【会員権付きNFT】会員権機能をつけたNFTをHEXAで発行可能に!!

NFT Mediaでは、毎日様々なNFT関連のニュースを厳選してお届けしています。

この記事では、メディアエクイティ株式会社が運営する日本最大級のNFTマーケットHEXA(ヘキサ)にて、会員権付きNFTを誰でも発行できるようになりましたことをお知らせします。

以下、プレスリリース詳細を掲載しております。

そもそもNFTって何?を最速で知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

NFTマーケット「HEXA(ヘキサ)」では、会員権付きNFTを発行できる機能を搭載しました。発行には審査がありますが、機能を持つユーティリティー付きNFTの発行が可能となります。

メディアエクイティ株式会社が運営する日本最大級のNFTマーケットHEXA(ヘキサ)では、会員権付きNFTを誰でも発行できるようになりました。発行者が適法に設計した会員権付きNFTを発行し、NFT保有者に会員メリットを付与する事が可能となります。なお、会員権NFTの運営をスムーズにするため、近日、NFT保有者限定コミュニティ機能「Scale-free」もリリース予定です。発行者が自身の発行するNFTをコレクションごとに選択し、複数の保有者限定コミュニティを作成し、管理する事が可能となります。

会員権付きNFTを活用することで、実際のリアルビジネスとWEB3.0型のコミュニティ運営を関連付けた取り組みができるようになります。例えば、会員権NFTを保有している方のみ利用できるサービスや割引などです。これまで、NFT/WEB3.0施策を実際のビジネスで実施するにもウォレットや仮想通貨が必要となり、会計・税務上の問題がでてきたり、実際に利用できるお客様が限定されてしまったりと課題が多くありました。そこでHEXAでは多くのビジネスオーナー様がNFT/WEB3.0施策を実現しやすい環境をご用意させて頂くことで、そのサポートを行うため、会員権付きNFTのリリースに至りました。

企業・店舗様は会員権付きNFTを発行し、お客様に保有していただくことでWEB3.0型の繋がりがNFTを通じて生まれます。NFTを保有したお客様は企業・店舗様のサービスが人気化することでNFTの価値が上昇する可能性が生まれます。これにより、お客様と一体となってサービスをより盛り上げていける関係づくりが可能となります。

会員権付きNFTのガイドライン・注意事項
https://hexanft.com/nftrights/

■WEB3.0とは
インターネットサービスの新しい形「WEB3.0」では、サービスプロバイダーだけでなく、サービスを利用するユーザーがデータの一部をNFTやトークンといった形で所有し、サービスの発展・成長のために貢献してすることでサービスの発展・成長の恩恵を受ける仕組みが実現できます。

■HEXA(ヘキサ)のサービス概要
日本円だけでもNFTの発行や売買ができる日本のNFTマーケットプレイス。クレジットカード決済でPCスマホから簡単にNFTを購入できます。仮想通貨やウォレットは一切不要で、すぐにNFTを購入したり、売却したり、発行できます。購入したNFTはHEXA住民票NFTがあれば、HEXAメタバースに飾って楽しむこともできます。
NFTマーケットHEXA: https://nft.hexanft.com/
マーケット連携のお問い合わせ: https://hexanft.com/request/

本件に関するお問い合わせ
メディアエクイティ株式会社 HEXA(ヘキサ)運営チーム
TEL:03-6822-4497 MAIL:info@hexanft.com

企業情報

企業名メディアエクイティ株式会社
代表者名椛島誠一郎
業種情報通信

▶︎プレスリリース詳細はこちら

毎週末には、1週間のプレスリリース情報をまとめた記事も投稿していますので、主要なNFTニュースのみを知りたい方はぜひご覧ください!

お得な情報をメールで受け取る

NFT Mediaではメールで、最新情報やお得な情報をお届けしています。
ご登録いただくと、キャンペーンやNFTのWhiteListなどお得な情報、注目のプロジェクト情報等お役に立つ最新情報をメールでお知らせします。ぜひご登録ください。

  • NFTのWhiteList(優先購入権)
  • キャンペーン情報
  • 読者限定Giveaway企画
  • 最新NFTコレクション紹介
  • NFTニュース速報
  • NFTビジネス活用事例