1月14日は「伊予柑の日」! 「ナカジマみかんNFTシリーズ」第3弾”ナカジマいよかんNFT”を14点限定で発売!

”中島”さんと”いよ”さん集まれ! 抽選で3名様に「ナカジマいよかん」をプレゼントします!

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、農業ブランディングサービスを展開する「株式会社農情人」が運営する農業支援組織「Metagri研究所」が、愛媛県松山市中島における「ナカジマみかんNFTシリーズ」第3弾として、日本有数の柑橘産地を支える歴史ある品種「伊予柑」の記念日、1月14日(土)に「ナカジマいよかんNFT」を販売することをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

農業ブランディングサービスを展開する「株式会社農情人(本社:千葉県船橋市、代表取締役:甲斐雄一郎)」が運営する農業支援組織「Metagri研究所」は、愛媛県松山市中島における「ナカジマみかんNFTシリーズ」第3弾として、日本有数の柑橘産地を支える歴史ある品種「伊予柑」の記念日、1月14日(土)に「ナカジマいよかんNFT」を販売します。
「ナカジマいよかんNFT」発売を記念して、”中島”さんと”いよ”さんを対象に抽選で3名様へ「伊予柑」をプレゼントするキャンペーンを開催します。

  • アートでつながる中島をテーマにした「ナカジマみかんNFTシリーズ」

中島は愛媛県松山市の北西沖合、瀬戸内海に浮かぶ怱那諸島(くつなしょとう)の中心的な島です。柑橘の栽培が盛んで、果樹栽培の生産量は国内有数の産地でもあります。
そんな中島と世界をむすぶのは、オンライン上の新たな交流手段として注目を浴びるメタバース(仮想空間)です。中島の名産である柑橘や六次産業化(アロマオイルなど)による商品をオンラインで販売することで、新たな市場の開拓を目指し、またオンラインのコミュニティを現地におけるオフラインの体験につなげ、関係人口創出にも取り組みます。
公式サイト:https://meta-iyokanjima.net/

メタ中島コミュニティによるプロジェクトの一つとして、Metagri研究所は中島で生産された柑橘とNFTを掛け合わせた「ナカジマみかんNFTシリーズ」の発行します。NFTをきっかけとした”つながり”により、DAO(自律分散型組織)のコミュニティ運営支援も手掛けることで関係⼈⼝創出を目指します。

【中島で生産した柑橘とNFTのセット販売】
「ナカジマみかんNFTシリーズ」は中島で生産した柑橘とのセット販売です。
1月14日(土)21時~販売開始するナカジマいよかんNFTとセットで提供する「伊予柑」は、柑橘栽培に適した環境の中島でつくられた"爽やかな香り"と"ジューシーな味わい"の特徴を持った柑橘類です。
皮は温州みかんに比べ厚めですが、剥いたとたんに広がる爽やかな香りが最大の特徴です。プリプリとした大粒果肉の中には、甘酸っぱい果汁が滴り落ちる程たっぷり入っています。
品種名は「宮内伊予柑」で1955年に発見された歴史ある品種。冬の贈り物としても人気です。

【「ナカジマみかんNFTシリーズ」購入方法】
「ナカジマみかんNFTシリーズ」は世界最大のマーケットプレイス「OpenSea」で購入可能です。

OpenSea:https://opensea.io/collection/nakajima-mikan-nft
※1月14日(土)21時~販売開始

NFTを一次流通で購入後、2週間以内にメタ中島コミュニティ(Discord)の限定チャンネルよりお届け先をお知らせください。
※二次流通以降の取引において、柑橘とNFTはセットで提供していない点をご留意ください。


【「ナカジマみかんNFTシリーズ」販売スケジュール】
「ナカジマみかんNFTシリーズ」第3弾の"ナカジマいよかんNFT"は2023年1⽉14⽉(土)21時〜 14点限定で 0.05ETH にて販売します。
「ナカジマみかんNFTシリーズ」販売スケジュールは次の通りです。
・【完売御礼】ナカジマはれひめNFT:2022年12⽉22⽉(木)21時〜<冬至の日にシリーズ初セール>
・【0.092WETHで落札】ナカジマどんなNFT :2023年1⽉4日(水)19時〜<24時間限定の1点モノNFTオークション>
・ナカジマいよかんNFT:2023年1⽉14日(土)21時〜<伊予柑の日に14点限定で発売>
・ナカジマはるみNFT :2023年2⽉4日(水)21時〜 <立春の日に12点限定で発売>

【NFTユーティリティ】
コミュニティ内の限定ページへのアクセス特典のほか、メタバース空間でのイベントや、中島におけるいよかんサウナイベントへのご案内、中島特産の柑橘や関連商品の割引購入など、様々なユーティリティを予定しています。

【NFTの詳細】
コレクション名
Nakajima Mikan NFT
使用チェーン
Ethereum(イーサリアム)ネットワーク
NFT規格
ERC721
注意事項
特定商取引法に基づく表示:https://metagri-labo.com/specific-trade-law/
※NFTの購入方法や、NFTとセットで提供する柑橘の受け取り方法が分からない方は、次のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
問い合わせ先:https://metagri-labo.com/contact/

  • ”中島”さんと”いよ”さん集まれ! 「ナカジマいよかん」プレゼントキャンペーン開催!

「伊予柑の日(1月14日)」に「ナカジマいよかんNFT」を発売することを記念して、中島で生産した柑橘の一つ「伊予柑」を”中島”さんと”いよ”さんを対象に抽選で3名様にプレゼントします。
ご氏名に「いよ」「中島」が入っている方は、次の3つのステップでご応募ください。
柑橘の名産地である中島で作られた旬の「伊予柑」を贅沢に食べたい方は必見の企画です。

【応募手順1】
メタ中島コミュニティのツイッターアカウント(@metanakajima)のフォロー
Twitter: https://twitter.com/metanakajima

【応募手順2】
キャンペーンツイートのいいねとRT
キャンペーンツイート:https://twitter.com/metanakajima/status/1613730682022531074

【応募手順3】
次の応募フォームよりご氏名と送り先住所を入力
応募フォーム:http://bit.ly/3H0Rixq

プレゼント内容:伊予柑(2㎏×3名様)
応募期間:2023年1月14日(土)~1月20日(金)

  • DX活⽤で中島と世界をむすぶ実⾏委員会

本事業は、令和4年度 愛媛県デジタル実装加速化プロジェクト「トライアングルエヒメ」の採択事業として実施するものです。
「トライアングルエヒメ」は、愛媛県内を実装フィールドとして、多様な産業領域における地域の課題に対して、愛媛県が⺠間事業者(コンソーシアム含む)から企画提案を募集し、デジタル技術の実装や県内への横展開の実現性等の⾼い提案を採択。採択プロジェクトには、現地の事業者とコンソーシアムを組成、課題解決につながるデジタル・ソリューションの実装検証を⾏います。
愛媛県出⾝である本事業の実装メンバーを⼊り⼝に様々な専⾨家が各地から愛媛県に集まり、瀬⼾内の離島を舞台に「つながる」「おこす」「体験する」を軸とした新たな産業を⽣むための組織を起こし、株式会社for Cが事務局として各社と連携しています。
公式サイト:https://meta-iyokanjima.net/

企業情報

企業名株式会社農情人
代表者名甲斐 雄一郎
業種サービス業

▶︎プレスリリース詳細はこちら

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例