥー・オウン」技術を利用しています。

コレクターは付属のオンチェーンアセットを確認し、請求することができ、このアセットが、真正性証明書(COA)として所有権を証明し、それ自体がデジタルコレクタブルとして機能するのです。

企業:Kaws

▼詳しくはこちらから
https://hypemoon.com/2022/12/kaws-releases-first-blockchain-backed-works-with-creative-studio-allrightsreserved

話題沸騰中!トランプ元大統領のデジタルトレーディングカードが発売、わずか12時間で完売

アメリカの元大統領であり実業家のドナルド・トランプ氏の公式デジタルトレーディングカードのNFTコレクションが発表されました。

このコレクションは「Collect Trump Cards(コレクト・トランプ・カード)」と呼ばれ、価格はそれぞれ99ドル(13,500円)です。

ホルダー向けの特典には、トランプ氏と直接会える機会や一緒にゴルフができる機会、マイアミでの食事会など、貴重なものが用意されています。

「Collect Trump Cards」はトランプ氏がスーパーヒーローの格好をしたものや、レーサーの格好をしたもの、星条旗の前に立つ姿などあらゆるパターンのトランプ氏のイラストがデザインされています。

各NFTは最大20個まで発行され、合計45,000個のNFTが発行されています。

また、このコレクションは2022年12月16日に発売され、わずか12時間で完売しています。

企業:Collect Trump Cards

▼詳しくはこちらから
https://collecttrumpcards.com/

最後に

この記事では、1週間の海外ニュースを厳選して紹介しました。
国内の話題も毎週まとめて紹介しているので、国内の動向が知りたい方は是非こちらもご覧ください。
 
▼週間NFTニュース

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例