【週間国内NFTニュース】12/12〜12/18|これだけは押さえたいニュース5選

最初に

NFTに興味はあるけど時間がなくて情報をキャッチアップしきれない。そんな方に向けて、本記事では、今週1週間に国内で配信されたプレスリリースの中からNFT Media編集部が厳選したニュースをまとめて紹介します。

▼NFTに関して詳しく知りたい方はこちらから

【国内初】マルチチェーンNFT生成プラットフォームの『NFT Garden』で、Solana、BNB chainのNFT生成機能をAPIに実装し、Magic Edenなど新規マーケットプレイスに対応

【国内初】マルチチェーンNFT生成プラットフォームの『NFT Garden』で、Solana、BNB chainのNFT生成機能をAPIに実装し、Magic Edenなど新規マーケットプレイスに対応
引用:【国内初】マルチチェーンNFT生成プラットフォームの『NFT Garden』で、Solana、BNB chainのNFT生成機能をAPIに実装し、Magic Edenなど新規マーケットプレイスに対応

Connectiv株式会社は、『NFT Garden』においてSolana、BNB chainのNFT生成機能をAPIに実装し、Magic Eden など新規マーケットプレイスに対応するアップデートを実施したことを発表しました。

API経由でSolanaチェーンのNFTが生成できるのは、『NFT Garden』が国内で唯一のサービスとのことです。今回のアップデートにてNFT生成に使用できるチェーンは8種類、15のネットワークとなり、国内最多対応チェーン数のマルチチェーンNFT生成APIとなります。

また、今回のアップデートでは他にも、『Magic Eden』『element』の新規マーケットプレイスや、Phantomウォレットでの接続に対応しました。

企業:Connectiv株式会社
リリース日:2022年12月12日

▼詳しくはこちらから

新日本プロレスリング50周年記念ロゴNFTの配布開始!さらに、アプリ『新日コレクション』の会場チェックイン機能と連動し観戦証明書NFTを配布!

新日本プロレスリング50周年記念ロゴNFTの配布開始!さらに、アプリ『新日コレクション』の会場チェックイン機能と連動し観戦証明書NFTを配布!
引用:新日本プロレスリング50周年記念ロゴNFTの配布開始!さらに、アプリ『新日コレクション』の会場チェックイン機能と連動し観戦証明書NFTを配布!

株式会社ブシロードは、新日本プロレスのデジタルトレーディングカードアプリ『新日コレクション』と連動した『新日コレクション NFT』の提供を開始することを発表しました。

NFTの提供は、NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」にて行われます。さらに、2022年12月22日(木)、23日(金)に後楽園ホールで行われる『JRA有馬記念presents Road to TOKYO DOME』 に来場し、アプリ『新日コレクション』にて会場チェックインを実施すると、『観戦証明書』が後日配布されるとのことです。

企業:株式会社 株式会社ブシロード
リリース日:2022年12月12日

▼詳しくはこちらから

1BLOCK LAB、株式会社ドリコムが開発・配信予定のスマートフォン対戦アクションゲーム「GGGGG」のマーケティング支援とNFTスキン展開で協業を開始!

1BLOCK LAB、株式会社ドリコムが開発・配信予定のスマートフォン対戦アクションゲーム「GGGGG」のマーケティング支援とNFTスキン展開で協業を開始!
引用:1BLOCK LAB、株式会社ドリコムが開発・配信予定のスマートフォン対戦アクションゲーム「GGGGG」のマーケティング支援とNFTスキン展開で協業を開始!

株式会社1secは、同社が設立した「1BLOCK LAB」と株式会社ドリコムが開発・運営予定のスマートフォン向け協力・対戦アクションゲーム「GGGGG」で使用できるNFT展開で協業を開始することを発表しました。

「GGGGG」は、NFTをキャラクターのスキンとして着せ替えできるライトなNFTゲームです。

ゲーム内では、豊富なスキンの中から自分好みにキャラクターを着せ替えることができます。そして、その中でも特別なスキンとしてジェネラティブNFTが3,456個限定で提供されます。

NFTスキンはNFTマーケットプレイスのOpenseaなどで売買することが可能となります。

【キャンペーン概要】

■名称:GGGGG NFTスキン
■発行数:3,456点
■価格:Free Mint(無料)※ガス代は別途発生いたします。
■販売時期:2023年予定

企業:株式会社1sec
リリース日:2022年12月13日

▼詳しくはこちらから

Play and Earn NFTゲームのDEAがLDA Capitalから1,000万ドルの資金調達を実施

DEA、アメリカを拠点とする LDA Capitalから1,000万ドルの資金調達を実施
引用:DEA、アメリカを拠点とする LDA Capitalから1,000万ドルの資金調達を実施

Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.は、LDA Capitalから1,000万ドルの資金調達を実施したことを発表しました。

LDA Capital Managing Partner/Co -Founderのウォーレン・ベイカー氏は「柔軟な成長資金をもって支援すると同時に、これからもコンテンツの収益化とP2Eゲームへの革新的なアプローチを進めるサポートをする」とコメントし、DEA Founder & CEOの吉田直人氏のは「戦略的パートナーシップを積極的に構築し、Web3エンターテインメント業界におけるリーディングポジションを確固たるものにする」とコメントしました。

今回の資金調達により、プラットフォームをさらに発展させ市場拡大を推し進めるということです。

企業:Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.
リリース日:2022年12月14日

▼詳しくはこちらから

12月17日14時よりSUPER SAPIENSS NFTプレセール開始!堤幸彦監督・本広克行監督・佐藤祐市監督によるエンタメDAOプロジェクト『SUPER SAPIENSS』のNFT販売開始

12月17日14時よりSUPER SAPIENSS NFTプレセール開始!堤幸彦監督・本広克行監督・佐藤祐市監督によるエンタメDAOプロジェクト『SUPER SAPIENSS』のNFT販売開始
引用:12月17日14時よりSUPER SAPIENSS NFTプレセール開始!堤幸彦監督・本広克行監督・佐藤祐市監督によるエンタメDAOプロジェクト『SUPER SAPIENSS』のNFT販売開始

株式会社フィナンシェは、FiNANCiEにて活動中のエンタメDAOプロジェクト「SUPER SAPIENSS」が実施する「SUPER SAPIENSS NFT」にて12月17日14時よりプレセール、12月20日12時よりパブリックセールを開始することを発表しました。

「SUPER SAPIENSS」は、日本のエンタメ・映画界を牽引してきた3人の『堤幸彦・本広克行・佐藤祐市』といった監督陣や森谷雄プロデューサーがボードメンバーとして集まり、原作づくりから映像化までに関する全プロセスの一気通貫するこれまでになかったエンタメプロジェクトです。

SUPER SAPIENSS NFTのクリエイティブは、堤幸彦監督のオリジナルキャラクター案をもとに、漫画家のちょび氏が原画開発をしています。また、SUPER SAPIENSS NFTはジェネレーティブNFTとなっています。

SUPER SAPIENSS NFTの保有特典として、抽選の当選者には保有NFTのWEBTOON登場権などが準備されています。

企業:株式会社フィナンシェ
リリース日:2022年12月16日

▼詳しくはこちらから

最後に

今回は、1週間のニュースを厳選して紹介してきました。

他にもどういった企業がNFTを活用しているのか気になる方は是非こちらをご覧ください。