【月間国内NFTニュース】2022年11月|これだけは押さえたいニュース5選

本記事では、今月1ヶ月間の国内プレスリリースの中から、NFT Media編集者が話題のニュースを厳選し、まとめて紹介しています。

1週間ごとにもニュースを記事にまとめて紹介しているので、お手隙の際にぜひご覧ください。

1BLOCK『宇宙兄弟』とスニーカーセレクトショップ『atmos』とのトリプルコラボレーションNFTを販売

1BLOCK、世界初となる国民的人気漫画『宇宙兄弟』とスニーカーセレクトショップ『atmos』とのトリプルコラボレーションNFTを販売へ
引用:1BLOCK、世界初となる国民的人気漫画『宇宙兄弟』とスニーカーセレクトショップ『atmos』とのトリプルコラボレーションNFTを販売へ

株式会社1secは、「フットロッカーアトモスジャパン合同会社が展開するスニーカーセレクトショップ『atmos』と、累計2800万部を超える人気漫画『宇宙兄弟』とコラボレーションを開始し、3D NFTプロジェクト「MetaSamurai」とバーチャルスニーカー「AIR SMOKE ZERO 」(NFT)を販売することを発表しました。

AIR SMOKE ZEROは、atmosを象徴する”エレファント柄”と宇宙兄弟の物語の舞台である”月”とを掛け合わせたデザインで製作されています。コラボ作品(NFT)は、発行される1点1点が、それぞれ世界で1点の貴重な作品です。

販売予定時期は2022年11月中旬頃、さらに無料で参加できるキャンペーンの開催も予定されています。

企業:株式会社1sec
リリース日:2022年11月7日

▼詳しくはこちらから

世界に一つだけの物語をつくる、日本発のIP型音楽NFTプロジェクト「HIKARI」がローンチ

世界に一つだけの物語をつくろう。日本発のIP型音楽NFTプロジェクト「HIKARI」がいよいよローンチ。NFT購入者全員にCD配布も。
引用:世界に一つだけの物語をつくろう。日本発のIP型音楽NFTプロジェクト「HIKARI」がいよいよローンチ。NFT購入者全員にCD配布も。

株式会社白鳥が、未完成の物語をミュージシャンとファンがコミュニケーションを取りながら紡いでいき、その中でMusic NFT(音楽NFT)を販売する、世界的に見てもユニークな企画「HIKARI Project」がローンチしたことを発表しました。

「HIKARI Project」ではそれぞれのストーリーの中でミュージシャンが作る楽曲がNFTとして販売され、誰でもそのNFTを購入できる仕組みになっています。NFTの購入者には同じ音源が入ったCDも配布されるとのことです。

第一弾アーティストにはアニソンシンガー・黒崎真音氏が起用されています。

今後はweb3の技術を活かしたトークンエコノミーの導入、PFP(アバター)の販売、さらには仮想現実でのライブも予定しているとのことです。

企業:株式会社白鳥
リリース日:2022年11月11日

▼詳しくはこちらから

渋谷の人気クラブが永年無料になるNFT「sine」が8分で完売!デジタルツインのメタバース空間で国内初事例に挑む!

渋谷の人気クラブが永年無料になるNFT「sine」が8分で完売!デジタルツインのメターバス空間で国内初事例に挑む!
引用:渋谷の人気クラブが永年無料になるNFT「sine」が8分で完売!デジタルツインのメターバス空間で国内初事例に挑む!

株式会社ICHIZEN HOLDINGSが、3DアバターNFTプロジェクト「sine by META CAMELOT」を正式リリースし、プレセール開始から8分で2,000体を完売したことを発表しました。

sine by META CAMELOTは、渋谷の人気クラブCLUB CAMELOTを完全再現したメタバース空間"META CAMELOT"をはじめとした様々なメタバース空間で使用できる3DアバターNFT。ユーティリティとして、”他プロジェクトのWLが貰える”・”絵柄が変わる”といったこれまでのNFTの垣根を超えた『現実』と『メタバース』上それぞれで特典を提供しているとのことです。

今回NFTとして販売されたのは2D画像でしたが、2023年1Qには2D画像と同デザインの3Dアバターをもらう事ができます。3Dアバターはもらったその瞬間からメタバース空間で使用することができるようになるとのことです。

企業:株式会社ICHIZEN HOLDINGS
リリース日:2022年11月14日

▼詳しくはこちらから

渋谷スクランブル交差点の上に重なるSTYLYデジタルレイヤーにNFTブランド「NEO TOKYO PUNKS」とのコラボAR登場

渋谷スクランブル交差点の上に重なるSTYLYデジタルレイヤーにNFTブランド「NEO TOKYO PUNKS」とのコラボARが登場
引用:渋谷スクランブル交差点の上に重なるSTYLYデジタルレイヤーにNFTブランド「NEO TOKYO PUNKS」とのコラボARが登場

株式会社Psychic VR Labが、渋谷スクランブル交差点の上にARを重ねたSTYLYデジタルレイヤーにNFTブランド「NEO TOKYO PUNKS」とコラボレーションしたARゲーム「NEO TOKYO CLASH」をより追加し、「NEO TOKYO CLASH」が同社の提供するリアルメタバースプラットフォーム「STYLY」アプリを使用して体験可能になることを発表しました。

渋谷スクランブル交差点がNEO TOKYO PUNKSの世界観に変化し、新しいキャラクターの登場なども楽しめるARミニゲームだということです。コンテンツ内にはNEO TOKYO PUNKS のNFTホルダーが制作した二次創作物が登場するそうです。今後はNFTのプレゼント企画や、NEO TOKYO PUNKSのシンボルであるマスクのNFT販売の販売が予定されています。

開催日時:2022年11月19日(土)9:00~12月16日(金)23:59
※体験には、渋谷スクランブル交差点を訪れる必要があります。

企業:株式会社Psychic VR Lab
リリース日:2022年11月18日

▼詳しくはこちらから

国内初のスキーNFT「ニセコパウダートークン」の実証実験を開始 “ファーストトラック”の権利付きNFTを販売

スマートリゾートを推進するニセコ 国内初のスキーNFT「ニセコパウダートークン」の実証実験を開始 “ファーストトラック”の権利付きNFT、極上の「JAPOW」を世界中の人々へ
引用:スマートリゾートを推進するニセコ 国内初のスキーNFT「ニセコパウダートークン」の実証実験を開始 “ファーストトラック”の権利付きNFT、極上の「JAPOW」を世界中の人々へ

東急不動産株式会社が、株式会社HashPaletteと共同でスキー場「ニセコ東急 グラン・ヒラフ」にて、アーリーエントリー権が付与されたNFTを販売することを発表しました。

スキー場のアーリーエントリー権が付与されたNFTの販売は国内初の事例です。「ニセコパウダートークン」の保有者はアーリーエントリー権が付与されることで、対象のリフト開場時間よりも前に入場し、その日誰よりも早く滑ることができる”ファーストトラック”を堪能することが可能となります。 

ニセコパウダートークンは、ニセコの魅力を世界に発信し、新たな利用者層が訪れるきっかけとなることを目的として企画されたそうです。

販売場所:NFTマーケットプレイス「 PLT Place (https://pltplace.io/ )」
販売期間:2022年12月1日〜2022年12月11日 (予定)

企業:東急不動産株式会社
リリース日:2022年11月24日

▼詳しくはこちらから

▼NFTについて詳しく知りたい方はこちらから

▼国内の様々なNFTマーケットプレイスを知りたい方はこちら

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例