【週間海外NFTニュース】11/28〜12/4 | これだけは押さえておきたいニュース4選

NFTに興味はあるけれど時間がなくて情報をキャッチアップしきれない。ましてや海外で発信されている外国語のニュースなんて追ってられない。そんな方に向けて、本記事では、今週1週間に海外で発信されたニュースの中からNFTメディア編集部が厳選したものをまとめて紹介します。

▼NFTに関して詳しく知りたい方はこちらから

NFT技術が旅をもっと気軽に?「旅行NFTとは」

飛行機

みなさんは旅行をするときに航空券やホテルを比較したり、個人情報を入力したり、さらに確認メールをチェックしたりなどの流れを手間に思ったことはありませんか?

実はブロックチェーン上に、旅行の工程や取引情報などといった旅行データを記録しておくことができ、この技術によって旅に出るまでに必要なプロセスを簡易にすることができるのです。

この技術によって、ウェブサイトで現地のことを検索したり、予約サイトを検索したりするなどといった旅に出るまでにかかるプロセスを簡易にすることができます。

この一連の流れがNFTを購入するだけで完結するのです。

そして、そのNFTのホルダーには、限定の高級ホテルへのアクセス権などの特典も付きます。

2021年に立ち上げられた旅行NFTプラットフォーム「Lucky Ape Travel Club(ラッキーエイプトラベルクラブ)」の調査によると、個人情報を手動で入力することは、ウェブユーザーが面倒に感じる一番の瞬間であるといいます。

その工程が、NFTのルームキーとパスポートスタンプがあれば避けることができるのです。

企業:Lucky Ape Travel Club

▼詳しくはこちらから
https://nftnewstoday.com/2022/12/01/how-are-nfts-changing-travel/

ポルシェ、3DアートのNFTコレクションを2023年1月にリリース

ポルシェ初となるNFTコレクション
引用:https://nft.porsche.com/

ドイツの高級自動車メーカー「ポルシェ」が初となるNFTコレクションを発表しました。

今回発表されたコレクションは7,500台であり、ポルシェ911をベースにした作品です。

リリース時期は、2023年1月に予定されています。

今回のNFTの特徴は、購入後にホルダーが、形やデザインを好みに合わせてカスタマイズできるといった点です。

特設サイトによるとカスタムのバリエーションは150,000通り以上と記載されています。

ポルシェは、独自のNFTコレクションを発表することによってデジタルコレクションを通じて高級スポーツカーの魅力を広げたいと考えています。

さらに、Discordにてコミュニティも開設されており、現実世界・デジタル世界を問わずイベントが開催される予定であり、ホルダー同士でつながる機会が用意される見込みです。

企業:ポルシェ

▼詳しくはこちらから
https://nft.porsche.com/

NFTマーケットプレイスMagic Edenが新たなプロトコルを導入

NFTマーケットプレイスMagic Edenが新たなプロトコルを導入
引用:https://twitter.com/MagicEden/status/1598400031999918080?s=20&t=jrdorhGU0esmJ6X-zqtp2Q

NFTマーケットプレイス「Magic Eden(マジック・エデン)」は12月2日、Solanaブロックチェーンでの新たなプロトコルの導入を発表しました。

今回発表されたツールはOpen Creater Protocol(OCP)と呼ばれるもので、クリエイターがロイヤリティを管理することができます。

この仕組みを選択したクリエイターは、ロイヤリティの支払いを必須にでき、支払いに応じないマーケットプレイスに対しては取引を禁止できます。

その他にも、ダイナミックロイヤリティと呼ばれるアイテムの販売額に応じてロイヤリティの割合を変更できる機能や、フリーズ機能、時間や数量に応じて転送を制限できる機能なども含まれています。

企業:Magic Eden

▼詳しくはこちらから

NIKEのデジタルコレクションプラットフォーム「dotswoosh」にて初のコレクションを発表

dotswoosh
引用:https://www.instagram.com/p/Ck8b5GRrpw9/?utm_source=ig_web_copy_link

NIKEの新たなデジタルコレクションプラットフォーム「dotswoosh(ドットスウッシュ)」にて最初のコレクション「Our Force 1」を発表しました。

今回のコレクションは、NIKEの原点や歴史を象徴するスニーカー「エアフォース1」がモチーフにされた16種類です。

NIKEはコミュニティメンバーとともにコレクションのキュレーションを行いたいと考えており、11月29日からの二週間、「dotswoosh」とスニーカーアプリの「SNKRS」にて投票を開始しています。

この投票の結果に何がはじまるかは今後発表される見込みです。

また、こちらはまだ日本は対応していないとのことであり、アメリカをはじめ数カ国で利用可能です。

企業:NIKE

▼詳しくはこちらから
https://blog.swoosh.nike/our-force-1-curating-a-classic-dd42941771e0

最後に

この記事では、1週間の海外ニュースを厳選して紹介しました。

国内の話題も毎週まとめて紹介しているので、国内の動向が知りたい方は是非こちらもご覧ください。

▼週間NFTニュース

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例