【Monthly NFT News Digest】2022年6月|これだけは押さえたいニュース5選

本記事では、今月1ヶ月間の国内プレスリリースの中から、NFT Media編集者が話題のニュースを厳選し、まとめて紹介しています。

5月は、Web3に特化した大型ファンドの設立や、hideなどの著名人のNFT参入、SUZURIのNFT作品対応、自由民主党のNFT活用など、様々な分野からのNFT参入や活用などが話題となりました。

NFT Mediaでは、NFTに関するニュースを1週間ごとにも記事にまとめて紹介しているので、お手隙の際にぜひご覧ください。

国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ

事例:国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000059319.html

概要:IVS株式会社が、次世代の起業家が集うスタートアップカンファレンス「IVS2022 NAHA」を2022年7月6日(水) 〜 8日(金)の3日間にわたり開催されました。

また、「IVS2022 NAHA」内で、「IVS Crypto 2022 NAHA」を2022年7月6日(水) 〜 8日(金)の3日間開催。IVSとしては初となるWeb3に特化したカンファレンスです。

当日は各業界の第一線で活躍する起業家・投資家をはじめとした著名人が集い、パネルディスカッション形式のトークセッションを多数実施。その他にもビジネスネットワーキングの機会やスタートアップの登竜門と呼ばれるピッチコンテスト「IVS LAUNCHPAD」など、IVSでしか味わえないコンテンツが用意されました。

企業:株式会社Infinity Ventures Summit

リリース日:2022年6月10日

▼7月に開催されるイベント情報まとめはこちらから

">
【Monthly NFT News Digest】2022年6月|これだけは押さえたいニュース5選
編集部が厳選!Web3・メタバース関連イベント情報まとめ|※6/23時点
2022.6.23
こんにちは、NFT Media編集部です。 今回は、7月に開催される “Web3” “メタバース” 関連のイベントで、編集部が厳選したイベントを8個紹介していきます。 オンラインで...

LUPIN THE ⅢRDコラボ!!NFTプロジェクトMetaSamuraiとバーチャルスニーカーを販売

事例:LUPIN THE ⅢRDコラボ!!NFTプロジェクトMetaSamuraiとバーチャルスニーカーを販売

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000044158.html

概要:米国はロサンゼルスと日本は東京に本拠を持ち、web3クリエイティブスタジオ【1BLOCK】を展開する株式会社1SECが、株式会社トムス・エンタテイメントがプロデュースする「LUPIN THE ⅢRD」シリーズとコラボレーションし、3Dアバタープロジェクト「MetaSamurai」 と、バーチャルスニーカー(NFT) を販売することを発表しました。

MetaSamuraiは、 「LUPIN THE ⅢRD」 シリーズに登場するルパン三世、次元大介、石川五ェ門をイメージしたデザインを軸に1/1の3DCGアバターとなっており、バーチャルスニーカーでは、「LUPIN THE ⅢRD」シリーズである「次元大介の墓標」、「血煙の石川五ェ門」、「峰不二子の嘘」の3シリーズをモチーフにしたデザインで制作しています。

「ルパン三世」の原点をリビルドし、若き日のルパンたちを描いた小池健監督作品「LUPIN THE ⅢRD」シリーズとコラボレーションした1BLOCK制作の3Dアバタープロジェクト「MetaSamurai」とバーチャルスニーカーはいずれも1点物の「NFT」として発行され、世界で1つしかない貴重な作品となります。

企業:株式会社1sec

リリース日:2022年6月23日

▼おすすめ記事

Web3ベンチャーとGMOインターネットグループの架け橋となるWeb3ベンチャー支援特化のハンズオン型CVC「GMO Web3株式会社」設立へ

事例:Web3ベンチャーとGMOインターネットグループの架け橋となるWeb3ベンチャー支援特化のハンズオン型CVC「GMO Web3株式会社」設立へ

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003626.000000136.html

概要:GMOインターネット株式会社(代表取締役グループ代表:熊谷 正寿 以下、GMO   インターネット)は、2022年6月6日(月)に新会社「GMO Web3株式会社」を設   立する方針を決定したことを発表しました。

GMOインターネットグループは、1995年のインターネット事業開始以来、インターネットやITに関する革新的な技術研究や新規事業の展開を続けています。ブロックチェーン技術に関する研究・事業運営も2015年に開始し、今年で7年目を迎えます。

今回設立予定のGMO Web3株式会社では、GMOインターネットグループのWeb3ベンチャー支援機能を集約し、継続して研究・事業運営を行ってきたブロックチェーン技術やインターネット金融・暗号資産関連事業で培ってきた技術・ノウハウ等をWeb3ベンチャーに提供することで、国内Web3市場の活性化及びWeb3ベンチャーの成長に貢献するとともに、Web3ベンチャーとGMOインターネットグループを繋ぐ”架け橋”としての役割も担っていきます。

企業:GMOインターネットグループ

リリース日:2022年6月9日

​​▼おすすめ記事

AnimeFiプロジェクト第一弾作品「傀(kai)」とは?マンガライブペインター内田慎之介、アニメーターGOZ、書道家青柳美扇がタッグを組み作り上げる作品を徹底解説

事例:AnimeFiプロジェクト第一弾作品「傀(kai)」とは?マンガライブペインター内田慎之介、アニメーターGOZ、書道家青柳美扇がタッグを組み作り上げる作品を徹底解説

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000101711.html

  :https://nft-media.net/art/about-kai/14764/#kai

概要:セルガ株式会社が、マンガ、アニメのWeb3進化系コンテンツによるAnimeFiプロジェクトを制作し、2022年夏に公開することを発表しました。

このプロジェクトは、「マンガ」と「アニメ」がミックスされた新感覚のWebコンテンツであり、マンガをベースに、展開に合わせてアニメーションや3D表現が駆使された、これまでにない臨場感を演出したプロジェクトだと発表されています。

「傀(kai)」は、複雑に入り組んだ現代の情報社会に待ち受ける混沌とした未来と仮想現実空間を舞台にしたSFファンタジーです。

公式では、タイトル発表と同時に、イントロダクション(序説)が公開されました。

  

企業:セルガ株式会社

リリース日:2022年6月23日

北海道余市町ふるさと納税において、全国初ゲーム内で利用できるNFT返礼品を提供開始

事例:北海道余市町ふるさと納税において、全国初ゲーム内で利用できるNFT返礼品を提供開始

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000091165.html

概要:北海道余市町と「NFTによる地方創生」を推進する株式会社あるやうむ、ブロックチェーンゲーム「My Crypto Heroes」を運営するMCH株式会社が合同して、マイクリ上のゲームアイテムNFTの返礼品の提供を6月23日(木)10時00分から開始することを発表しました。

My Crypto Heroes(マイクリ)とは、スマホ/PCで遊べるブロックチェーンMMORPGで、2018年11月30日の正式サービス開始初日より、イーサリアムベースのブロックチェーンゲームとして、取引高・取引量・DAUで世界1位を記録しています。

今回提供される返礼品は、ブロックチェーンゲーム「 My Crypto Heroes 」上で使えるNFTのアイテムです。寄付金額20万円の品が1種類20枚、寄付金額 3万円 の品が2種類各100枚ずつの合計220枚の品が提供されます。

企業:株式会社あるやうむ

リリース日:2022年6月23日


▼NFTについて詳しく知りたい方はこちらから

▼国内の様々なNFTマーケットプレイスを知りたい方はこちら

▼おすすめ記事